睡眠学習に一番いい方法。

脳汁を垂れ流す。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CMとしての効果、求めるべき方向と、実際得られるもの。

2005-12-25 02:56:52 | 雑記
 最近よく流れている、ナショナルの不良品ヒーターの回収願いのCM。ネットを回ってみてみると、やはり大多数の人が「怖い」という意見を持つらしい。
 なぜ怖いのか、考えてみたのだけれど、それはきっとBGMの所為だと思う。CMなんて最近はほとんど意識してみる人はいない。たとえば、今すぐにTVをつけてみてほしい。流れているCMで、BGMのないCMがどれくらいあるだろう?
 自分の見ている限りひとつもないような気がする。何かしら、タイアップ曲やBGM、あるいは効果音がほぼ絶え間なく鳴り続けている。今のCMは、そうすることで視聴者の耳を引き付けようとしているのだと思われる。
 その中で、突然BGMなしで、女性の淡々とした声で「死の危険」的な言葉を言われれば、誰だってぎょっとなる。
 そういう点で言えば、これは人の目と耳を引き付けるCMとしては最近のCMではトップクラスだと思われる。とはいっても、それで引き寄せた目と耳が得るのは、不安とうっすらとした恐怖という事実。
 騒がしい中、急に静かになれば、誰だって「あれ?」と思う。たまたま、それが今回は厳粛なイメージを前面に押し出す今回のCMになったというだけであって、その通常のCMとは違う異質感と、そのCMの内容が重なって、「怖い」というものいなったのだとおもう。



 でも、俺が一番怖いCMは日本公共広告機構のCM全般。「人と犬型に刈り取られた庭木が枯れていく」とか「親子をかたどった砂像が波で崩れてく」とか、「ずっと目を開けたままの栗山千明」とか、こう、精神に深くくる「おぞけ」にも似た不気味さを放っている気がする。
 ちなみに「http://www.spacecraft.co.jp/chiaki_kuriyama/」この栗山千明もちょっと怖い。
コメント (1)

北海道において、常日頃から注意すべきこと。

2005-12-25 02:15:32 | 雑記
 北海道に住んでいると、どうしても一日一回くらいは大泉洋を見る。TVや街頭の看板など、上げればきりがない。
 大泉洋といえば、最近全国ネットにも顔を出し始めた、北海道を代表する地タレ(地味なタレントではなくて地元タレントのこと)である。最近は全国への露出とかで知ってる人は意外に少なくないと思われる。


 いや、まて。北海道を代表するタレントって、「モリマン」じゃなかったのか!? ダウンタウンとか(正確には山崎邦正とだけど)と絡んでるし、北海道でも地道にレポーターやってるし! いや、確かに、モリマンなんて言っても実質片方しか知らない人ばかりだろうけれども。種馬マンとホルスタインモリ夫(こっちが山崎と熱々アンカケかけあったりしてた人)なんて、誰もフルネームで知らないだろうけれども!
 そもそも、GLAYとか北島三郎とか石原裕次郎とかは無視か! 全部CM出れそうもないけど。

 で、話は戻って大泉洋ですよ。TVは数知れず、ラジオや最近は道知事と一緒にCMとかにまで出る始末。確かにさ、確かにモリマンと道知事が一緒の画面ってのは勘弁してもらいたいけれど、それでも、博物館もない(!)タレント風情が何やってんだよ、と。
 で、この人、色々と物出してるのね。本は言わずとも、劇団の人だからそのDVDとか。
 その中でも「本日のスープカレーのスープ(http://www.soupcurry.jp/pc/)」という食品がある。
 おいおい、スープカレーて。あれか、おしゃれグッズか。食えるおしゃれグッズか。そしてベル食品って。ベル食品ってあれだろ、「たべ~るべるべるべるしょくひん」っていう気の抜けるCMでおなじみのベル食品だろ! 近くにはバカでっかい鮭のオブジェクトでおなじみの佐藤水産だろ! そして極めつけに、近くにはサカビスケットだろ。レトロスペース坂会館だろ。あれなぁ、二階の窓とかにエロチックな下着とかあって、小さい時塾に行くときとか、薄ぼんやりとしたオレンジの外灯に照らされてたりしてドッキドキものだったんだよ! 当然勃起したよ! 靴紐結ぶ振りしてじっと見てたよ!
 って、こんな懐かしいお話しはやめたほうがいいと思われる。俺の実家が即ばれする。問題はスープカレーだよスープカレーのスープ。みんな、ちょっと落ち着け。タレントとしては中堅ですらない、微妙な人が監修したスープカレーって食いたいのか? あれだぞ、知り合いの通ってる大学のOBだぞ、おい。
 しかも、http://www.soupcurry.jp/って。他のスープカレー会社とかスープカレー専門店差し置いて、まるまんまかよ。単純に「スープカレー」ってグーグルで検索してみればトップにきやがるしよぅ。さすがにイメージ検索したら一発目であの面が出なかったからいいとするけれども。
 てーか、スープカレーなんてそんな流行らないって。激戦区は札幌だけだっての! 近所にあるスープカレー屋、辛いってば! 美味いけどさ!




 とにかく言いたいことは、彼を見るたび「うん、単なる一般人に毛が生えたレベルだって」とワンクッション置いてから、何事も見るようにしていること。
 それと、なんか前から知ってる人が売れると物悲しくなるのはうれしさ半分憤り半分だってこと。
 ついでに、近所のスープカレー屋さんは辛さを少し押さえ目にするように。激辛が売りらしいけど知った事か。
コメント

僕の考えた悪魔超人。

2005-12-16 23:54:35 | 雑記
 ――植物悪魔超人ロコッキ。一対の角と、ピョンピョンと跳ねる事に特化した柔軟性に富んだ足を武器に、四角いリングを縦横無尽に駆け回る。口の下にある二つの影は当然乳房。
 可愛らしい外見にもかかわらず、その残虐ファイトぶりは、かのテリーマンすら戦うことを恐れて解説業に専念させた、直接の原因だと噂されている。その結果、代わりにバトルマンがリングに駆り出され半身不随の再起不能。後に機械化されウォーズマンとして復活したのはあまり知られていない事実。
 常に泣いているように見せ掛け隙をついて頭頂部の角で突き殺す「森の妖精アタック」はキン肉マンマリポーサすら一撃で倒したとも言われている。
 ちなみに、右隅にチラリと写り込んでいるのは相方の悪魔超人ゾリモ。こちらもその、外見に似合わない残虐ファイトから、ロコッキと共に悪魔超人からも異端視されている。








聳{ここをゆで先生が見ていないとも限らないからね。
聳{ところで、ゆでたまご先生を「ゆで先生」って呼ぶと何か通っぽいよね。
コメント

かっこいい奴

2005-12-14 23:54:19 | 雑記
 近くのスーパーで売っていたやつ。300円くらい。残念ながら、味はわからない。たかが豆腐に300払って食えるのがちびっとじゃ、俺は納得がいかないから。
 ただきっと、ものすごく美味いんだと思う。そこはかとなく土臭さというか泥臭さと言うか、そんな哀愁を感じさせそうな味に仕上がっていると思う。ジョニーだし。
 きっと、一人で食べたりしたら泣いちゃったり、故郷に帰りたくなったり、逆にどこかしがらみの無い旅に立ちたくなったりするんだと思う。ジョニーだし。



 でも、ごめんよジョニー。ぼくには大切な先客がいるんだ。そう、ソビーだっ!
コメント

らヴらヴお泊り会( はぁと)

2005-12-11 19:40:17 | 雑記
 サークルの一環だけどなっ! しかも各サークルの長職が集まる会議だしなっ!


 いやぁ、只酒とはいえ、丸一日拘束されるというのは辛いものですわ。相部屋の人たちは会話を起こす気ゼロみたいだし。一人頑張る(頑張ってみた)俺が空回りにつぐ空回りですよ。
 あぁ、酒も酒であんま美味いわけじゃねぇし。明日の朝は早くから学校だし。そも、次の日講義あるのに泊まりで酒って。もぅね、馬鹿かと。アホかと。150円やるからそこ退けと……って古いな。もう殆どの人知らんのとちゃう?


 さて、今から2次会。っても1次会に出た酒は瓶ビール1本を3人で分ける、という体たらく。1次会がこんなんだから果たして2次会の酒はどんなんになるやら。

コメント (2)

復活の○○○○(イデオンにあらず)

2005-12-07 23:26:24 | 雑記
 パソコン様、復帰。
 いやぁ、ぴったし二週間とは。さすがはビック○メラ。しかし、CPU不良ってなんだよ。まったく。まだ買って数か月だったっちゅうねん。
 まぁ、戻ってきたからヨシとしますか。



聳{パソコンが戻ったということで、僕も携帯から漸く解放されるね。
聳{というわけで本日のワンポイント英会話だよ。
聳{今日の単語は「liberate」。意味はもちろん「解放」。今日の僕にぴったりの単語だね。
聳{今回もわかりやすい例文で覚えちゃおう。「He was liberated by dying by the police.」。和訳すると「彼は死ぬことで警察から解放された」だよ! そうならないように気を付けよう!
聳{じゃ、明日からバンバン使っていってみんなと差を付けようね♪
コメント (1)

活字離れから生まれる新たな恐怖

2005-12-01 17:56:54 | 雑記
 最近活字離れが叫ばれている。
 何て言われても。昔からそんなんは叫ばれていたわけで。読む人は読むし、読まない人は読まないし。むしろ最近は一般向けでは「ハリー・ポッター」シリーズのファンタジー洋書や「ディープラブ」や「蹴りたい背中」、山田悠介らなどの「とりあえず賞取ったりインターネットで有名になって作家デヴューしちゃいました」みたいなの。オタク向けには西尾維新や乙一、宮部みゆきに京極夏彦なんかの一般受けするベストセラー作家によって、意外に読まれているような気がするし。

 そんな中で、でもやっぱり活字離れしてるよなぁ、と俺は思うわけですよ。
 「聳」←これ、なんですか? 一応、変換してみると「そび―える」って読むんだそうです。「他より抜きんでて」とか「高く立っている」とかって意味合いで使われるそうです。マジンガーZの歌詞の『空に聳えるクロガネの城』にも出てくるので、意外とわかりやすいとは思いますが。
 でも。でもみなさん、よーく「聳」って字を見てください。じーっと、じぃーっと見てください。ほら、なんか見えてきませんか。



 そう! 「笑いながら両腕を水平に広げ、片足を上げている、ストライプ模様の服を着た長髪の人」ですよ!
 もう、それを思い付いて以来、俺の頭からは彼「ソビー(本名ソビー・ライザースJr。語学の勉強の為に単身留学したが、日本文化の奥深さに惚れ込み、居ついたカリフォルニア生まれの陽気な33歳の独身青年。現在は某駅前留学の講師)」が離れない。
 もう、暫くは彼と一緒に生活するしかないくらいです。





 聳{やぁ、初めまして。僕はソビーっていうんだ。よろしくね。
 聳{これからは、僕がこのブログのマスコットキャラクターとして引っ張っていくから、応援よろしくね♪
 聳{じゃあ、さっそく本日の『日常で役に立つワンポイント英語』の時間だよ。これを覚えて明日から友達に差を付けよう。
聳{今日の語句は動詞の一つ「drowning」。意味は「溺死」。
聳{よく使う用例で覚えちゃおう。「She was found drowned」。和訳すると「彼女は溺死体となって発見された」となるよ。
聳{おぼえたかな? じゃ。また来週!

コメント (1)