気のせいでした

兵庫の山奥で・・・

悪いことばかりでもない

2021-01-20 07:42:01 | 日記
 後期の最終試験が昨日,一昨日あり未奈から卒業出来ると。入学時200名が6回生時には168人に減り更に卒業出来る学生は減る。国試よりも卒検の方が厳しいと言っていたが。振り返るのはまだ早いが嫌がる娘を大した準備もしないで落ちて元々と中学受験させ、算数は全く出来なかったようだが国語の成績が良く受かってしまい親元離れた寮住まいをさ
せ、苦手な理数系のクラスに入れ4年生の後期には手術で1ヶ月余り休んだため苦手な化学、物理でつまずき一時不登校になり俺の選択は間違っていたかと反省もし、戸惑いながら娘の将来を心配したがいろんな人に支えられ、例外的に系列の大阪校の編入試験を受けさせてもらった。例外だったので試験期間中校長が娘の試験を窓越しに見ていたのを思い出す。幸い大阪の妹の息子が大学に受かり部屋が空き受け入れてもらえたのも幸いした。いろいろあったのがつい最近のように思える。

 漏水で復旧にかなりの費用がかかるとがっかりしてたが、昨日再度調べてみると案外修理費はかからないのでは?と、布団も使えそうだし、畳も大部分は使えそうだ。漏水箇所と思われる天井の石膏ボードが濡れてるので夕べは奥さんとストーブを設置し修繕個所の特定が出来るようにと、これで2日ほど乾燥させれば目途をつけれそうだ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 泣きっ面にはち | トップ | 快晴 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事