はむのブログ Ver.4.8.6 ~= Irregular child

Imaha486の雑記用ブログ。ツイッターもやってます http://twitter.com/Imaha486

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒートガンで作業が捗るお(・∀・)

2012-10-31 20:48:47 | Weblog
ニコニコ動画 : ヒートガンでNEOGEO(MVS)のROMを剥がす
たのしーーーたのしいいいいいいいいいい('A`*

まあまだこのROMが生きてるかどうかは確認してないんだけどね…。

~追伸~
一通り吸えたけど、V1、V2のROMがどうやら「8bitアドレス/32MbitROM」という仕様らしく、
TOP3000のプリセットにあるM27C322が16bitアドレス指定のため偶数アドレスのデータが
全部化ける…という悲しい状況に。

"top3000.lst"というコンフィグファイルでICの書き込み条件が切り替わってたものの、
その中にNEOGEOのVROMの仕様に合ったものが無い('A`;
まさかこんな意味不明なところで頓挫するなんて。

どうにか解決方法は無いものだろうか…。
コメント

ついに泥沼に足を突っ込んでしまったでござる(NEOGEO DUMP)

2012-10-28 04:09:28 | Weblog
TOP3000と、SP-J2、SM1、SFIX、000-LOチップ。
…というわけでNEOGEO BIOS(厳密にはMVS BIOS)ダンプに初挑戦してみますた。

SP-J2チップはソケットから抜いてTOP3000にセットするだけでサクっと抜けるんですが、
他の3つに関しては半田吸い取り器と吸い取り線を酷使してマザーボードからもぎ取る必要があり、
MVSマザーの半田が強烈に堅くて笑えるほど大変。

加熱しながらムリヤリ斜めに引っ張って抜いたものの、SM1の足が折れて一大事。
しかもそのうち一本はICの根元から完全にポッキリと…。
MVSマザーボードはお亡くなりになり、SM1もTOP3000から認識されなくてマズー。

とりあえずICソケットに載せて各ピンを半田付けし、SM1のICを削って端子を露出させてこんな感じに。


各チップとTOP3000の設定は以下のような感じで。
※ちなみにTOP3000は32bitOSにしか対応していませんが、Windows7Pro64bitのXPモードで普通に動作しました。

SM1 搭載ROM MB832001-20 topwin選択 TOSHIBA TC541000 ※pinチェックOFFで進行。BADDUMPかも。
SFIX 搭載ROM 831000-20 topwin選択 TOSHIBA TC541000
LOROM 搭載ROM TC531000CP topwin選択 TOSHIBA TC541000
SP-J2 搭載ROM TC531024P-15 topwin選択 ??? 27C2048

ついでに餓狼伝説3の"069-C1"キャラクターROMだけを剥いで実験ダンプ。
MVSカセットの半田はゆるゆるで、ちょっと加熱するだけでサクサク取れました。
(これならヒートガンで一気に溶かしてもいけるかも…)。
069-C1 搭載ROM 未表記069-C1 9508D topwin選択 ST M27C322

後は、C2,C3,C4,C5,C6,S1,M1,V1,V2,V3,P1,SP2のROMを吸えば餓狼3ダンプ完了♪
…って大変過ぎるだろ常識的に考えて('A`;
日本国内にROMダンプに関する解説サイトがほとんど無い理由がわかった気がする…。

以下参考用リンク。

AideTek : TOP2049 Universal USB Programmer $139.95
※日本円で1万2千円弱&送料無料。ただ、何故かウチは後継機のTOP3000が送られてきた('A`;

NEOGEO Development Wiki : Memory chips
MVS基板のどのチップが必要なBIOSイメージか判断用。
というかマザーボードにハッキリと"SM1"とか"LO"とか印字されてるけどね…。
コメント

さて

2012-10-19 18:20:05 | Weblog
今日はなかなか愉快な後輩君とトークできた。
とりあえずHN教えといたけど、さすがにググってここに
くることはないだろうなぁ。
コメント

アマゾン先生にいきなり薦められた…

2012-10-14 13:00:01 | Weblog
Amazon : Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 ¥5,481
Windows 8 Proを2013年1月31日まで特別価格で入手できる特別商品。
Windows XP、Windows Vista、Windows 7を搭載したパソコンからのアップグレードに対応。
※自作PCや仮想環境での利用などを目的とした新規インストールには非対応。

ふーむ…。
誰かが新規インストールする裏技を発見するか、HDDにWindowsフォルダを作って
WinPEでブートすれば何とかなっちゃいそうな気もするけど、なかなか良心的な価格ね。
…むしろWindows 98→Meアップグレード版を彷彿とする値段の安さが怖いな('A`;

UEFIチューニングで2秒以下で起動するPCを作ってみたい気もするけど、
すげー買うの迷うわ…。
コメント

なんだろーこれー

2012-10-08 09:33:49 | Weblog
SM1、SFIX、LO、SP1

ピンときた人はいい勘してます(・ω・)
TOP2049がいつ送られてくるのかわからないので試せるのはまた今度なんだけどね。
コメント