はむのブログ Ver.4.8.6 ~= Irregular child

Imaha486の雑記用ブログ。ツイッターもやってます http://twitter.com/Imaha486

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生存確認用

2012-09-19 20:18:55 | Weblog
Twitter : @Imaha486
つぶやいてたら生きてます。

…というかツイッターがあるとブログに書くネタが全部そっちで消費されて、
こっちに何も書くことが無くなってしまうという罠。
おそろしや。
コメント

Solar Raspberry Pi system ended.

2012-09-05 17:42:39 | Weblog
The experiment of a raspberry pi was finished with no problems. ;)

◇◇

というわけでソーラー実験は無事終了。
結論としては

1.Raspberry Pi単体での消費電力は極めて低く、長期運用した場合の
  コストパフォーマンスは極めて良い。

2.ディープサイクルバッテリーM24MFをフルチャージ状態で12V→USB5Vに落として出力し、
  WiMAXルータとRaspberry Pi両方に電力供給し続けて、44時間出力しても
  バッテリーインジケータが全く減る様子も無かった。

3.WiMAXのリンクさえ継続できれば簡易的な遠隔地観測用サーバとしての運用は可能。
  DDNSと組み合わせればリンク切断などの障害が発生しても対応可能と思われる。

といった感じ。
一般的な小型ファイルサーバやNASよりも遙かに少ない電力で動くので、
SDHC32GBあたりにシステムを構築すればウェブサーバやメールサーバとして
現実的なレベルでの運用は可能だと思います。
コメント

Hello, Solar Raspberry Pi world! ;)

2012-09-03 13:20:44 | Weblog
Raspberry Pi Solar system : Hello, Solar Raspberry Pi world! ;)
This raspberry pi does not need electric power.
(Electric power is supplied using a 50W solar panel)
A battery charges and the electric power which the solar panel
generated is supplied to a raspberry pi and a WiMAX-router.

That is, this server operates also at a place without a power line. ;)

--

というわけで最近やってた実験というのはコレ。
「有線LANポートが使えてUSBで電力供給が可能な極省電力サーバ」という観点から、
Raspberry Piは最強のデバイスだと思うのですよ。

ちなみに構成パーツは以下の通り。

サーバ Raspberry Pi
モニタ GeChic On-Lap 1301
ルータ NEC AtermWM3500R + 有線LANクレードル
ソーラー ノーブランド(単結晶50W)
コントローラ ブランド忘れた。なんか安いやつ。
バッテリー ACデルコM24MF (ディープサイクルバッテリー)

ちなみにバッテリーが一番高価だったりする。
そりゃ家庭用蓄電池は普及しねーよなぁ…。
コメント

raspberry piにいろいろ

2012-09-02 00:47:51 | Weblog
tightvncserver、gparted、apache2などをインストール。

昔、SHARP NetWalkerいじるときは投げだしそうなくらい苦戦したのに、
Raspberry Piは全然文句なしにapt-getが普通に通る!
というか何もする必要がない。

Twitterではリアルタイムで情報出してますが、
近々ちょいと面白い一発を公開予定。

…早くemuhasteのバグフィクスしろよという話もあるのだけど、
某ゲームの解析の仕事が一段落ついたのでしばらく16進数とCソースは見たくない…。
コメント

raspberry pi検証中

2012-09-01 22:45:29 | Weblog
とりあえず初回起動後はlocaleやtimezoneまわりの設定やって作業完了。
user pi
password raspberry
でログインしてstartxで起動。
LXTerminalで
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
でapt-get関連を最新版にすればOK。

Class4のSDHCカード(8GB)にOS突っ込みましたが、まあ普通に使えますな。
詳しくは『Raspiberry pi 日本語』とかでググって設定してるの記事を参照してくださいまし。
コメント