imageの家づくり

住宅の新築・リフォームの設計・デザインが大好き。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏もよう

2010年07月31日 | 日記

夏もよう

毎日暑い日が続いています。

ほんのちょっと前に田植えが済んだと思っていたら

随分イネも大きくなりました。もみ・稲・米・ごはん

いろいろ呼び名も変わります。

空には入道雲とたまにカミナリ

夏模様です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント (2)

祇園提灯と住吉宮

2010年07月30日 | 日記




祇園提灯と住吉宮

八坂神社のもう一つの県指定有形文化財が大提灯です。

大提灯は人物、風景等が描かれ、材料に、魚鱗・魚皮・虫の羽・貝殻・木皮等が使われてい

るそうです。 大提灯の由来は、安元二年(1176)上庄に祇園宮が勧請された際に、

白武三郎兵衛という貧しい武士が、雨の降る闇の夜に粗末な提灯と破れた傘をさして御神霊

を迎えたという話があるそうです。

住吉宮は同じ八坂神社の境内にあります。私共の先代が設計施工いたしました。

当時若かった私はいろんなことを学びました。もちろん様式は住吉造りです。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

大人形祭り

2010年07月29日 | 日記








みやま市瀬高町上庄にある八坂神社の祇園祭が7月24日から25日にかけて在りました。

その一番の見どころが大人形祭です。大人形の股をくぐって無病息災を祈ります。

地元では「うう人形さん」として親しまれています。子どもの頃は怖くて

顔をよく見れませんでした。

藩祖立花宗茂公が、霊夢を見て始められたと伝えられ、背の高さ約2メートル余、

向かって右に八幡太郎義家、左に安部貞任、または宗茂〔一年毎に交代〕の人形を飾り、

380年余りも続く他では見れない奇祭として県指定有形文化財です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

暑中お見舞い申し上げます。

2010年07月28日 | 日記




暑中お見舞い申し上げます。

毎日猛暑が続いています。梅雨は大雨の長雨で大変でした。

梅雨が上がったら記録的な猛暑、どないなってるんねん。てな感じ。

体が持ちませんね。特に外仕事方お気をつけください。

ちょっと涼しげな夏の木々をUPしました。

掘割の土手にあるネムの木とハゼの木です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

夏本番 夏草

2010年07月27日 | 日記




夏本番 夏草

近所の空き地に密生してます。

朝露に濡れて清々しい色をしています。

上段は、狗尾草(えのころぐさ)。

子犬の尾によく似ていることに由来します。別名ネコジャラシともいいます。

下段はマル葉つゆ草です。

普通のつゆ草と比べ葉は丸くて大きいですが花は小さくて可愛らしく咲いています。

夏の雑草は嫌がられますがよくよく見ると綺麗です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント (2)

土間のある暮らし

2010年07月26日 | 建築





土間のある暮らし

江戸後期の農家です。

家の1/3位が土間です。畳敷きの寝間と板張りの広間、必ず囲炉裏があって年中火が

入っています。それは屋根の葦葺材や柱や梁を害虫や腐りから守るために燻煙をかけて

防いでいました。

土間は天候が悪い時や農閑期の仕事場でした。

現代の住宅も玄関土間を広くしていろんな使い方が出来るようなプランも人気です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

交番と赤いポスト

2010年07月25日 | 日記
交番と赤いポスト

明治時代後期の派出所です。

小さくてもガッシリしたいかにも役所の建物という感じかな。

となりの郵便ポストも見かけなくなりました。

と思ってたら近所の幼稚園の広場にありました。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント (4)

看板建築 植村邸

2010年07月24日 | 建築




看板建築 植村邸

昭和初期の建物です。正面を銅版で装飾してあります。

屋根の形が特徴的ですが洋風と和風のデザインが混在しています。

2階の雨戸板も銅版張りです。外灯もレトロ。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

格式高い農家の屋根と竈

2010年07月23日 | 建築




格式高い農家の屋根と竈

主屋の正面の屋根は千鳥破風という屋根構えです。

千鳥破風は神殿やお城・大名屋敷など格式の高いところに許された屋根形ですから

名主であったことでしょう。

炊事場にある竈も大型で使用人も沢山いたことが窺われます。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

格式高い農家

2010年07月22日 | 建築




格式高い農家

江戸時代後期の農家です。

格式の高い農家で長屋門構えの立派な名主役を務めた旧家であろう事がうかがえます。

しかしながら瓦屋根は許せられなかったのでしょうか。

板壁と漆喰壁のコントラストが目に浸みます。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

看板建築 文具店 生花店

2010年07月21日 | 建築




看板建築 文具店 生花店

三省堂文具店は昭和初期に建てられた看板建築で前面がタイル張りです。

花市生花店も昭和初期に建てられた看板建築で銅版の細工があります。

技術が見えるような仕事は好きです。

最近まで地方都市でも残ってたような気がしますが見かけませんか?

もし残ってたらご一報下さい。

いいものは残したいですネ。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

都電と都バス

2010年07月20日 | 日記




都電と都バス

都電は7500形

都バスはよくわかりません。

路面電車が残っている都市はなんとなくいい味だしてますね。

効率重視で高度成長期に廃止した都市はもう戻れません。残念。

路面電車はのろいですが景色が見えてなぜか暖かさを感じます。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家



コメント (2)

化粧品店 精華堂

2010年07月19日 | 建築
化粧品店 村上精華堂

1928年(昭和3年)のモダン建築

化粧品屋さんの建物でもちろん木造ですが正面は人造石洗い出し仕上げです。

洗い出しと言うのはセメントの中に小さい石材をいれセメントが固まる寸前に表面を洗い

石材のみを表すやりかたです。石粒がザラザラした感じです。

あなたの御近所にも玄関とか塀や門柱など見かけませんか?

柱は古代ギリシャ建築のイオニア式です。正面だけ立派に作ってありましたので

看板建築とも言われています。当時はモダンだったんでしょう。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

商店・荒物屋

2010年07月18日 | 建築






商店・荒物屋

昭和初期の建物です。外壁に銅板の組み合わせで模様を作っています。

銅板は高価ですが柔らかくて細工がしやすく耐用年数が長く、

また経年変化による味わいが深まり好きな材料のひとつです。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

仕立て屋

2010年07月17日 | 建築




仕立てや

明治時代の店舗併用住宅です。舞台の時代劇に出て来そうな造り構えです。

通りの目線を遮りながら採光の調節をする格子戸の役目がよく表れています。

格子は現代でもよく使われますが灯かりのデザインとしても素敵です。

  ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家
コメント

ブログランキング

人気ブログランキングへ