imageの家づくり

住宅の新築・リフォームの設計・デザインが大好き。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下屋のある家

2013年04月03日 | 新築住宅

家本体から軒先を長く出すために外に屋根だけを支える

下屋柱という柱を建てて屋根を深く長く出します

玄関先や縁側などに設けますが

雨の多い日本では外壁を守ったりこの下で作業をしたりします

また夏の暑い日差しから外壁の温度上昇を防ぎ夏でも涼しい

室内環境にも貢献します

ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

  こちらもワンクリック御協力下さい。 
にほんブログ村 住宅設計・住宅建築家

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« レトロ | トップ | タイル流し »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新築住宅」カテゴリの最新記事