岐阜の「タイヤ専門店イマージン」と「車キレイの専門店」 専門店運営の実務!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

祝成人 アルバイトスタッフ市川君!

2018年01月12日 | 日記
正月が過ぎて 徐々に普通のリズムが戻って来た感じです。
12月は休みなくぶっ通しで働いたので
体内時計のリズム感が変わっていました。
それが水曜日の定休日に休んだので 正常になってきました。

私たちの仲間 アルバイトスタッフ市川君が成人を迎えましたので
高山キーパー事業部長が会社を代表してお祝いを進呈しました。



大学の通いながら相撲部に在籍し
空いた時間を見つけながら 
タイヤショップのアルバイトと
キーパープロショップのアルバイトと両刀使いで励んでくれます。

本人が言うには「タイヤ屋」より「キーパープロショップ」が面白い・・・・・そうです。
この意見は貴重です、
なぜ「タイヤ屋」のアルバイトは面白くないのか?
なぜ「キーパープロショップ」が面白いのか?

それは主役感の違いかもしれません、
タイヤ屋のアルバイトは主に「取り付け作業」で
キーパーの仕事は主に「洗車」なのですが、
「洗車」には主役感を味わえるのに対し
「タイヤの取り替え」はやらされ感が付きまとうのです。


タイヤ屋の仕事にやりがいを見出すのは 若者には難しいのかもしれません。
でもそこを通らないと・・・・・・・・・。
まあタイヤ屋を手伝ってくれるだけ良しです。


この問題は キーパープロショップせき店のサブチーフに昇格した穂科君からも聞き取りました。
彼は前職某タイヤショップスタッフだったのです、
ご縁があってスゴウ店の伊藤店長の面接を受けて 
アルバイトとして働き始めてくれました。
キーパーの仕事が楽しいのか 次々と仕事を任されるようになり
働く場所もスゴウ店からせき店に変わり
めきめき頭角を顕してきました、今伸び盛りな感じを受けます。


こういう面を目撃すると 
「キーパー」は人を育てる、それは若者に主役感をもたらすからと思えます。
ありがたいことです。



イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。





ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いよいよ工事が始まりました! | トップ | 何かが「変」! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事