人とタイヤとキーパーコーティング!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 岐阜で専門店展開 ありがたいことです!

経営の課題 商機に乗っていく!

2018年08月07日 | 社内・社員さん・スタッフ向け
洗車とコーティングの専門店
キーパープロショップを運営するイマージン車美容室は 人手によるサービス業です。

サービス業は労働力集約型といって
その商品は 主にスタッフの作業において 
付加価値を付与することで対価を得る構造になっています。
繁盛をいただけると 
その忙しさに見合った人員を集めて 
お客様のご注文にお応えしてく形態です。 
お客様のご来店数が増えると 
労働力の担い手のスタッフを増員することで
多数のお客様のご要望に応えることが出来て 対価としての売上高も上がります。



お客様が多数来店くださるのに スタッフの数が少ないと
お待ちいただく時間が掛かるとか 
すぐ取り掛かれなくて折角のご来店にご不満を与えてしまうことになります。
こういう事を専門用語で 機会損失といって 販売チャンスを逃してしまうことになります。


かといって過剰な人員配置は 
非効率の極みであるばかりか 
緊張感が薄れて店がダレテしまう元となって これもまた問題ありなのです。



店舗は人が多すぎてもダメ 少なすぎてもダメ ええ加減がちょうどよい!



現実は4店舗に私を入れて11名 
1店舗平均スタッフ人数2.75人ですから 多いわけではありません。
タイヤ専門店いマージン3人 キーパープロショップ岐阜店4人 
マザーショップに7名を配置し
スゴウ店2名
キーパープロショップせき店2名の振り分けです。

いま3年目のジャンプの兆しの出ているせき店は来ている波に乗っていく勝機到来です。
いい流れが来ているのですから これに乗っていくことを最優先する。
そのために如何にするか?
これが経営課題です。

その時々の需要に対して 
フレキシブルな人員対応をすることが
会社の業績を左右する大きな問題です。

言葉では適員適材適所と言いますが
それを現実化する為に 大きな絵図面が必要です。 

それも長年に渡って書き直したり 付け加えたり 上手く行かなくて没にしたり
試行錯誤をしながら 絵図面を書き続けて チャンスの兆しに運用を開始しました。



「閑な店舗から忙しい店舗へ人員を送り込む」
これを上手に運用できれば 
成長の兆しを捉えてジャンプで飛び上がれます。


タイヤ屋は商売の閑散期 
これを運用することで対処していきますよ。
ディフェンスの攻撃参加 この一手が勢いに乗っていくと思います。


今まさにチャンスが到来中です、ありがたいことです。




イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 







ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「遠出するからタイヤ替える... | トップ | 静かに静かに 静かなタイヤ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社内・社員さん・スタッフ向け」カテゴリの最新記事