野生のイルカウォッチング

大自然の中で、ありのままのイルカ達を見ることができます。
きらめく海で、イルカウォッチングしてみませんか?

気付かれたらゲームオーバー・・・・

2019年01月11日 | 毎日のイルカウォッチング

私の足元で熟睡中ちゃん。


後ろからジーっと見つめてます。
またちょっかい出すつもりか!?(^_^;)


そぉ~~~っと足で触って様子を見ます。


少しずつ少しずつ顔を近づけて行って・・・・・


気付かれずに頭の所まで辿り着きました。(笑)
あまり見られない光景に私まで息をのんで見つめてました。(爆)

この後、後頭部をガブガブし始めたのでブレ~イク!!!

緊張感あふれるの接近にドキドキでしたよ。(#^.^#)




さて本日のイルカウォッチング!!
まずは下の地図をご覧ください。


赤いラインが午前中から昼過ぎまでのイルカの動き・・・・
朝はなんと!!通詞島の裏側を通ったらしいです!!\(◎o◎)/!
橋が出来てからは通らなくなったと聞いてたのでビックリですね!!

その後、東へ西へ・・・・・・
最後には高浜の方まで行ったそうです・・・・

その後、別の群れが現れたのが長崎の沖の瀬灯標付近。
こっちも遠いですが高浜に比べたら(笑)

あっち行ったりこっちへ来たり・・・・
やたらと動きのある一日でした。(笑)

写真は11:30の便で撮ってきましたよ。
苓北の火力発電所沖まで行ってきました。


小亀灯標より西側には最近行かなかったんですが今日はずっと西へ・・・
富岡城・・・久しぶりに海から見ました。(^_^;)


四季咲岬灯台も海から見るのは初めて!!


夕陽を見に行く富岡海中公園展望所
船から見るとこんな感じなんですね。(^^♪


天草拓心高校。
旧苓洋高校です。


ぐんぐん進むイルカたち。
こんなところまでイルカを追ってきたのは初めて!!!!
たまぁ~~~に火電の沖に行くとは聞いてましたが・・・・・・


跳ぶように泳いでます!!


火力発電所の目と鼻の先です。(@_@;)


勢いは止まらずバシャバシャ迫力満点!!

船の下をずっと付いて来たりもしてたのでお客さまだけじゃなく私もすごく楽しめました。(笑)

この後、Uターンして船は帰港しましたが、付いて行った船の話では下田温泉を越えて高浜まで・・・・
そんな遠くに行ったらもうイルカウォッチング船は行くのは無理なのでその後の便は出港見合わせてました。
すると今度は長崎の沖の瀬灯標付近でイルカが見つかりました!!

後の便からはこちらへ向かって無事にイルカウォッチング出来ましたよ♪♪

すごく動きの激しかったイルカたちでしたが、最初の群はいつも見てる群とは背ビレ特徴等が少し違ってました。
もしかしたら外海のイルカが入って来て、また出て行ったのかもしれませんね。
たまに洋角湾に入って行くイルカもこの群かもしれません。


とにかく滅多に行くことが出来ないポイントに行けたので個人的には大興奮イルカウォッチングでした。


また明日もいいイルカウォッチングが出来ますように!!!







by スタッフKUBO

 

 

 

 

出港時間変更のお知らせ

さて、明日2019年1月7日(月)~2019年2月28日(木)まで

出港時間が下記の通りとなります。

 【平日】 11:30、14:30 計2便

【土日祝】 10:00、11:30、13:00、14:30 計4便

これからイルカウォッチングをご予定のお客さまはご注意ください

  

= = = = = = = = = = = = = = = = 

野生のイルカ。

イルカのポイントが遠かったり・・・見つかってなかったりする場合もございます

遠い場合や見つかってない場合は1時間30分や2時間以上と所要時間が通常より長くなりますので

イルカウォッチングをご予定のお客さまは

イルカウォッチングの時間を多めにとってご旅行の予定を立てることをオススメ致します

野生のイルカ、出会えない場合等もございますので予めご了承ください。

 

尚、船酔いするかどうかは、当日の海の状況もありますが…

個人差となりますので

前日は十分な睡眠をとる等...万全の体調でご参加頂ければ幸いです。

酔い止め薬等お薬類は各自ご準備をお願い致します。

 また、妊娠中の方・障がいをお持ちの方・ペット同伴の方等は

 必ずご予約の際にお伝え下さいませ。

 お申し出がなかった場合は、乗船をお断りする可能性もございます。

飲酒により、泥酔されているお客さまは乗船をご遠慮下さい。

 

お客さまの安全の為… ご理解の程、宜しくお願い致します。

                  

通常営業では≪イルカウォッチング+お食事≫お得なセットプランもありますよ

詳しくは 

 

お食事処の満席情報はこちら→ お食事処マリン 満席情報

野生のイルカに会える海 
イルカウォッチングならイルカマリンワールド

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鉄郎・・・999に乗りなさ... | トップ | もち麦ごはん♪♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

毎日のイルカウォッチング」カテゴリの最新記事