スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

グーグル クレジットカード追跡

2018-09-05 16:40:51 | 市民サイト マスコミ  ネット



9.1 グーグルによるクレジットカード追跡が発覚


マスターカード社がグーグルに対し、ペイメントカード所有者が購入した品物に関する情報を明らかにしていた。


両社間の取引に通じた複数の匿名筋の話として、ブルームバーグが伝えている。


ブルームバーグの情報によると、グーグルにとってアクセス可能となっていたのは、グーグルが表示する広告を見たユーザーによる現実の買い物を追跡するために不可欠な情報。



複数の筋は、グーグルがマスターカードに対して数百万ドルを支払ったと主張している。



そのほか、個人情報の取引に通じた複数の人物は、広告による収入を分配する可能性を両社が議論していたと指摘。


結果としてグーグルは、自社のビジネスと、販売大手であるアマゾンとの「戦争」を進めるために利用可能だった膨大な量の情報を取得したという。



専門家らは、秘密協定の一環としてこのような情報を引き渡していたことは、利用者の機密性を侵害した可能性があると主張している。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 終わりのない悲しみ 長い列... | トップ | インド・露制Sー400を購入... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市民サイト マスコミ  ネット」カテゴリの最新記事