スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

テロのようなウィルス  中国で発見

2019-01-13 12:53:22 | 露中vs戦争や  中国  アジア







1.13 中国で潜在的に致命的な新型フィロウイルス発見 エボラウイルスと同類


シンガポール国立大学は、中国雲南省に生息するルーセットオオコウモリ(Rousettus)に潜在的に致命的とされる新型フィロウイルスを発見した。


このウイルスはエボラウイルスと同類のメングラウイルスに属す。英総合学術誌『ネイチャー』が報じた。



これまではフィロウイルスに起因するのはエボラウイルス(Ebolavirus)とマールブルグウイルス(Marburgvirus)、クエバビル(Cuevaviru)の3つのウイルスとされてきた。


はじめの2つはエボラ熱とマールブルグ熱を発症させ、血液疑固障害を引き起こす致命的なもので、3つ目はルーセットオオコウモリから感染するルロビウ熱(Lloviu cuevavirus)だ。



新型ウイルスは研究の結果、他のフィロウイルスと32〜54%類似していることが明らかになっている。


報告では、新しいフィロウイルスは人間にとって危険で、潜在的に致命的となりうることが強調されている。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ロシアのドラマ 最高額で購... | トップ | 常套手段  露悪魔化の教育 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

露中vs戦争や  中国  アジア」カテゴリの最新記事