スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

北朝鮮実験場  共同宣言   首脳会談  公演  ニツポンの血

2018-09-19 14:10:30 | 田布施族 朝鮮半島  


☆ 時系列は 新しいものから記載







8.19 北朝鮮、東倉里のミサイル実験場の永久閉鎖 南北首脳会談


韓国の文在寅大統領は19日、朝鮮人民民主主義共和国(北朝鮮)の金正恩国務委員長との2日目の会談後の共同記者会見で、南北が東倉里のミサイル実験場の永久閉鎖で合意したと発表した聯合ニュースが報じた。


「北は東倉里の(ミサイル)エンジン実験場やミサイル発射台を関係国の参加の下で永久に閉鎖することにした」と述べた。


また、「米国の相応の措置を踏まえ、寧辺核施設の永久廃棄のような追加措置も講じることにした」と語った。





9.19 南北首脳会談 「平壌共同宣言」署名


韓国の文在寅大統領と朝鮮人民民主主義共和国(北朝鮮)の金正恩国務委員長は19日午前、平壌で2日目の会談を行い、「平壌共同宣言」に署名した。聯合ニュースが伝えた。


2日目の会談は文氏の宿泊先である百花園迎賓館で開催された。










9.19 2日目の南北首脳会談 平壌の百花園迎賓館で開催


韓国青瓦台(大統領府)は19日、文在寅大統領と朝鮮人民民主主義共和国(北朝鮮)の金正恩委員長による2日目の南北首脳会談が文大統領の宿泊先である平壌の百花園迎賓館で開催されると発表した。聯合ニュースが伝えた。


金氏は、文氏との交渉に先立つスピーチで、


「朝鮮民主主義人民共和国と米国の両首脳による歴史的会談、これは、文在寅大統領の功績であると言っても過言ではない。


これによって、地域における情勢は(既に)安定化し、さらに大きな成果を(現在)期待することができる」と述べ、


「今回は、文大統領との既に3回目となる会談であり、私の感情については、『我々は実際に親しくなった』と手短に評することができる」と語った。








9.19 南北首脳、平壌で公演を鑑賞【写真】


北朝鮮と韓国の両首脳は、平壌で初日の首脳会談を終えた後、平壌大劇場で行われた公演を鑑賞し、朝鮮民族の未来に関する協議と芸術を融合させた。


ソウルのプレスセンターから特派員が伝えた。


平壌大劇場では、韓国からの来賓のために「サムジヨン管弦楽団」の公演が行われた。同楽団は今年2月、平昌オリンピックに合わせて韓国で公演を行っている。


公演後、韓国の文在寅大統領が舞台に上がり、「サムジヨン」のメンバーと握手を交わし、金正淑夫人と一緒に客席にむかってお辞儀をした。


その後、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と妻の李雪主夫人、そして文大統領夫妻は歓迎晩餐会に臨んだ。

晩餐会では、フカヒレのスープ、山菜の漬物、甘いお粥、魚介類などが振舞われたという。









〇 ニツポンの血


明治維新がそのまま生きているのである。


 筆者のなぞは、半島出身者の半島嫌いにあった。


国連の人権委員会は、日本の人権問題を、従軍慰安婦とヘイトスピーチだと明らかにした。

ことほど安倍・自公内閣の人権問題は、半島に対する不寛容政策である。


この同族間の反発は、どこから来るのか。



列島に渡来してきた半島人の多くは、天皇家を含めて、半島から追放された政治的敗者なのだ。


近親憎悪の関係が今も生きているのだろう。これで謎は解けた。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 非武装地帯の設置合意の直後... | トップ | シリアでの安全   イスラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

田布施族 朝鮮半島  」カテゴリの最新記事