スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

制裁のおかげです/ロシアの守り/ギリシャ/猫のミール/嘘の天皇史

2016-03-20 15:48:22 | 感じるロシア


1.26 ニューズウィーク誌の指摘する対露制裁の思わぬ効果、モスクワは今やグルメの中心に

ロシアでは欧米、トルコからの輸入制限を行なったために国内産の食料品のレンジが拡大。ロシア料理が再び独自の魅力を回復したおかげでモスクワは欧州で最もグルメな街になってしまった。ニューズウィーク誌のこの報道をロシアのイノTVが伝えた。


イタリアのパルメザンチーズ、スペインの生ハム、ギリシャのオリーブはモスクワのスーパーマーケットから姿を消したが、そのかわりに「母なるロシアの大地にある農場、草原、森が育てた食料品」が取って代わっている、と報じている。


クレムリンの発動した制裁の呼んだ「思いがけない」効果のひとつにロシア料理の「驚くべき、奇跡的なルネッサンス」を挙げている。


地元で取れた生産物しか口に入れないという厳格な食事制限をしく地産地消(ちさんちしょう)の動きは世界中で高まっている。その一方で地産地消を実行することは、実際は大半の国では容易い選択ではない。


ところがロシアの場合、これは普通に実現できることなのだ。

「肉とじゃがいも」ばかりを食べてきた街でベジタリアン・グルメを確立した。こうしたメニューはロシア固有のものではないものの、食材はロシアのあらゆる土地から集められたものばかり。


「私たちはロシア中をくまなく探し、食材を集めています。」シベリアのトナカイの肉や有名なロシア版ギョウザ「ペリメニ」など、国産のおいしい食材だけを扱っている店、「ラーフカラーフカ」の代表はこのように語っている。



☆ 輸入されるものを、ロシアはきちんとチェックしており、農薬や毒を排除していた。 なぜ、自国のものだけを使わないのだろうと、ずっと感じていました。 ロシアであればこそ、遺伝子組み換えや農薬を、厳しく排除して、国民に与えようとする魂があるからです。


これが、レプ支配であれば、なんとか、毒を入れ込んでいこうとします。 ちなみに、皇室は 食べて応援とはいいながら、自分の牧場がありますから、実際はすばらしい食材に恵まれています。


ベジタリアンということに、導かれている。 肉の味は、トサツからではなく、植物、大豆からでも作ることができる。


ベジタリアンとは、最初に、トサツに対する魂の拒否反応があり、決して、頑固な、単なる健康法ではありません。


神が必ず導く、ロシアには、そうなる魂がある、であるなら、今の石油安など、朗報ですよ。


必ず、フリーエネルギーの時代へと向かっていく。




1.31 守る聖者 プーチン  


特別ISIS細胞がヨーロッパとロシアでテロ攻撃を計画と ロシアの国家対テロ機関

(マスコミに載らない海外記事)


チェチェン人の兵士募集担当者アフメド・チェタエフが率いる「イスラム国」細胞が、ロシアやヨーロッパでのテロ攻撃を計画していると、国家対テロ委員会が報じた。元イラク軍将校たちが、ロシアを攻撃するテロリストの訓練に関与しているとも述べた。


“ロシア治安機関は、あるIS集団が、ロシアやヨーロッパ諸国で、テロ攻撃を計画しているという情報を入手した”と、ロシア国家対テロリスト委員会の広報担当者アンドレイ・プルジェズドムスキーは金曜日に警告した。“特に、片腕というあだ名のアフメド・チェタエフが率いる大隊は、主として北カフカス出身新兵で構成されている。”



トルコ経由で、シリアに出入りするテロリストの流れを阻止すべくロシア国境警備隊と治安機関は最善を尽くしていると、プルジェズドムスキーは述べた。100人以上のIS参加希望者を参加する前に逮捕し、800人以上の戦士がロシアに向かう途上で逮捕されたと彼は述べた。連中の中には、22人のテロリスト募集担当者がいた。



“つい最近、 [ロシア]主要都市の一つを攻撃しようとして、筋金入り戦士四人の集団がシリアから入国した”と彼は述べた。

集団はロシアに合法的に入国し、隠れ家を見つけ、ロシア捜査官に尾行されていることに気づかずに簡易仕掛け爆弾製造用の部品を購入した。


“彼らは逮捕され、裁判を待っている”と、プルジェズドムスキーは述べた。


“IS新兵をシリアにこっそり送り込む良く出来たシステムがある。主な経路はイスタンブール経由だ”と彼は述べた。

“彼らは書式に記入し、履歴を書き、身元を確認され、携帯電話をハッキングされる。そこで何か疑わしいことが判明すれば、新兵は独房に監禁されて処罰を待つ。通常、射殺されるという形になる。”


☆ 人の命を守るプーチン。 決して、ノーベル賞は与えられない。 そんな、悪魔の勲章は、地獄へのパスポート。




ギリシャ  善に参戦

1.27 ギリシャ国防相「ダーイシュ(IS)の石油の大部分はトルコ領内を通過」


パノス・カメノス国防相は「テロ組織ダーイシュ(IS,イスラム国)の石油の大部分は、トルコ領内を経由している。この国は仲介をする事で、テロ組織の資金集めを助けている」と述べた。

「我々は皆、トルコがテロリズムと共同で戦うために、前向きな意志を持ち、我々のもとにやって来るよう望んでいる。我々は皆、トルコの行動が、国際的なスタンダードや国際法の規範に応えるよう欲している。これは、トルコの態度変更を求めるものだ。


ダーイシュ(IS)から届く石油の大部分がトルコ経由で運ばれ、テロ組織への資金援助がトルコを通してなされている事は、明らかである。トルコにとっては、EUからの資金を利用して、小アジア半島沿岸で難民流出を止める事が、その経済的利益になるだろう。エルドアン大統領は、国の方針を変えるべきだ。」




猫知事

1.30 プーチン大統領から猫をもらった秋田県知事、動物愛護施設建設へ


プーチン大統領から猫をプレゼントされたことで有名な佐竹敬久(さたけ・のりひさ)秋田県知事は、大規模な動物愛護施設の建設計画を承認した。県庁が発表した。

知事は言う。「この場所を活用し、人や動物に優しい秋田県というイメージを押し出せたらいい」。

施設は秋田市に設置される。面積は6200平米。動物の飼育施設にあわせて、イベント会場も建設される。総工費は8億4000万円。2019年のオープンを目指す。

のら動物の問題に注意を喚起し、犬や猫の新しい飼い主を見つけることが目的だという。




ミールくんの動画

http://matome.naver.jp/odai/2135871463575210001




嘘の天皇史  天皇は朝鮮人か  


日本人は日本の真実の歴史を知らず、今の架空と妄想のウソの歴史を信じているのが現実

新羅系天皇を北朝と言い、百済系天皇を南朝と言う。


 天皇の2660年の皇位継承とは大日本帝国が日本人ついているウソにすぎない!今の天皇は英国が創った明治天皇からの4代目にすぎない!


★現人神と言って多くの日本人を騙し、戦前の若者と外人を天皇の名によって、大量虐殺した、天皇の世界はウソと欺瞞の魔界であるのだ。また、日本人と外人を大量虐殺するための魔の一神教である!


平和象徴天皇も「 第三次世界大戦の準備として創作されたもの 」であろう。


★世界権力が象徴天皇というわけのわからん存在で天皇制を長引かせている理由は、再び、天皇中心で日本をファシズム化して、日本を第三次世界大戦にイスラエルの応援として参加させるためだ。



☆ 自分の国のことで、これほど騙されたままというのも恥ずかしい。 一人でも、脱出してほしい。

けれど、難しいことを言うのでもなく、要は、皆、支配層というのは、悪レプタリアン。

日本という国のすさまじさは、アマテラスオオミカミの、日本という純粋は血統であると信じていること。

これは、知っている国からすると、お笑いですね。


http://xuzu0911.exblog.jp/15459751




コメント