スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

ナチス?が一匹 メルケルは消滅か?  ドイツのスパイ活動

2018-06-18 14:56:57 | メルケル ソロス ダライラマ 他



6.18 メルケル首相の続投はさらに厳しくなる=露上院議員


プシュコフ氏は、「メルケル氏には、EU内の結束の乱れ、トランプ米大統領、米国の制裁関税、G7内の不和、ロシアを巡る問題、移民といった困難が集積している。


次期はさらに厳しくなるだろう」と述べた。


独移民局では難民申請を巡るスキャンダルが浮上している。


問題となっているのは、法的根拠に基づかない、難民への居住証明書の勝手な発行だ。


独検察当局によると、少なくとも1200人の難民が不法に証明書を受け取った。


その中には、独内務省の監視下にあるテロリストも含まれている










6.17 ドイツはIAEA、OSCE、オーストリア政府などを狙ったスパイ活動をしていた


ドイツ連邦情報局は、国際原子力機関(IAEA)、欧州安全保障協力機構(OSCE)、大使館、オーストリア企業などの通信ネットワークを狙ったスパイ活動を行っていた。


プロフィール(Profil)誌が伝えた。


ジャーナリストらが、ドイツの情報機関が1990年代末からオーストリア国内で活動していた情報を入手したという。



スパイ活動の対象となったのは、省庁、大学、寺院、非政府組織など約2000の標的。



プロフィールによると、ドイツは2000年代初めから大使館、IAEA、OSCE、国連薬物犯罪事務所(UNODC)、その他の機関のネットワークの監視を開始した。







コメント

こわ~い  メルケル

2018-06-09 17:14:27 | メルケル ソロス ダライラマ 他







6.9 ロシアのG8復帰に反対=メルケル氏


アンゲラ・メルケル独首相は、ロシアのG8復帰に反対の意を示した。第2ドイツテレビが伝えた。


メルケル氏は、ロシアを再びサミットの枠組みに加えることは、ウクライナ危機の問題解決には何の意味も持たないと主張する。


フランス、カナダ、EU諸国が同氏の主張を支持している。


同氏は先週にも、ロシアのG8復帰に関しての議論を拒否した。同氏は、「ロシアが国際法を侵害している以上、復帰は不可能である」と述べる。



また、カナダのケベック州にて開催される、先進7ヵ国首脳会議(G7サミット)にロシアが参加すべきであるとするドナルド・トランプ米大統領の主張を受け、メルケル氏は反対の立場を明らかにした。



トランプ氏の発言に対してロシア側も反応を見せている。ドミトリー・ペスコフ露大統領報道官は、ロシアはG8復帰を重要視していないことを伝えた。



G7は1998年、ロシア参加後G8となったが、クリミア併合を機にロシアが除外され、再びG7となった。


現在はドイツ、米国、カナダ、日本、フランス、英国、イタリアの7ヵ国がG7を構成している。








コメント

ドイツ  大連立政権

2018-03-13 16:28:53 | メルケル ソロス ダライラマ 他


3.4 ドイツ、大連立政権で合意 5ヶ月の空白


ドイツ社会民主党(SPD)は、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との連立と政権樹立で合意したと発表した。


昨年9月末のドイツ連邦議会選挙の後に連立形成に関する協議が続き、今月4日のSPD党員投票により5ヶ月に及ぶ政治的空白が解消された。


3月か4月に政権が発足されると見られる。








コメント

No more ナチス   ヒトラー・最後の晩餐

2017-12-08 14:20:59 | メルケル ソロス ダライラマ 他


12.8 ドイツでメルケル首相用「ミニ絞首台」販売が許可






独ザクセン州裁判所はアンゲラ・メルケル独首相やジグマール・ガブリエル独外相の名前が書かれた「ミニ絞首台」販売に犯罪構成要件を見つけなかった。


独紙ディー・ツァイトが報じた。


ニュースサイト「Local」によると、問題になっているのは「アンゲル『ママ』メルケルのため予約済」や「ジグマール『ゴミ』ガブリエルのため予約済」と書かれた絞首台のミニチュア。


お土産として1個15ユーロ(約2000円)で販売されている。


ディー・ツァイトによると、今回のケースでは文字は殺人予告ではなく、「政治的死を象徴的に願うもの」として受け止められるべきだとして、違法性が一切ないと判決が下された。


判決には「犯罪構成要件がないため、検察はミニ絞首台を押収できず、その販売を禁止できない」とある。


一方、判決は具体的にこのケースにのみ適用されるもので、他の同様のケースで将来的に犯罪構成要件が認められる可能性があると判決では強調されている。





11.25 ヒトラーの最期の晩餐が明らかに


オーストリアの歴史学者が、ヒトラーのコック、コンスタンツェ・マンツィアリの手紙を公開した。


手紙ではヒトラーの好みと最期の食事について言及がある。Focusが報じた。


マンツィアリは、ヒトラーが前任のコックがアーリア人でないことを知ったあと、偶然この職についたという。

マンツィアリはナチスのために働きたくなかったが、裁判にかけられることを恐れて断れなかったと手紙に記している。


マンツィアリの回想によると、ヒトラーは基本的に食事に気を使い、肉を食べなかったが、マンツィアリの作ったパイを好んだ。


1945年4月30日、マンツィアリはヒトラーの地下壕に呼ばれ、最期の夕食となったオムレツとじゃがいものピュレを作るよう命じられたという。


Focusによると、マンツィアリはヒトラーの自殺を最初に知った1人だ。




☆ ヒトラーがコロンビアで生きていた証拠写真がCIA公式文書で発覚!

今回、半世紀以上続く謎に一石を投じるCIA機密文書の存在が明らかになり

ameblo.jp/kissy-seed/entry-12329375931.html









コメント

ソロス

2017-09-02 14:46:06 | メルケル ソロス ダライラマ 他


9.2 6万人の米国人、富豪ソロス氏のテロリスト認定を政府に要求


米ホワイトハウスの請願サイト「ウィー・ザ・ピープル」に、米国の天才投資家で富豪のジョージ・ソロス氏をテロリストに認定するよう求める請願書が掲載され、6万人以上が署名した。



請願書では「ソロス氏が米国を不安定化させ、政府に対する扇動行為を行うよう意図的に常に仕向けている。


ソロス氏は、米国のシステムと憲法の崩壊を唯一の目的にした数十(もしかすると数百)の個々の団体を作り、資金援助している」とした上で


「司法省はソロス氏とその組織全て、組織関係者を国内のテロリストだとする声明を今すぐに出し、彼個人ないしその組織の資産と財産を全て没収すべき」だと主張されている。




9月19日までに10万人以上の署名が集まれば、請願書の内容は検討される。



ソロス氏は1月20日、トランプ大統領の政策が失敗し、トランプ氏自身は独裁者になる可能性があると述べた。


昨年の米大統領選挙でソロス氏はトランプ氏のライバルで民主党候補のヒラリー・クリントン氏を支援し、2500万円を献金した。





コメント

マケインがネオナチを批判する怪  白人至上主義という仕掛けの芝居

2017-08-18 17:45:57 | メルケル ソロス ダライラマ 他


ジョン・マケイン上院議員が8月12日に発表した声明の中で「白人至上主義者やネオ・ナチは明らかにアメリカの愛国主義や理想に反している」と主張している。


バージニア州シャーロッツビルの公園に設置されているロバート・エドワード・リー将軍の像を撤去するという市の方針に抗議する人々と抗議に反発した人びとが衝突、反抗議派の集団に「極右」の人物が自動車で突入、死傷者がでる事態になったことを受けての声明だ。




本ブログでは何度も書いてきたが、マケインはシリアへは2013年4月に違法入国し、体制転覆を目指す人々と会談しているのだが、


その中には後にダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)を率いることになるアブ・バクル・アル・バグダディ、あるいはアル・ヌスラ(アル・カイダ系)のモハンマド・ノールも含まれていた。


2013年12月にはウクライナでクーデターを扇動、その際にネオ・ナチの幹部と会っている。









2014年に入るとダーイッシュが活動を本格化させ、まず1月にイラクのファルージャで「イスラム首長国」の建国を宣言、6月にはモスルを制圧した。


ダーイッシュの名が知られるようになったひとつの要因は、モスル制圧の際に行われたトヨタ製小型トラック「ハイラックス」を連ねての走行。


こうした示威行動をアメリカの軍や情報機関は黙認していた。








バラク・オバマ政権の政策はこうした事態を招くと2012年の段階で警告していたのが軍の情報機関DIA(国防情報局)。


反シリア政府軍の主力はサラフィ主義者、ムスリム同胞団、そしてアル・カイダ系武装集団だと指摘、オバマ政権が宣伝していた「穏健派」は存在しないとする報告書をホワイトハウスへ提出しているのだ。


その報告書の中で、東部シリア(ハサカやデリゾール)にサラフィ主義者の支配国が作られる可能性があるとも警告されている。


この時のDIA局長がマイケル・フリン中将で、ダーイッシュ売り出しの直後、2014年8月に退役させられている。



https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201708180000/





コメント

ユダヤ・銀行と闘った男  アドルフ・ヒトラー

2017-08-17 13:27:22 | メルケル ソロス ダライラマ 他


☆ ユダヤ という言葉を 分かっているようで 分かっていない そんな気がしています。


ヒトラーが 悪と戦っていたなど 不可解ですが まだ よくわかりませんが ・・・


信頼している 翻訳ブログなので 引用させていただきます。




【注】こちらの動画には一部、残酷な場面が含まれています。

18歳以下の方やそういうものが苦手な方は視聴しないでください。








アドルフ・ヒトラー 銀行と闘った男
Adolf Hitler The Man Who Fought The Bank 2.0

https://youtu.be/R0Wj1ACYgNU




「そう。ドイツはかつて民主主義的であった。
私たちの前(の時代)だ。

そして私たちは略奪され、枯渇するまで搾り上げられたのだ。



いや。これらの国際的なハイエナにとって、民主主義か権威主義のどちらの国家かということはどのような意味があるのだろう?

あいつらはこれっぽっちも気にはしていない!

彼らが興味を持っているのはただ一つ


あなた方は望んで略奪されようというのか?
イエスかノーか?



このプロセスの間、沈黙を保つほどあなたは阿呆なのだろうか?
イエスかノーか?


そして民主主義があまりにばかげている時に、
立ち上がろうとしない、それならよいのだろう!



しかし権威主義国家が宣言するとき


「あなた方はこれ以上、私たちの人民を略奪しないよう・・・
中からも外からも悪いことは・・・


現実的には、これらの国では金が支配をしている・・



彼らは報道の自由について語る。

実際にはこれらの新聞社のオーナーが一人しかおらず、
オーナーは、どのような場合でもスポンサーであるというのに。

そしてこの報道が公衆の意見を形作っている。



こういった政党の間には、私たちの前の時代と同じだ。違いなど全くない。

古い政党についてあなた方はすでに知っている。
政党はすべて、どれも同じなのだが。


その時、特にこれらの国々では人々は自由と豊かさについて考えるべきだ。

国の人々のためにとても快適な生活が存在するべきだが、現実にはその反対だ。



これらの国々、「民主主義」といわれる国の中では、人々が関心の中心でないことは明らかだ。







本当に大事なことは、
「民主主義の創設者」のこのグループの存在だ。





つまり、数百人の資本主義の巨人のような者たちだ。
すべての工場や株式を所有し、
そして究極的には、人々を導いている者たちだ。


彼らは巨大な群衆の人々には全く関心を持っていない。

彼らはあちこちと取引をしていおり、国際的なエレメントと呼ぶことができる唯一の者だ。






少数の、根のない国際的な派閥だ。



彼らは平和を望んでいないから、
あれは人々をお互いに争わせるようにする。


彼らは私たちを抑圧することができる! 

彼らは私たちを望むがままに殺すことができる!
しかし私たちは降参しないだろう!


このユダヤ人たちはかつて、笑っていた。 冗談だと思ったのだ。

しかし彼らはもう笑っていない。

今日、彼らは状況の深刻さに気が付いた。



それは特に私たちの国の中で万能の神のような力を持っている、
あの人たちに対する闘争であった。


ユダヤ人に抵抗する闘争。



悪魔的な勢力が私たちの国家全体を乗っ取った。



私たちの知性的、そして精神的な生活の重要な地位を握ることのできていた人たちが

しかしまた政治的、そして経済的な生活についても
その重要な地位から、

彼らは国全部をコントロールし、監視することができるのだ。







この権力は同時に、
この勢力に抵抗しようとした者たちを

法律があっても迫害することのできる影響を持っていた。


(動画 JFKの暗殺のシーン)



そして事前に、抵抗する気のある者たちを。

全能のユダヤ人はそれゆえ、私たち(ドイツ)に宣戦しかけてきた。
そして私たちが近年、達成してきたものたちに対して!

1939年までは妬みが同様に育っていた。






当時の同じ男がドイツを第一次世界大戦へ押しやった。

あの「Mr.チャーチル」が即座に煽り始めた。


あの「Mr.エデン」ともちろん、ユダヤ人が、最先端のホアベリシャと共ににして。


組織的な中傷が始まった。

彼らは言った。



「はい、彼は武装しています」と。
はい、私はいつもしていましたが。


彼らは以前にも、私に尋ねた


平和を望むのであれば、なぜSA (突撃隊) を置いているのか、と・・・

なぜSS (親衛隊) を創設したのか、と。

あなたが望んでいる唯一のものが友愛会だけなのに?



なぜなら彼らはそれを望んでいない人々だからだ!

そして私は彼らに見せつけてやりたい。


他の選択肢について私が準備してきたということを。



(この上の動画から省略されていた部分)
私たちは平和以外、何も望んでいない!
ただ、放っておいて欲しいだけなんだ!
私たちはただ、自分の役目や責任に集中できるようになりたいだけのだ。
私たちは公平に判断され、誰にも私たちから誇りを奪わせないことを望んでいるのだ!


(以下、略)


私は銀行 と戦った!


*************


【おまけ】

西暦250年からユダヤ人が迫害されてきた場所の一覧
109 Locations whence Jews have been Expelled since AD250


https://www.biblebelievers.org.au/expelled.htm




江南スタイル・ヒットラースタイル






https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12297350029.html






















コメント

生臭い ダライラマ

2017-08-16 19:25:36 | メルケル ソロス ダライラマ 他


8.16 ダライ・ラマの夢は、NATO本部のモスクワへの移転







ダライ・ラマは「実は私の夢は、NATO本部のモスクワへの移転だ。


ロシアのメンタリティの中に存在するNATOは、敵対する勢力の象徴だ。


もしNATOのオフィスがモスクワにあったら、全員が精神的に楽になり、今みなさん(ロシア人)と米国人は一緒にいるという感覚が生まれるだろう!



実のところ、このような提案をした後では、米国への入国も許されなくなるのではないかと心配だが!」と語った。


ダライ・ラマによると、人格の成長の度合いという視点から世界の成り行きを見極める必要がある。すなわち、政治的指導者のレベルではなく、人間的なレベルでということだ。



☆ ロシアは ロスチャイルド関係者の入国を禁止しているそうで ・・・

ダライラマは 敵視とは逆の 非情に精神的な言葉で ロシアに入り込む という脚本に 私には見えます。


こういう 手 を使ってきた と 感じます。





◎ ダライ・ラマ14世は、ノーベル平和賞も受賞するなど、欧米諸国や日本ではまるで非暴力の平和の使者のように扱われているが、
そんなものはただのイメージに過ぎない。



実際のダライ・ラマは権力に固執するウサン臭い生臭坊主で、実質的にCIAの現地エージェントだった。


ダライ・ラマ14世のWikipediaにも以下の記述あり。



「CIAとの関係

1998年10月2日には、ダライ・ラマ14世側はCIAから170万米ドルにのぼる資金援助を1960年代に受けていたことを認めた。援助資金は、志願兵の訓練や対中国戦用のゲリラへの支払に費やされた。



またダライ・ラマ14世への助成金は、スイスや米国での事務所設立や国際的なロビー活動にも充てがわれた。

長年にわたってチベット独立運動を支援したCIAの秘密工作は、中国・ソビエト連邦などの共産圏を弱体化させる目的の一環でもあった。



もともとチベットは、古くから中国の歴代王朝に支配されてきた地域で、完全な独立国だったことはなかった。

それが1911年の辛亥革命によって清が倒れたことで、一時的に権力の空白期間が生まれ、ダライ・ラマ14世の先代にあたる13世が、イギリスの力を背景にチベット独立を宣言した。




辛亥革命当時のチベットは農奴制で、農園主が多くの貧しい農民を奴隷として支配しており、仏教寺院はその寄進で成り立っていた。


ダライ・ラマは「生き仏」としてその社会制度の頂点に君臨していた。



しかし中華人民共和国が成立し、1951年に人民解放軍がラサに進駐してチベットの社会主義化を開始したことにより、その地位を失った。


ダライ・ラマ14世は、自身の権力を回復するために、CIAの支援を受けて1956年に武装蜂起を起こし、チベットを独立させようとした(チベット蜂起)



これは清王朝が滅びた後、ラスト・エンペラー溥儀が日本の支援で満州国を建国したのによく似ている。




http://realfreetibet.go-th.net/%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%93%8D%E4%BD%9C/%E8%AA%B0%E3%82%82%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%80%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%80%82%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E6%AF%9B%E6%B2%A2%E6%9D%B1%E3%80%82









コメント

ブレジンスキー死去

2017-05-29 15:23:01 | メルケル ソロス ダライラマ 他



ブレジンスキーが89歳で死去 … アルカイダ等のテロ組織を生み出し、ロシアを憎み続けた男の消滅








いや〜めでたい。デービッド・ロックフェラーに続いて、ブレジンスキーも消えたようです。


滅び行く悪を象徴しているかのようなニュースです。


ブレジンスキーといえば、オサマ・ビン・ラディンを育て、ソ連を罠にかけ、アフガニスタンでのゲリラ戦を実行させた張本人です。


彼がアルカイダやダーイシュを生み出したと言っても間違いではないでしょう。


下の動画はとても有名なブレジンスキーの発言です。



ブレジンスキーはスピーチの中で、大衆的な政治的な目覚めの脅威を指摘し、世界の政治的に目覚めた大衆を支配する能力は歴史的低水準にあるとして、危機感を表明しています。


そして彼は、今や“100万人をコントロールするよりも100万人を殺す方が限りなく簡単”と口走ってしまうのです。


こうした彼の焦りが決定的になったのが、ロシアのシリア介入です。


2015年10月14日に紹介した記事では、この時のブレジンスキーの焦りがよくわかります。結局、彼は怒りと絶望の中で消えていったと思われます。





米政治のキーパーソン、ブレジンスキー氏(89)死去

転載元) Sputnik 17/5/27



米国家安全保障問題担当大統領補佐官を務めたズビグネフ・カジミエシュ・ブレジンスキー氏(89)が死去。ブレジンスキー氏の娘のミカ氏が明らかにした。


ニューヨークタイムズ紙の報道ではブレジンスキー氏は26日、バージニア市内の病院で息を引き取った。




ブレジンスキー氏はポーランド出身。ソ連に対する強硬姿勢でよく知られ、政治分野で多くの有名な著書を記した。


著書『ブレジンスキーの世界はこう動く-21世紀の地政戦略ゲーム 』はユーラシア大陸で他の国に決して優勢を許してはならないという独自の見解を表したもので、ほかならぬ中央アジアにおいてソ連を抑制する必要性を説いた






100万人コントロールするより、100万人殺す方が容易 ズビグニュー・ブレジンスキー氏

配信元) YouTube 12/1/19
















コメント

こわそうな おばさん

2017-03-19 14:42:26 | メルケル ソロス ダライラマ 他


3.19 メルケル首相がイヴァンカ・トランプを見ていた様子がSNSでネタに 【写真】


SNSで、米ホワイトハウスでの会談でメルケル首相がトランプ大統領の娘、イヴァンカさんを見る視線に注目が集まった。サイト「Mashable」が報じた。



記事には、「独米の実業界のトップを交えた円卓会議のため、リアリティ番組のスター、ビジネスウーマン、そして宝飾品ベンダー(であるイヴァンカ・トランプさん)、化学で博士号を持ちロシア語に堪能なメルケル首相の隣りに座った。


ツイッターはこの遭遇から現れた写真の中に、素早くテーマを見つけた」とある。

記事には、メルケル首相はイヴァンカさんがここで何をしているのかと考えていると書かれており、多くのSNSユーザーもまた、それに賛同している。

メルケル首相「お前は一体ここで何やってるんだ?」








コメント