スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

ボルトン 米朝交渉に中国参加も検討   人間の鎖

2019-03-18 13:19:51 | 田布施族 朝鮮半島  



3.18 ボルトン米補佐官、北朝鮮との交渉に中国参加も検討可能と発言


ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、北朝鮮が同意すれば、北朝鮮との交渉に中国を組み込むこともあり得ると述べた。


米政治メディア「ザ・ヒル」が報じた。



「(北朝鮮との)交渉において中国の役割があるという考えは、北朝鮮側に何らかの動きが見られれば、私達が検討しても構わないことだ」









1.28 南北境界線に500キロの「人間の鎖」形成へ


韓国で4月27日、北朝鮮との平和を目指す印として、


南北を隔てる非武装地帯(DMZ)に沿って500キロにわたる「人間の鎖」が形成される。


28日、韓国の首都ソウルで、主催者が発表した。



「DMZ人間の鎖運動本部」は、50万人の参加を見込んでいる。


参加者は、1万ウォン(約10ドル)を支払わなければならない。


聯合ニュースによると、同運動は、南北朝鮮の両方で祝われる反日運動100周年に合わせて行われる。



主催者側は現在、韓国西部の仁川広域市から東岸の高城郡まで人間の鎖を形成することについて、


警察や安全保障当局と話し合いを行っている。



コメント

朝鮮半島の平和   露朝  トランプ  明治ニツポン

2019-03-10 13:52:50 | 田布施族 朝鮮半島  






12.4.18 韓国、5年で朝鮮半島に平和達成を計画


韓国政府は、5年で朝鮮半島の非核化と平和を達成する意気込みを示した。韓国の聯合ニュースが政府が議会で行った報告に基づいて報じた。



聯合ニュースによると、議会への報告で3日、韓国政府は2018年〜2022年までの南北関係発展基本計画と18年の実行プランを公表した。


聯合ニュースは

「基本計画には朝鮮半島の完全な非核化と強固な平和の定着の5カ年計画が記載されている」と報じた。






2.11 ロシア、北朝鮮に無償小麦5万トン



ロシア上院のコサチョフ国際問題委員長は、ロシアが北朝鮮への小麦5万トン無償提供を検討していると明らかにした。


この提供は、昨年の自然災害の被害からの復興に向けられるという。


コサチョフ氏は北朝鮮の金衡俊(キム・ヒョンジュン)駐露大使との会談で「解決策が見つかるよう願っている」と述べた。










3.7 露朝両国、互いに相手国への受刑者引き渡しが可能に


ロシアのプーチン大統領は、自由剥奪を宣告された受刑者の引き渡しに関する朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との条約を批准するための法律に署名した。


法律情報を掲載する公式ウェブサイトで、関係文書が公表されている。


文書によると、


条約当事国のうち1カ国の国内で有罪判決を受けた者は、刑期を終えるためにもう一方の当事国の国内へ引き渡されることが可能になり、

受け入れ国は自国の法律に従って、受刑者に科せられた刑期が満了するまで、その継続実現を保障することになるという。


ロシア国内には現在、自由剥奪を宣告された北朝鮮国籍の受刑者が23人いる。


一方、北朝鮮国内の刑務所に収監されているロシア国籍保有者はいない。





◎ みんな、わっかるかなー


これ言われてるのは、日本国民ではなくて、戦争犯罪者の地位を継承した今上天皇だからね



北朝鮮労働新聞曰く


「日本がやるべきことは、


特大型反人倫犯罪に対する国家的・法的責任を認め、徹底した謝罪と賠償をすることだけ」



そしてトランプはその北朝鮮と仲良くやる予定️



https://twitter.com/honest_kuroki/status/1104421617646501889




コメント

ニツポンの政治  セクハラOK  INF条約のニツポンの立場 

2019-03-06 15:33:24 | 田布施族 朝鮮半島  



3.6 セクハラ疑惑後、公使へ 外務省の前ロシア課長


外務省は4日、前ロシア課長で官房付の毛利忠敦氏(50)を駐ベラルーシ公使に充てる人事を発表した。


発令は5日付。毛利氏は、国家公務員として信用を損なう行為があったとして昨年6月4日付で停職9カ月の懲戒処分を受け、官房付に更迭された。


外務省は詳細な処分理由を明らかにしなかったが、政府関係者によると省内の女性にセクハラをした疑いが持たれていた。






3.5 INF条約の終焉 ミサイル条約に関する日露の見解の相違はどこにあったのか


一方、日本の河野外相はこれよりも少し前、


米国の地上配備型ミサイル防衛(MD)システム「イージス・アショア」の日本国内への配備について、


INF全廃条約に対する違反であるとみなすことを拒否した。



この問題について、露日両政府がそれぞれどのような論拠を示しているのか、スプートニクはCIS(独立国家共同体)諸国研究所の副所長を務める軍事専門家のウラジーミル・エフセーエフ氏に話を聞いた。




先に、日本の岩屋防衛相は国会で、


米国から調達されるイージス・アショアは巡航ミサイル「トマホーク」を発射する能力を有していないと主張。


一方、ロシア側はこの確言に同調しておらず、


同システムを巡航ミサイル向けに改造する可能性が、クレムリンにとって主要な懸念の1つになっている。



「欧州とアジアにおける対ミサイルシステムのイージスは、専ら米国の施設であり、配備されている国の施設ではない。


日本や韓国、ルーマニア、ポーランドは、そのような施設を国内に配備する許可を与えているだけだ。


どのようなタイプの、そしてどのような射程距離のミサイルがイージス・アショアに装備されるのかについては、米政府が単独で決定する。



いったいなぜ、他ならぬ日本政府が、本州に配備されるイージス・アショアの施設について、

ロシアにとって脅威にならないとロシア政府に保証できるのだろうか?」。




このように考えれば、日本国内に配備される迎撃ミサイルが米国自身によって運用される場合、


イージス・アショアの施設にはINF全廃条約に対する違反がやはり存在するということになる。


というのも、米政府は2月2日に、同条約への自国の参加を一方的に停止することを宣言したに過ぎないからだ。


米国による同条約からの離脱プロセスは、ロシアが犯しているとして米側が非難する違反をロシアが取り除かない場合、半年後になってようやく完了する。


一方、米政府は依然として、イージス・アショアの施設について、


「非友好的な国々」の領土から発射されるミサイルを破壊することを目的としていると主張し続けている。


形式的には、そのような国々であると米国が長年にわたって名指ししてきたのは、


朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)とイランだ。


だが事実上、米国のMDが出現しつつあるのは、ロシアの国境沿いなのである





☆ 自称で 日本と言っていますが

なんのことはない 大英帝国所属であり

これは いくつかの証明があり

また そこから ウォール街の米国の僕にもなった。



独自の政策など ありませんよ

ウクライナを支持し グァイドを支持し
戦争や ディープステートと歩調を合わせるのが

かれらの 難しい 「政治」です  w



ある程度 明治からの歴史を知ると その実態が
分かりすぎる。 


そして もはや 人間の皮を被ったものをはっきり見ています。





コメント

米朝会談からの流れ 国連での影響力の変遷   田中宇氏の視点

2019-03-03 17:11:53 | 田布施族 朝鮮半島  



国連安保理で決議されている北制裁の一部が解除されれば、韓国や中国などから北朝鮮への投資や経済支援が再開され、北の経済発展が始まり、南北の和解が定着し、在韓米軍の駐留が不要になる。



今回のハノイ会談は、北が寧辺などの核施設を破壊する見返りに、対北制裁の一部解除を米国が約束する、というシナリオだった。


だがそれをトランプが破談にした。


ハノイの破談によって南北和解の構図がすべて潰れたかといえば、全くそうではない。


南北和解、北朝鮮問題の解決は、依然として「あと一歩」のところにある。



残っている「あと一歩」とは、米国や国連が北制裁の一部解除に応じ、


韓国や中国などの世界各国が北への投資や貿易を再開することに道を開くことだ。



米韓軍事演習の縮小継続に象徴されるように、トランプは北敵視に逆戻りせず、今後もこの「あと一歩状態」を維持する構えだ。



ただトランプは、ハノイ会談で、この「あと一歩」を埋める(北制裁の一部解除を了承する)ことを拒否し、

北問題が解決に大きく進むことを意図的に「寸止め」している。



北朝鮮自身と、中国、韓国、ロシアなど、米国以外(米国や日本の軍産以外)の勢力は、何とかして、残ったあと一歩(北の一部制裁解除)を進めたいと考えている。



韓国政府はハノイ会談後、米国に対し、

米朝首脳会談以外の方法で北の一部制裁解除を選択的に進める方法がないか話し合いたいと申し入れている。




金正恩の北朝鮮は今後、米国に頼れないので中国に頼って北制裁の一部解除を実現しようとする傾向を強める。


中国は、北を影響下に置き続けるためにも、トランプに圧力をかけて北制裁の一部解除を認めさせようとするだろう。


中国の習近平は3月末、米中貿易紛争を解決するため、訪米してトランプと首脳会談することになっている。


中国は、米国との貿易紛争でトランプのメンツを立てて米国を勝利させてやる見返りに、北制裁の一部解除を実現してくれと、トランプに持ちかけるかもしれない。


多くのシナリオの可能性があり、実際にどう展開するかわからないが、


中国や韓国やロシアは、何とかして北制裁の一部解除を米国に了承させようとする。


中国や韓国などががんばるほど、北問題の解決は米国主導から、多極型、とくに中国主導の体制に転換していく。




米国の中でも、資本家や金融界は、北朝鮮に投資して儲けたいと考える傾向だ。



モルガンスタンレーはハノイ会談の直前、会談が成功したら北は毎年90億ドルの国際投資金が必要な状態になるという概算を発表していた。


この投資(=儲け)の可能性はトランプによって寸止めされている。


資本家や金融界も、多極型の解決を支持するようになり、中国を信奉する傾向になる。


中国は、このような全体像を把握しているので、トランプがハノイ会談を破談させたことを、むしろ喜んでいる。




米国は、国連大使が空席のままになっている。


今年の元旦にニッキー・ヘイリーが辞めた後、何人かの女性候補が取りざたされたが、みんな辞退している。


そのため国連安保理では米国の影響力が低下し、そのぶん中国やロシアの影響力が拡大している(これもトランプの意図的な覇権放棄・多極化戦略だ)。


英国もEU離脱で大混乱なので、軍産(冷戦型)の北朝鮮敵視を推進してきた米英勢力が国連安保理(P5)で弱体化し、

中国ロシアの要求が通りやすくなっている。



中国がロシアの協力を得ながら北制裁の一部解除を進めていくなら今がチャンスだ。



これはトランプが中国のために作ったチャンスである。


中国は、北朝鮮や韓国への影響力と、国連での影響力の両方を拡大できる。



http://tanakanews.com/190302korea.htm





☆ だれも言及しないことに

北朝鮮での ニツポンの 原爆実験があります。


実際は

ニツポンが 北に非核を要求するのは 息を吐く 嘘でしかありません。


そこまで いくかどうか ・・・


黒酒さんの 見解では

 
米軍が 朝鮮半島から撤退するかどうか で見極める。


そして 撤退することは むしろ ニツポンにとっては まだ 嘘を続け

生存できるということでもある



4次元チェスをする トランプ氏と


明治日本の嘘の歴史を 表面化しようとしているだろう


韓 露 中



日本は ニツポンの嘘が 表面化することを 待ってます。


コメント

正恩氏とトランプ氏の力関係   米韓演習中止

2019-03-02 14:21:12 | 田布施族 朝鮮半島  



本当の科学史の視点から見ると、#トランプ は #金正恩 に脅されているはずなんですよね、、


「とっとと朝鮮半島から米軍を撤退させ


「とっとと朝鮮半島から米軍を撤退させろさもなくば、『空を渡る核兵器は未だ存在していないこと️』

『原爆は日本がやったこと️』を論文発表するぞ」ってさ。


金の後ろ盾は露中だし、学術論文は怖いよ。







https://twitter.com/honest_kuroki/status/1101452511771160576






3.2 米韓、大規模合同軍事演習を中止の意向


野外機動訓練「フォール・イーグル」や指揮系統をシミュレーションする「キー・リゾルブ」などの米韓大規模合同軍事演習を、米軍が中止する方針だと明らかになった。


ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。


WSJによると、米国防総省は大規模合同軍事演習の中止について、来週にも発表する予定だ。


米軍はこれに代わり、小規模な演習を実施する見通し



ドナルド・トランプ米大統領は昨年6月、米TBNのインタビューで


「私はこれ(軍事演習)を戦争ゲームと呼んでおり、もう1年半も反対している。


演習は高くつく(中略)


我々は戦争ゲームに数千万ドル、数億ドルを費やしている。


韓国はそれを補わない(中略)誰がこんなにお金を使いたいというのか?」と述べ、


大規模軍事演習の実施に反対の意を表明している。


これまで「合同演習は不可欠」との立場を示してきた国防総省も、現在はトランプ政権の意向を反映し、軍事演習は最長2年なくても支障はないとしている。






コメント

ディープステートが狙う正恩  正男事件の犯人  ニツポンも犯人

2019-03-02 14:20:33 | 田布施族 朝鮮半島  



〇 金正恩は軍事優先路線から自立的な経済建設優先の政策転換を行い南北朝鮮の統一を志向しているので、

ネオコンにとっては都合が悪い。


そこで金正男の息子を傀儡にして政権転覆を狙おうとしている。


https://twitter.com/yoshimichi0409/status/1101549560822870016






〇 米朝首脳会談後のタイミングで金正男の息子を支援する団体が「臨時政府」の発足を発表した。


北朝鮮は元来は裏権力のお気に入り(欧州系人脈が多大な投資)だが、


対外的な態度を軟化させ「戦争の火種」「敵役」としての「役割」を放棄すると人工芝のターゲットにされるのかも。


https://twitter.com/kikuchi_8/status/1101522124869578757






〇 安倍晋三らオウム地下鉄サリン事件の黒幕が金正男暗殺?


北朝鮮悪魔化キャンペーン:CIA-KCIAエージェントの安倍晋三ら日本財団、創価学会の犯行?







https://rakusen.exblog.jp/25602575/




☆ これは 島津洋一氏の記事。


北と融和を図ろうとする トランプに対して


CIA軍団が 正男暗殺をして 正恩が犯人としようとして

米朝接近を止めようとした。


オウムの際の VXガスを アベ親子が 密輸入したときからの 追跡。













コメント

米朝会談は失敗で終わったのか?  Q   

2019-03-01 13:35:58 | 田布施族 朝鮮半島  



◎ 危険と隣り合わせの米朝首脳会議






トランプがベトナムに到着した日に、Qがこんな投稿をしていました↓


https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363862457.html




歴史的なものになる!

ずっと前から計画していたことだ。

[-21](← これはマイナス21日の意味だと思います。ということは、あと21日、ということです)

今から21日以内に、とてもとても大きなことが起きるだろう。

Q



さて、以前からトランプの暗殺未遂が陰でディープステート側によって何度も試みられているということですが、今回のベトナム滞在も同じく危険と隣り合わせのようです。


やはりベトナムにトランプが到着した直後のQの投稿で、意味深なものがありました。


Qアノンが投稿した数枚の今回の会談が行われるらしきホテル内部の写真に対して、

Qが、我われは戦いの中にいる。明日は平和についての日だ。未来は我々のものだ。と、言葉を添えています。



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363865378.html



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363865385.html



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363865419.html



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363865416.html



これらホテル内部の会場となる部屋の写真などは、撮れる人は限られているはずです。


人によっては、Qの仲間が撮った写真をQアノンとして投稿したのではないか?という意見もありますが、どうなのでしょう?


これらの写真を実際に誰が、いつ、何の目的に撮ったのか?と疑問でした。



そんな中、気になるツイートを見かけました。


Bloombergのデレク・ウォールバンク(Derek Wallbank)記者が、米朝首脳会談が行われるSofitel Legend Metropole Hanoiというホテルの前からツイートしているもので、

ウォールバンク記者のツイートをトランプに対する脅しだと受け取る人もいるらしく、気になったので内容をよくみてみました。



下記に黄色でマークしてある部分ですが

「死にたいのならここに来ればいいというくらい、通常なら悪名高いハノイの交通渋滞だけれど、今日はすでに通行止めになっている」との部分が問題の部分らしいです。


「Death Wish(死にたい願望)があるならここに来ればいい」というところが問題なのだと思います。



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363869517.html




そしてウォールバンク記者、なんと他の人がツイートしている米朝首脳会談の会場となっているホテルのフロアマップや、

会談開催中のアクセス可能なルートなどを記したツイートをリツイート。


安全面からいったら普通新聞記者だったら、こんな内容のツイートはリツイートしないはず…。 



あともう1つとても興味深いのが、この記者の書いた記事。


ツイートには、米朝首脳会談の会場の横のドアがブロックされていないのでそこからホテル内部に入ってみた



そしてウォールバンク記者がホテル敷地内に忍び込んで撮ったという会談の会場の写真が彼の記事に4枚載っています。

ツイートへリンク↓

https://twitter.com/tictoc/status/1100589261953294336




https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363869567.html



https://ameblo.jp/doorforawakening/image-12443392611-14363869635.html




なんとBloomsburgの記事に掲載された4枚の写真は、Qアノンが投稿し、Qが「我々は戦いの中にいる」というコメントをした4枚の写真と同じ写真なのです。


そして、4枚目の写真をよく見て頂くと、この記事を書いたウォールバンク記者と思われる青いチェックのシャツを着た男性がガラスに反射して映り込んでいますが、見えますか?


ということは、やはりこの会談期間中現地では、フェイクニュースメディアとの戦いも水面下で繰り広げられていたということですね。



そして、もしかしたら何人かの人がいうように本当にBloomsburgのウォールバンク記者は、暗殺に関わるメッセージを発信していたのかもしれませんね。 



ホテル周辺はベトナムの軍も出動していて、一応厳重に警戒されているようですが、

ディープステート側のやることは油断がならないのでホワイトハウスに戻るまでは危険がいっぱいそうで、ちょっと心配です(´・ω・`)



https://ameblo.jp/doorforawakening/entry-12443392611.html












コメント

ハノイの微笑み  明治でっち上げ国の崩壊 という 視点

2019-03-01 13:34:34 | 田布施族 朝鮮半島  



ハノイの微笑。


米朝合意は北から世界に地政学的変化を引き起こす


同時に日本神話の政治力(利権維持)消失へ



虎「世界中の富豪たちの隠しマネーが流れ込んでくるように、仕組みを造るからね。」



金「北には地下資源はたくさんあるし、これを資本算定すれば十分に担保機能になるけど、


これまでワルドモがチャンと生産活動に移行させなかった。


それより緊張をつくった方が手っ取り早く儲けられるとけしかけてきんたんだよ。


まあミサイルもそれに付き合っていただけ。



緊張を大きくした方が儲かる人間が日米にいたし、日本からはいくらかの裏口銭が回ってきて、北にはそれで食っている人間がいた。」



虎「でも、そんなのいつまでも続かない。続けるわけにもいかない」



金「そこにトラおじさんが登場。


本気でこんな関係を変えよう、すでにある、あの金を上手に使って、と。


それにキンペイ兄貴も同意


今、中国系・華僑系も来ているし、もちろん南の企業家も。


なんも知らんのはその先の島国のみ。


プーチン親分なんか、日米のワルドモを凍り付かせているしね」


・・・てな、会話をしていたかもね。



北の現場を知る人の最新情報は、


「今春以降、北が変わることで地政学的変化が出るよ」とのこと


で、北朝鮮に残されている高句麗時代の列島との関係も公開されるでしょうから、


戦後も続いていた、「日本神話(皇国史観)」の神通力(国家の利権体制維持)も消えるでしょう。




https://nunato.net/?p=1751









コメント

米朝会談  ハノイ宣言  米連絡事務所設置を歓迎  合意達成はなし

2019-02-28 14:47:21 | 田布施族 朝鮮半島  




ベトナム北部のドンダン駅















#BREAKING: DPRK top leader Kim Jong Un and U.S. President Donald Trump met Wednesday night in the Vietnamese capital of Hanoi for their second summit to discuss concrete ways for peace on and denuclearization of the Korean Peninsula


#BREAKING: 北朝鮮のトップリーダー金正恩とドナルド・トランプ米大統領は、朝鮮半島の平和と非核化のための具体的な方法を議論するために彼らの第2サミットのためにハノイのベトナムの首都で水曜日の夜に会った



https://twitter.com/PDChina/status/1100751392896180224






2.28 米朝、「ハノイ宣言」に署名へ


米国と北朝鮮は、トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長がベトナムのハノイで署名する共同文書の少なくとも3つの項目で合意した。


文書は「ハノイ宣言」と名付けられる。28日、現地の外交筋が伝えた。


外交筋によると、文書では「非核化」の概念が定義され、それを達成するための両国の今後の行動が述べられ、今後協議する課題や問題が記載されているという。



28日、ハノイにある老舗ホテル「ソフィテル・レジェンド・ メトロポール・ハノイ」で、米朝首脳会談の2日目が始まった。



これまでにトランプ大統領と金正恩氏は1対1の会談を行い、30分以上にわたって話をした後、閣僚らを交えた拡大会合の形式などで議論を進めた。





2.28 金正恩氏、平壌への米連絡事務所設置は「歓迎すべきこと」


北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は米朝首脳会談で、平壌への米国の連絡事務所設置について、


「歓迎すべきことだ」と述べ、トランプ米大統は「悪くない」アイデアだと述べた。



なお、記者団は金氏に向けて質問したが、最初にトランプ米大統が答え、


「私自身もこの質問の答えを聞きたい」と述べ、「アイデアはそもそも悪くない」と指摘した。





2.28 米朝首脳会談 合意達成は皆無 ホワイトハウス


ホワイトハウスのサラ・サンドレス報道官はトランプ米大統領、朝鮮民主主義人民共和国の金正恩労働党委員長の首脳会談を総括した声明で、


両首脳は合意には至らなかったものの、「良好な建設的」会談を行ったことを明らかにした。



サンダース報道官は「両首脳は、非核化を促進するためのさまざまな方法を議論した」と述べた。


報道官は「現時点では合意に至らなかった」が、米国と北朝鮮の代表団は「今後の会談に期待している」と述べた。







コメント

北の安全を確保せよ・ロシア   ニツポンと朝鮮

2019-02-28 14:46:43 | 田布施族 朝鮮半島  



2.27 米朝会談で目指す成果について ロシア高官が独自の見解







米国と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の首脳会談について、ロシアのニコライ・パトルシェフ連邦安全保障会議書記は、


結果として北朝鮮が核兵器放棄の見返りとして自国の安全保障の確約を得ることが最大の成果にならねばならないとの見解を示した。



パトルシェフ安全保障会議書記はロシアの「論拠と事実)」紙のインタビューに答え、


「我々が想定するに、北朝鮮が核兵器放棄の見返りとして、同国の体制の保障と経済制裁の緩和を進める合意ができれば、これにまさる勝る会談の成果はないだろう」と語った。



2月27日から28日の2日間の日程でベトナムの首都ハノイでトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩労働党委員長の首脳会談が実施される。






〇 ニツポンの トップは サンカらしいが その下は 朝鮮だけではないが 朝鮮と 深く結びついており 


今回は 創価(統一と変わりなし) が 掌握した。



ニツポンの アベは 李氏朝鮮王朝の 血もあるという ことは 広く言われており そこから 拉致問題なんて 嘘となる。



韓国の朴槿恵の父は 日本名は 「高木」 つまり ニツポンが 韓国を 操る体制が できていた。


文大統領は その流れを断ち切ったともいわれる 是非 そうあってほしい。



ニツポン 日本財団との繋がりは NWOである。


正恩氏の 母親のことも 広く言われている。


パチンコでの送金は 実際あったであろうし 関係は深い。 ミサイル騒動においても。



正恩氏は なりすまし NWOニツポンと 一線をひく 政治家になれるか。 正日氏は そうなりそうな時 急死。



韓国の学生は 日本に渡ったのは ペクチョンと知り
また 北は 当地で 日本が原爆実験をしていたと報道している。



ニツポンにいる 超愛国の「日本人」が ことさら
朝鮮を 病的にバッシングするのは
自分たちの素性を知っているものにたいしての憎しみのようである。



NWOニツポンに対して 団結してほしいが
まだ 悪魔の団結力が強い。



トランプ氏だけの力では できないこともあるでしょうが
脱NWOに 進んでほしい。



コメント