グレンおばさんのお花畑

家族の記録、季節の花たちの写真をポツリ、ポツリ紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旅の土産

2012-01-31 20:10:33 | 旅行
旅のお土産はどんなものを買いますか?

以前はお土産なんて、大したものはないし荷物になるからいらないと思っていましたが
このごろはお土産を買うのが楽しくなってきました
その地方の名産品はもちろんですが、夫と私は自分で使うものを買ってきます



この写真は過去記事で使用していますが、プーさんのマグはロンドン土産、
茶色のマグは夫と二人の奈良旅行で買い求めたもの
敷いているランチョンマットはシンガポール土産です
この二つのカップは長いこと使っていましたが割れてしまいました




今使っているマグカップはこの二つ
夫のものは韓国で、私のものは長崎旅行で

普段何気なく使っているものですが、何かの拍子に旅行の時の楽しい思い出が浮かんできます
仁寺洞のお店や雲仙のホテルの様子
夜のゆったりした時間に呑む一杯の紅茶やコーヒーと共に
楽しかった旅の時間が戻ってくるようです





コメント (6)

料理教室初参加

2012-01-27 00:05:32 | 作ったもの
市内のガス会社で開いている料理教室に参加しました

メニューは以前から作りたいと思っていた房総の郷土料理の花巻寿司
何年か前に自己流で作ったのが最初でその後作ることはなかったのですが
偶然目にした料理教室のメニューに載っていたので申し込んでみました


先生がまず作って見せてくれます

            
色々な技があるのですね~


私が作ったものは ↓


何だかわかりますか~
一応、花とつぼみと葉なんですけど・・・・

ま、最初から上手でなくてもね!
回数をこなせば上手になるかも・・なるかも・・・なるよね・・・・





コメント (2)

いちがついろいろ

2012-01-24 23:22:49 | 日記・その他
昨夜からの雪にすっかり生活のテンポが狂ってしまいましたね
東北や北海道から比べたら、笑われてしまうような雪の量ですが
年に数回降れば大わらわの関東では昨夜の雪は大変でした

でも、子供たちは大興奮
フーも夜の10時にパパと一緒に雪だるま作りに興じていました
「かーたん、雪だよー」の声に私も参加して大はしゃぎで雪合戦をしました
今朝は近所から子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきました

雪道の運転は慣れていないので今朝は電車通勤をしました
駅前の大きなケヤキの木がまるで白い花が咲いたようになっていました

携帯の写真なので、サイズが変ですね

9日はフーちゃんの5才の誕生日でした
じいじやばあばも来てくださって楽しい誕生会をしました

フーママの手作りケーキ 

昨年暮れに初めて幼稚園の発表会に行ったのですが
元気にしっかり赤ずきんちゃんを演じていたのには感激しました


先週は毎年恒例のキルト展へ行ってきました
毎年友達が入場券を手に入れて連れていってくれるのですが
今年は何故かオープニング・セレモニーの招待券が送られて来たので初日に行きました


紀子様がいらしてました

写真はボケボケですが、雰囲気だけ・・・

大賞の作品や百恵さんの作品はしっかりみてきましたが、
お店をみる方が忙しく鑑賞は二の次になってしまいました
もう生地は沢山あるので買うまいと思っていたのですが
ついついあれもこれもと手が伸びて、またまたタンスの肥やしを増やすことになってしまいました。

そうこうしているうちにあっという間に一月も終わってしまうのでしょうね
雪の後はまた乾燥した寒い日が続くとの予報です
風邪など召しませぬように・・・
コメント (6)

今年もよろしく

2012-01-07 17:28:55 | 日記・その他
新年 おめでとうございます


                 
 松の内にご挨拶が出来、安堵しております

もう新しい年も一週間が過ぎ、仕事も始まり月末休みだったため
たまっていた仕事を片付けて、また三連休に突入です

この三連休は終わってしまった正月休みがまた戻ってきたような
幸福な気持ちをいつも感じさせてくれます
年末年始の慌ただしさがない分、本当にのんびりできるお休みです

年が明けると、途端に日がのびてきます
暮れのうちは会社を出る頃は真っ暗だったのが、昨日の空は暮れ残っていました
吹く風はまだ真冬の厳しさがあるけれど、確実に季節は動いています

去年の今頃は、娘の里帰りを楽しみにして、あれやこれや忙しい毎日でした
2月 三人目の孫が無事に産まれ、我が家は大賑わいでした

そして、3月
東北から関東にかけて襲った大地震と津波、原発事故
時を巻き戻したいと願う人はそれこそ山のようにいることでしょう
大切な物を失った悲しみは薄らぐ時がくるのでしょうか
汚れてしまった空や大地や海は、きれいになる時がくるのでしょうか


2012年が「美しい日本」の再生の元年でありますように・・・


写真は岩手県一関の秀衡塗りの御重です
東北は手工芸品の素晴らしい物が多いです




コメント (6)