グレンおばさんのお花畑

家族の記録、季節の花たちの写真をポツリ、ポツリ紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うりぼう ♪秋色散歩♪

2006-09-29 00:11:59 | weblog
うりぼう みつけた~

なにやら 美味しそうにみえるけど・・
からすうりの赤ちゃん


気の早い子はもう赤くなっていた

からすうりの種は打出の小槌の形をしているそうだ
財布に入れておくと金運上昇??


ところで、まだまだ田舎の雰囲気を残している我が家のまわりだが
近頃、とみに物騒になってきている
ひったくりや空き巣が頻繁にある
同じ町内で3,4軒も入られている
そこで登場したのが 防犯ステッカー
警察や自治会から配られるのだか、これを貼っているお宅が増えている
 
 
とぼけたものやこわいもの、はたまた凛々しいもの、中国語表記のものなどいろいろある
あまり怪しいものは泥棒が仲間だ!と思わないかなぁ・・と心配
コメント (8)

彼岸花 ♪秋色散歩♪

2006-09-25 00:00:18 | weblog
先週、見たときはまあまあ咲いているなと思ったのが
昨日見たら びっくり 彼岸花が満開(ちょっと変?)



お花のアップはこんな風



蕾はこんな風



お墓参りもしないで 心でしっかり手を合わせたけど
おはぎだけはいただいて 天高く○○肥ゆる秋・・ですね
空では雲が整列してます
コメント (9)

金銀見っけ! ♪秋色散歩♪

2006-09-23 21:16:16 | weblog
気持ちのいい一日だった
日中は半袖で過ごせて、夕方から一枚はおるくらいの気候が一番いい
こんな時期は本当に短いのだろう

さて、タイトルの金銀、何のこと?
この時期の金銀といえば・・

       
        
そう 金木犀と銀木犀 実は銀木犀、初めて見た
金木犀より香りが控えめで祖母が好きだったという話を母から聞いたことがあった
今まで気がつかなかったのか、出会えなかったのか見た覚えがなかった

散歩の途中で白い花がびっしりついている木を見かけた
形や葉が金木犀に似ているなぁと近づいていった
金木犀ほど香らないが、同じような香りが薄っすらとする
祖母の好きだった銀木犀の木だった 

今日はお彼岸の中日 
彼岸のお墓参りに行くのが年中行事の母だが
今回はやはり体調が悪く叔母の誘いを断っていた
車で連れて行くと言ったのだが2時間近く乗っているのも
不安というので行かないことにした

銀木犀の花を少し取って母へ持って帰った

コメント (5)

秋ですね

2006-09-18 21:14:46 | weblog

台風の影響の雨風も午前中で止んで、午後は蒸し蒸しした天気になった
台風の落し物 まだ青いどんぐりを拾った

 

強い風に飛ばされないように必死にとまっているとんぼ
風の強さや向きによって4枚の羽をうまく動かしていた

 

畑の隅には彼岸花  もうお彼岸ですね

 

やっと咲いたツルハナナスの花ももう色が薄い

 

えごの実もついた

 

ハナミヅキを見上げれば、うっすらと秋の色

コメント (10)

眠らぬ夜は・・

2006-09-17 23:56:56 | weblog
といっても、私は不眠症というものになったことがない
床につくと5分とかからず寝付いてしまう
家の中では一番の早寝だった
が、去年ブログを書き出してからというもの夜更かし族の仲間入りをした

夜更かしの害は前にも書いたが、太ろうが肌に悪かろうが夜更かしは楽しい
食事の時間に追われることもなく、洗濯物を取り込むこともない
セールスの電話もかかってこないし 自由な時間は無限にあるように思える

好きなドラマをもう一度見て、ミルクティを飲んで
パッチワークの続きをして、パソコンを見て・・と
眠らぬ夜は大忙し
そろそろ布団に入り、読みかけの本を読もうか

今日の写真は去年の今頃写したもの
風呂場の電気が切れて、面白半分に家中のローソクを集めて
ローソクの光でお風呂に入ったときのもの



 


コメント (8)

山中湖

2006-09-11 00:26:48 | 旅行


土、日で山中湖まで行ってきた
山中湖にはこれまで二回行ってるが一度も富士山を見たことがない
千葉に住んでいてすら、天気のよい冬の日には見られるのに
近くにいってもその姿を見られなかった

今度こそはと思ったが土曜日はやはり見えない
宿のご主人に聞いたところ、
夏は気温が高いため温まった空気が上昇し
富士山にぶつかり一気に冷やされ雲やガスが発生するという
そのため夏の間は滅多に見られないという
だが、一日のうちに二回ほど見られる時間帯があるそうだ
日の出と日の入りのころに見られることが多いという
夕方に勇んで、パノラマ台というところまで行った
もう何台も車が停まっていて、カメラを設置している人が大勢いる
雲が速く動いているが富士山の稜線が一瞬見えただけだった

翌朝、5時に起きてまたパノラマ台へ行く
もう駐車場はいっぱいで停まれずにそのまま登っていき
路肩に車を停め雲の晴れるのを待つ 
30分位した時、ゆっくりと雲の切れ目から姿を現した
頂上に雪がないので写真でみる富士山と様子が違うが
その姿は美しく、大きさに圧倒された

パノラマ台付近は大きな木が生えてなく、
一面すすきのような草が生えている
これは「カリヤス」という日本原産のイネ科の多年草である
すすきと大変よく似ているがすすきより少し小型である
刈りやすいので「カリヤス」という名がついたそうだ


カリヤスと富士山

富士山は見る場所によって少しずつ形が異なるそうだ
山中湖からみえる富士山は稜線がなだらかでなく
両側に肩が張っている様に少しでているところがある

日曜日は河口湖と西湖へドライブをしたが
一日中よく見えていた

忍野八海と青木が原樹海のレポートはまた後日

トップの写真は消え残る月とやっと姿を現した富士山
右下の方が山中湖 

コメント (8)

きれいになるには・・

2006-09-08 13:13:38 | weblog


先日、久しぶりにデパートに行ってきた
入り口でチラシを手渡され、見ると見本進呈とある
好きな化粧品のメーカーだったので欲深く行ってしまった

「はい どうぞ」と見本をくれるわけもなく
「ささ 奥へ」という感じで、椅子に座らされた
「お肌で気になるところございますか~」と
きれいな化粧品屋のお姉さまに聞かれ
ついつい肌の状態を調べることになってしまった

いろいろなチェック項目があり
私はシーツの跡が一時間以上残っているというところと
ほほのラインが気になるというところにチェックをいれたら・・・

ジャ~~ン シワ、たるみケアが必要とでた!
50も半ばじゃ仕方がないかぁと思うものの
「シワ、たるみ」のインパクトが強くて気分は一気に下降する

美容部員のきれいなお姉さまが出してくれたのは
シワ対策美容液14700円 リペアローション6300円
見本はこれ  ↓


効くのかな たるみが嘘のようにとれるなら20000円も高くない?
でも、でも庶民の私には化粧品に20000円はちと高い
迷うところだが とりあえず見本品を大事に使っている

ご参考までに 肌にダメージを与えるのは
*紫外線 *大気汚染 *ストレス *電磁波 などだそうです  
ブロガーのみなさ~ん 電磁波浴びまくりですよ~
これで夜更かししていたら お肌ボロボロですよ~


今日の花はひまわり paoちゃんのお母様のお土産です


  
コメント (9)

トレニアが満開

2006-09-02 23:20:28 | weblog


夏のウエルカム・フラワーはトレニアだった
あまりトレニアは植えたことがなかったが
廉価なのが魅力的だった
ちなみに 春バージョンはこんな感じ

夏の初めに苗を買って植えたのがあっという間に繁ってきた
もう夏も終わり、トレニアも元気がなくなってきたので
今のうちにと写真を撮った
お花のアップはこれ↓

まだまだイケル?


夕方からはかねてから作りたかった太巻きに挑戦した
千葉の房総地方の郷土料理にいろいろな模様の太巻きがある
それには遠く及ばないが初めて作ったものがこれ
          ↓

花の中心がずれていますね~
ちょっと笑える太巻きです


コメント (8)