グレンおばさんのお花畑

家族の記録、季節の花たちの写真をポツリ、ポツリ紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

りんごジャム作りと秋あれこれ

2018-10-12 16:16:51 | 作ったもの
今年もりんごの季節がやってきました。
我が家恒例の紅玉りんごのジャム作り、10月8日から11日までで(中一日は休みました)10キロ分作りました。

10キロのりんごは皮と種の部分を除くと約6.7キロになりました。
普通の白砂糖とキビ砂糖の二種類で、白砂糖の方は一鍋だけ、皮を入れました。
皮をいれるときれいなピンクになるので良いのですが、やはり農薬が気になりますね。
子ども達の家には皮を入れないものを持っていきます。


りんごひと箱、10キロと思っていたのですが、5つ位食べました!9キロくらいでした。


皮をむいて、このくらいの大きさに切ります。
ここまで、夫が手伝ってくれます。 夜な夜な家内工場のようにりんごを切ります。


煮ているあいだに、瓶を煮沸消毒します。これが結構大変。

りんごが煮えたら、瓶に詰め、逆さにしてまた鍋で少し消毒します。
しっかり消毒できたら、一年は持ちます。


寄せ集めの瓶で大きい小さいありますが、全部で22個できました。写真を写す前に2つあげてしまっています。


白砂糖・白砂糖皮入り・キビ砂糖
こんなに色が違います。写真でみるとキビ砂糖のものはあまり美味しそうに見えませんね。
味は白砂糖のものよりちょっと濃いように感じます。


こちらの方がよりピンクが濃いです。皮は100均の麦茶パックに入れて最後に少し絞ると濃い色がつきます。


お隣の野田市は大きな工場が沢山あります。
野田のキッコーマンの醤油工場は有名ですが、他にも雪印メグミルクの工場、グリコのアイスの工場、パスコ製パン工場などあります。
近所のお友達夫婦と私達の4人、今年は工場見学がブームになっています。
夏前には、キッコーマンと流山のファンケルの工場見学をしました。
今回はメグミルクの工場を見学してきました。
小学生時代を思い出しながら(遥か昔なので思い出せない人も約一名いましたが・・^^)楽しんできました。


ここで牛乳とチーズを頂きながら、ビデオをみます。
工場内は撮影禁止なので残念ながら写真はありません。帰りにはジュースとマスキングテープのお土産をいただきました。



散歩中に見かけた花。マメ科の花ですね。薄紫で綺麗です。


こんなトゲトゲした豆がなっていました。なんという豆なんでしょう?


天気予報でもう半袖の出番はないでしょうと言っていました。
りんごジャム作りも終わると一段と秋が深まっていくように思えます。







コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 9月とヤブカラシ | トップ | 秋あれこれ その2 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チーちゃん)
2018-10-15 13:27:56
こんにちは(^^)
林檎の季節なんだね〜
我が家にも山形からやって来るかな、楽しみ♪

ぜんぶ、美味しそう
お店で売ってる物みたい(*゚∀゚)
私も、作ってみようっと!

風邪引いてない?
私、やっと治って来ました
歳と共にひきやすく、治りにくくなって来ました。
お互い気をつけようね(^_-)
凄い (tona)
2018-10-15 22:16:45
リンゴジャム22瓶も作られたのですか。10kgのリンゴ!
もうビックリです。
お疲れ様です。さぞや美味しいジャムでしょう。
たくさんお方が待っておられるのですね。
そういう人生も素敵。

工場見学、いいですね。メグミルクもそちらにあるのですか。
我が家の方はサントリーのビール工場しかありません。
チーちゃんへ (グレン)
2018-10-16 22:57:38
ありがとうございます。

チーちゃんの所へも毎年美味しいりんごが届くのでしたね!
ジャムは紅玉で作ります。酸味が強いのでレモンを入れなくても大丈夫です。
フジや他の物だったら、レモンをいれるといいですね。

風邪は今のところひいていません。
これからは嫌だわね~
お互いに気をつけましょうね!
tonaさんへ (グレン)
2018-10-16 23:12:45
ありがとうございます。

10キロっていうとびっくりな感じですよね。
夜な夜なジャム工場になりました。
しばらくはりんごの皮むきをしたくなくなります。

tonaさんのお近くにはサントリーのビール工場がおありになるのですね。
こちらには少し離れていますが、アサヒビールの工場があり、
次回はそこへ行こうと思っています。
酔っ払い三人組は試飲を狙っています。
(下戸の私は運転手です
こんにちは♪ (ポージィ)
2018-10-17 09:53:32
10kgのリンゴでジャム作り。
すご~い! これは根気が要りますね。
剥いて剥いて剥いて 切って切って切って・・・・・
頑張られた甲斐あって美味しそうな3種の紅玉リンゴジャム完成ですね。
とっても美味しそうです。砂糖の種類、皮の投入の有無による
色の違いも楽しいですね。きび砂糖のもの、色が濃いですが
味もコクがあるでしょうね。以前ブラウンシュガーでいちごジャムを
作ったときが茶色っぽく色も味も濃くなりました。
 
ラストのマメ科のお花はなんて綺麗な色。優しい色ですね。
この豆の莢はいつかどなたかのブログで見たことあるなぁ…と
思いながらも思い出せず、検索して探してみました。
「シカクマメ(四角豆)」というようですよ。あ~スッキリ 笑
ポージィさんへ (グレン)
2018-10-17 19:47:04
ありがとうございます。

夫が切るところまでは手伝ってくれるので助かります。
でも、一晩ではとても根気が続かなくて三日がかりになってしまいました。
ブラウンシュガーも色がつき、味にコクがでますね。

マメ科の花、四角豆というのですか!!
ありがとうございます^^
検索の仕方が下手で見つけきらなくて・・・
さすが、ポージィさん!
「四角豆」でさっそく検索してみましたよ。
なんと食べられるそうですね!
わかって嬉しいです

コメントを投稿

作ったもの」カテゴリの最新記事