サルも木から落ちっぱなし

花よりご飯 色気より眠気

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体調不良

2007-05-29 23:30:16 | 日記

なんだかGWから体調不良が続いております・・・

GW中は以前書いたように熱が出て、そのときの喉の痛みは
連休明けて1週間で回復。
かと思ったら、またその翌週から風邪をひいてしまい微熱でつらい日々を過ごし、
そして先週は口内炎が口の奥にできて喉まで腫れてしまい、
ご飯が食べれず先週金曜から本日まで家のご飯はすべてお粥・・・。

で、今朝、おかゆで栄養があんまりついてなかったのか喉がヘンに。。。

治ったかと思ったらまた風邪ひいて、この抵抗力の衰えも年齢のせいなのだろうか。。

歳はとりたくないな~ぁ。。

コメント (2)

激安っ!

2007-05-27 21:25:44 | おばバカ
オークションで到着待ちだった商品が週末届きました~ぁ!

それがコレです。



これがな・な・な・な・・・・なんとっ!!

100円

生地もしっかりしてたし、超お買い得やったね~。
早速週末、お姉ちゃんにあげたら喜んでました

よかった、よかった

たっくんもクレーンの絵が描かれた洋服喜んでたけど、
最後に『おもちゃは??』って言ってました・・・

子供は素直に何を言っても許されてしまうからうらやましいなぁ~。
コメント

なつくかしら・・・

2007-05-24 23:55:03 | おばバカ

暑くなったよね~。
寒いよりいいけど、でも、やっぱりジメジメ暑いのは気持ちが悪いね~。

先週、体調があまりよくなくて、でも眠れなくて・・・。
そんなときに久しぶりにちょこっとオークションを見てました。
もちろん、子供服

拓登が
4月から幼稚園に行き始めたんやけど、
幼稚園ではのスモックを着て過ごすんだけど行くときからスモックを着ていくのね。
でも、やっぱりかわいい服を着ててほしいし、
幼稚園にも汗かいたときの着替えで常に3枚予備を置いとかなきゃいけないらしく、
洋服が必要でね~。
これから夏だし異常に汗かくしたくさんあったほうがいいやろうな~と思ってね。

それに佳菜子も・・・服がない。。
やっぱり二人目にはみんな手が回らないみたいで、
私も実際にあんまり服を買ってあげれてなくて・・・。
(でも買ってるけどね)
佳菜子の服もかってあげようとおもって、おばさまやる気マンマン

どっからでもかかってこいって感じでオークション開始
で、先週末で5つ落札しちゃいました~
もちろんすべて新品です
週明け、月曜日にすべての振込みを終え、今週は洋服が届くのを楽しみにしてました

拓登には拓登が好きなものの絵が描いてあるものを、
佳菜子には拓登のときにきせれなかったようなかわいい服を買いました。

 拓登


    880円        600円        860円

彼の大好きなクレーンとかの働く自動車が書いてあるTシャツと
これまた大好きな星のTシャツ

 佳菜子



    1000円       500円(前)      (後ろ)

カーディガンはフリルがついてたくましい佳菜子を少しでも女の子らしく見せれるアイテム。
冷房がきいてるところとかで着れるし、秋くらいまで着れそうなかんじ。
Tシャツは後ろのハートマークがかわいくて買っちゃった
たっくんのときにはハートマークとか買えんかったけんね~。
ちなみに佳菜子にはまだ到着待ちの品が1点あるんだ~。

子供なんてどうせ今年着たものは来年の今頃着れないものが多いし、
高いお金だしてもね~って気になっちゃうよね~。
こんな小さいのにこんなにするの??って値段だし。
そんなに生地使ってないやろ~って。
まぁ、生地の問題じゃなんだろうけどね。

これで拓登のハートをわしづかみ できるといいんだけど、
ますますお金=ね~たんっていう彼の公式が確立されちゃうだろうな~。。。
佳菜子がもう少し大きくなればわかってくれるはず。
ね~たん=大切にすべき人ってね

100均でかわいい袋を買ってきたけん、それに包んで、
プレゼントっぽくして渡すつもり
袋を開けるときの拓登の顔がかわいいんだよ~

ね~たん、しゅきっ って言ってくれることを願って今から袋詰めしま~す。

コメント (2)

麺劇場 玄瑛(2)

2007-05-20 00:49:26 | 食べ歩き 薬院・高砂

けっこう前のことになっちゃいました・・・。

会社の帰りにラーメンを食べることになり、行っちゃいました、【玄瑛】です。
場所がちょっと不便なだけになかなかいけないんだよね~。
前回同様、平日の夜ということもあり、並ぶことなく入店です。
週末の昼間は並んでるんやろ~??
まったく想像がつかんな~。

前来たときはとんこつラーメンを食べたので、今回は珍しく醤油ラーメンを注文。
なぜって、私が行ってる美容院がこの近くなんだけど、そこのオーナーは
ここの醤油ラーメンがお気に入りらしく、おいしいっていうのを聞いてたからです。
じゃないと、醤油ラーメンなんて注文しません



それがコレです。
潮薫醤油拉麺っていう名前なんだけど魚介のダシで作ってあってアッサリでした。
ここの醤油は無科学調味料らしくこだわってるんだって~。

思っていたよりおいしかった。

そして、今回は前回注文したかったけどしなかったコレを注文。

日本一のこだわり卵かけご飯です。



卵が新鮮やったよ~。
やっぱりおいしいご飯に新鮮な卵をかけるのはおいしいよね~。
たまにすっごく食べたくなるときがない??
卵かけご飯にかける醤油もここでこだわっている醤油を使ってるらしいよ。

言うまでもなくおいしかったです。
日本人に生まれてよかった~って思うよね~。
外国人に生で卵食べるって言ったらビックリする人多いからね。

この日以来、朝に卵かけご飯を食べることが多くなりました。

で、ご飯とラーメンを食べてももの足りず、
この後モスでチリドッグを食べた私でした。

【麺劇場 玄瑛】
福岡市中央区薬院2丁目16-3
092-732-6100

コメント

姫路名物

2007-05-19 13:47:06 | 食べ歩き 福岡県外

姫路旅行ネタも今日で最後。

姫路名物の食べ物といえば



さぁ、なんでしょ~。


思い浮かばんやろ~。
が、しかし、ネットで探すと名物を発見しちゃったんだよね~。

それは【姫路おでん】です。
・・・なんじゃ、そりゃ。。って感じだと思うけど、私もそうやった。
なんでも生姜醤油で食べるおでんらしいんだけど、
普通、名物って誰かがそう仕向けようとして名物になるわけじゃないんだけど、
姫路はちがう!
なんと、生姜醤油を名物にしようとしてるんです。

だったら、食べてやろうじゃないか!ということでお店を調べていったんだけど・・・
前も書いたとおりやる気がないのか祝日お休みのお店ばっかりで、
最終日のお昼ご飯でようやく姫路おでんを食べました。



私の勝手な想像では生姜醤油とはいえども何かしらの工夫がしてあるんだろうと
思ったら、普通に醤油に生姜がすりおろしてはいってました。
具自体もおでんの汁の味がついてるから特に生姜醤油はつけなくてもいいんじゃないかな
って思ったけど・・・。
せっかくのおでんの味が消えちゃうからもったいないというかね。

食の楽しみ抜きでなら充分に楽しめる姫路です。
もちろん、どこのお店もおいしいけどね~。

コメント

Sakuragumi

2007-05-17 23:02:07 | 食べ歩き 福岡県外

姫路旅行3日目のランチです。

この日は旅行前に調べていたナポリ料理のお店【Sakuragumi】に行きました。
ナポリ料理といってもピザです。(もちろん、ほかにもありました)

ここは日本で最初にナポリピザ協会に認定されたお店で有名らしいです。
有名なせいか週末・祝日はランチもディナーも現地での予約のみ。
ランチは10時半から予約開始で28組になり次第終了、
ディナーは4時から予約開始。

絶対に食べたかったので早めにホテルを出て到着したのは9時半過ぎ。
すでに2組到着してました。
歴史博士が駐車場を探しに行っている間に私は一人で並びました。
うれしくて、うれしくて、やった~と思ってメニューを開くと・・・


ん???


カタカナで書いてあるのにどういう意味なのか、それがどんな食材なのか
さっぱりわかりません。。
見ても見てもチンプンカンプン。。。
周りの人は・・・わかってるの????

しばらくすると歴史博士が帰ってきました。
メニューを見せるとやっぱりわかんないって~。
な~んだ、私が非常識なのかと思った

歴史博士が生ハムが食べたいと言ったので、生ハムと書かれたピザにすることに。

結局、予約開始の10時半には長蛇の列。
こんなに並ぶと思ってなかっただけにビックリよ。

3番目だったので予約の時間も都合のいい時間にしてもらってよかった。
私たちは12時から
注文したのは【ピッツァ マルゲリータ コンプロシュット エ ルーコラ】というもの。
メニューにそう書いてあったのでそのまま読んで注文すると
『はい、生ハムとルッコラのピザですね』って。。
だったら、そう書いてよ・・・

この日は連休で忙しかったようで、追加オーダーはNG。
ランチのあとのデザートとか飲み物はできたけどね。
でも、朝ごはんけっこうちゃんと食べてきちゃったのでピザだけ食べることに。

お店は狭くてゴチャゴチャしてるんだけど、でもオシャレな感じでなかなか
スタッフの人もみんな若くてオシャレっぽい人ばっかり。
お客さんも家族連れから女性同士の友達、カップル、30代・40代の夫婦と
幅広い人が来ていてピザってみんな好きなんだな~って思った。

で、ピザはもちろん石釜。塩はもちろん赤穂の塩。
ピザ焼き担当は女性一人。
すごかったよ~。チョンチョンって生地の上に注文通りにピザを作って、
それをピッピって棒みたいなやつの上に乗せて、サッて石釜に入れて、
クルクルってまわして出来上がりって。

 ←スイカみたいに見えるけど石釜です。

本当にアッという間です。
座席数は26席なんだけど、ランチを食べている間にもテイクアウトのお客さんが
お店の外にわんさかいて、その人たちの注文も全部このお姉さん1人で作ってました。
かっこいい~
ピザの手が空いてるときはお皿もさげたりしてくれるし、
気が利く女だ~と思っちゃった。



そうやって、お姉さんが作ってくれたピザがコレ
おいしそ~!
1枚が30cmくらいあって食べれるかな~って思ったけどペロリといっちゃいました。
普通、大きなピザを二人で食べたら油やらチーズやらでけっこうもたれるような
かんじになったりするけど、ここのはぜ~んぜんっ。
やっぱりマルゲリータは最高やね~

デザートもいくつか種類があったので大好きなマンゴー味のジェラートを注文。
自家製と書いてありました。
自家製って響きはそそられちゃうよね~

私のマンゴージェラートの到着です。



ジェラートの下にはフルーツが敷かれてます
このジェラートがね~、めちゃくちゃおいしかった。
今まで食べたジュラートの中で一番のおいしさでした。

マンゴージェラートっていうよりもマンゴーそのものって感じ。
おかわり~って言えたらな~。。。って思った。

赤穂に行ったときには是非是非行ってみてください。
もう絶対オススメよん



【Sakuragumi】
兵庫県赤穂市加里屋南6-2
0791-42-3545

コメント (4)

えんや

2007-05-15 23:06:01 | 食べ歩き 福岡県外

姫路旅行2日目の夜ご飯です。

ホテルに戻ったのが7時前。
それから夜ご飯に行こう!ということで作戦会議
事前に私が調べていたお店の中から行こうと思うと・・・あれっ・・祝日休みって
今日は・・・祝日やんということで行きたかったお店いくつかはダメになりました。。
ひどい。。。
大将、連休の稼ぎ時なんだから営業してよ~。

ほかにもお店の候補はあったのでとりあえず、鉄板焼きのお店に行くことに。
お店の付近に来ても見当たらない・・・。。
場所が違ったかな・・・??
しかも、他のお店も営業してる雰囲気ではなく。。。

じゃ、私のリストにあったこの先の焼き鳥にしようと向かうと
赤提灯が見えました  やったっ!と思ってドアを開けると
『ごめんなさ~い。満席なんです。』
・・・ですよね。。ほかのお店、全部閉まってるからいっぱいになっちゃいますよね。。

二人でどうする~?どうする~??と言っていると1時間経っちゃいました
急いでどこかはいらなきゃ!といってテキトーに入ったお店が【えんや】という
炭焼きの焼き鳥のお店。

しかし、ここがすっごい変わったお店でおもしろかった。

私たちが入ったお店は1Fだったんだけど、入ったときには家族連れ2組、
カップル2組、男性一人くらいだったかな。
店員さんは4・5人いたんだけどなぜかみんなてんてこ舞い

一番厨房に近い席だったんだけど厨房の声がモロに聞こえて
てんてこ舞いっぷりがハンパじゃなかった。
もちろん、食べ物が来るのも時間がかかった。
でも、なんかイライラする気分になれなくてね~。

テンパってるのでお客さんが帰っても後片付けもせず、
一人暮らしの男の人がずっと食器洗いをしてないかのうようにカウンター席に
食器がかたまっていて、誰一人として片付けようもしない。。
でも、注文が入ったときの掛け声(?)だけはやたらと大きい。

料理は焼き鳥も硬くなかったしおいしいと思ったんだけど、
まぁ、あのてんてこ舞いっぷりに驚きました。




これが料理です。
大根サラダともろきゅうとねぎまと豚バラ、砂ずりと皮と手羽先です。
締めに鶏雑炊を頼もうかと言っていると、他の人が
ご飯がなくなったという理由で締めの釜飯を断られてました。
釜飯はここのお店の名物って書いてあるし、
お客さんが多いとは思えないし・・・お米切らすな~!

というわけで、私たちのご飯も締まらないまま終わりました。

あの日、あの場所にいた人にしかあの雰囲気はわかんないと思うけど、
誰か連休に姫路に行ったら夜ちょっと行ってみて。
ぜんぜん忙しそうじゃないのに、店員さんだけがバタバタしてておもしろいです。

ちなみに、おつりの10円玉がないとのことで
歴史博士の手にはおつりで5円玉やら1円玉が握りしめられてました。

コメント

姫路旅行 4日目 ふなまち

2007-05-14 22:52:04 | 旅行

いよいよ、姫路旅行最終日。
この日はあいにくの雨
でも、最終日だけが雨でよかった、よかった。

最終日は急遽、明石に行くことに
なぜって明石焼きが食べたかったから

ホテルをチェックアウトし、車を走らせること1時間少々。
連休最終日とあって車が混んでるかな~と思ったらスイスイでした。
もちろん、お店は事前に調べてました

明石焼を食べにいったのは【ふなまち】という小さなお店。
ネットにおいしいと書いてあったので行きたくなっちゃいました。
でも、接客が最悪だと書いてあったので二人で心の準備をしてお店に到着。
本当に小さいお店で、家とお店がつながってるような感じです。

頼んだのは玉子焼き(明石焼)とお好み焼き。
ここは1人前20個で500円 なんと良心的なお値段。
待っている間にお店の中を見回すと、お持ち帰り用で作ってある玉子焼きがどっさり
机に置いてあって、電話でもずっと注文が入ってました。

で~けました、でけましたっ



玉子焼きはこれで一人前!
おいしそ~
期待を裏切らない味でした
ふわっふわでとろっとろ

合い席していたオッチャンにどうやってこんなに小さい店を見つけたのかを尋ねられ、
ネットで調べたことを言うと、オッチャンはお店の近くに仕事に来ていたようで、
そこの人にどこの明石焼が一番おいしいかを聞いたら、
このお店がおいしいと即答したんだって。
小さい店だけどやっぱりこの辺では有名だったみたい。

お好み焼きも関西風っていう感じのお好み焼きでおいしかった。
でも、玉子焼きがおいしかったからそんなに印象に残ってないんだけどね

大満足じゃっ

私たちは早い時間に行ったからすぐに座れたけど、
帰る頃には雨の中外で待ってたよ~。
よかった、早く来て。

お店を出ると展望台があるとネットに書いてあったので向かうことに。
でも、残念ながら場所がわからず、というか、雨で明石大橋もハッキリ見えなかったから
展望台を見つけてもたかがしれてたと思うけどね~。

お昼過ぎに姫路に戻り、それからお土産を買って、3時半くらいの新幹線に乗って
福岡に帰ってきました。

行く前はみんなに『姫路で4日間も何すると?』って聞かれたけど
いろいろ行くところはあったよ。
まぁ、好みによるだろうけどね~。
古い建物を観たりする人は充分楽しめるよ。

また旅行に行きたいっ

【ふなまち】
兵庫県明石市材木町5-12
078-912-3508

コメント

姫路旅行 3日目

2007-05-13 23:12:31 | 旅行

姫路旅行3日目。

この日は歴史のお勉強コースです。
まずは赤穂に向けて出発 

赤穂といえば赤穂浪士、忠臣蔵です。
実は前日まで赤穂浪士=池田屋だと思っていた私。
ホテルで歴史博士から赤穂浪士の話をしてもらってようやく違いがわかりました。
(とはいえ、それならそれで池田屋がなんだったのかはわからんけど・・・。)

さて、この日はランチを赤穂で有名なお店で食べることにしていたので、
赤穂へは早めの到着。
ランチのお店の予約を済ませ、ランチまでの間、赤穂の町を散策です。

町全体が観光地というか、なんか他の観光地とは違ってました。
とはいっても、そんなに広い範囲じゃないけど、
大石内蔵助の家とか、なんとかって人の家があったりしてそれをみんなが歩いてみるって
感じかな。
しず~かなところなのでのんびりした気持ちになれます。

大石内蔵助の家を見て、道を歩いていくと【大石神社】という神社が。



赤穂浪士47人の石碑がそれぞれあって、持っている武器は討ち入りのときに
持っていたものだそうです(歴史博士談)
昔、実際にあった出来事を起こした人たちが生活していた土地に来ていて、
観光しているのがなんか不思議な感覚だったな~。
本当にみんなここで生活してたんだ~ってね。

そして、大石神社の次は【赤穂城跡】です。



跡だからもちろん何もないんだけどね。
でも福岡城跡よりも立派でした
いつもは有料のところがこの日は無料と書いてあったので入ってみると、
赤穂城にまつわる展示がしてあったんだけど、すごく狭いし、
「えっ?いつもはここ有料っすか??」ってとこでビックリした。
100円であってもボッタクリです。

のんびりぶらぶらしたらちょうどランチに
ランチのお店はまたUPするね~。
ランチのあとは赤穂駅のほうを散策。
GWだからか、いつもなのかしらないけど町はガラ~ンとしていて、
ちょっとビックリ。。。
過疎化が進んでいるのでしょうか。

赤穂の行く末を案じながら、移動です。
車で少々走ったところにある【斑鳩寺(いかるが)】に行きました。
ここは聖徳太子ゆかりのお寺。
日本最古の三重塔があるお寺です(もちろん歴史博士談)



そうそう、聖徳太子って実在しないって知ってた???
モデルになった人はいるらしいんだけど聖徳太子ではないんだって。
今の歴史の教科書には聖徳太子っていう名前ではでてきてないんだってよ~。
ビックリだよね~。
実在しない人によく聖徳太子なんて名前をつけたよね。
まぁ、どうでもいいや。。

ここはすごく小さなお寺でこの日は(怪しげな)骨董市が境内で行われてました。
地元の人に愛されてるっていうお寺でなかなか  でした。
境内横の原っぱでは親子がキャッチボールしてたしね。
お寺でキャッチボールはあんまりやらんやろ~。

この日は昼過ぎから天気が崩れるようなことを言ってたけど、
この時点では暑いくらい
旅行だから晴れにこしたことはないからよかったんだけどね。

そして次に向かったのが私の好きなプラネタリウムです
山の中にあった【アトムの館】
関西では一番大きいらしく楽しみでした。
連休ということもあって家族連ればかり。
だいの大人が二人してプラネタリウムの先頭に並んでました
この近くの星の子館ってとこでは夜に金星を大きな天体望遠鏡で見せてくれて
お話を聞けるっていうのがあってたんだけど18歳以下の子供同伴じゃないと
ダメだったため断念。。
すっごく見たかったのに本当に残念やった。

というわけで、プラネタリウムで我慢、我慢
でも、300席もあるプラネタリウムで思っていたより大きかった。
その日の夜見える星とかの話しと、衛星のボイジャーに関するお話。
トータルなんと1時間!
実際始まるとあっという間だったし、その日見える星の話しとか、
見つけ方とか聞いたことなかったからけっこうおもしろかった。
子供の頃に戻った気分になるね~

この後、ガイドブックに載っていた【小赤壁】ってところにいったんだけど、
すっごい細い道を車で登っていったんだけど、
お目当ての海岸沿いに見える岩が私たちが立ってる真下でさ~ぁ。。
ガイドブックには遊歩道があってなかなかいいところって書いてあったのに
全く見えず・・・。
あんな細い上り坂を登らせといてこんなのないやろ~。。

私たちがぶつくさ言っている間にも他の観光客も到着して
みんなすぐに帰ってました
あんなにみんながすぐに帰る観光地も珍しいよ。

お土産を買おうと姫路に戻ったんだけど、
7時前というのにおみやげ物屋さんが閉まってたり、
お客さんがお店の中にいるのにおもいっきり店じまいしたり、
中には『
いらっしゃ~い』といいながらシャッターを閉めるお店もあったり。

結局、お土産は最終日にもちこしました。

コメント

姫路旅行 2日目

2007-05-11 23:07:56 | 旅行

喉は激痛だったけど熱はすっかり下がり、めでたく旅行復帰
さっそく腹ごしらえをして、いざ出発
天気予報で翌日が昼から雨といっていたので予定を一部変更しました。

午前中は姫路の【セントラルパーク】というところへいきました。
わかりやすくいうとサファリパークです。
車で動物園の中をまわれたり、もちろん歩いてまわるコースもあるよ。
ここには遊園地もあったけど私たちは動物園だけをみることに。

バスセンター(?)にいくとセントラルパーク行きのバスは1時間に1本。
そしてこの日は連休で、しかも、お天気よくて翌日からは天気が崩れるとTVでは言ってて、
そうなるとどうなるか。。。
そう、バスがいっぱい・・
これ、乗れるの~??と思っていると臨時バスを出してくれました。
おかげでバスも座ることができました

しかし、乗せれるだけ乗せたいバス会社は運転手が関西弁丸出しであおる、あおる
運転席から詰めろ、詰めろとうるさいし、こわい
しかも関西弁で若干怖いし、お客さんにも敬語じゃないし。。
『ちょっと、そこのあんた』くらいの勢いでお客さんをあおりようやく出発。。。
西鉄バスじゃ考えられない接客です。。

さてさて、バスに揺られて向かっていたところ、突然バスが止まって、
対向車線から来た同じバス会社のバスの運転手と情報交換。
窓開けるなり『まいど!』って言っててウケた。
その情報によるとセントラルパークの1つ前のバス停から車が混んでるとのこと。
情報交換を終えると、車内アナウンスで1つ手前のバス停から歩くと3km。
車が混んでるらしから歩いたほうが早く着くといわれました。
山道っぽかったけど、バスにずっと乗ってるよりは3kmだし歩こうかということになって、
バスを降りて歩くことに。

天気もよかったし気持ちよかったけど、後半の上り坂はつらかった・・・
でもバスの運転手さんが言っていた通り、バスよりも早く着いてなんだか勝った気分

到着して早々にドライブコースのバスチケットを買って、レッツラゴー
いろんな動物をみたよ~。
でも、みんな暑かったのでグッタリしてました
日本では福岡市動物園以外の動物園に行った事がなかったので
ここの動物園の広さにビックリ
ドライブコースが終わったら山の上のほうに到着するんだけど、
それから下って動物を見るのがウォーキングコース。
動物のエサを買えてそれを動物にあげられるんだけど、
(って私はあげんかったけど)
体が大きいだけあって食べるね~、彼ら。



左がイナバウアーをする熊とエサを一心不乱に食べるキリンです。
キリンをこんな近くで見たの初めてだったよ~。
デカいね~!!
さすがに熊は手でエサをあげるなんてことはできんかったけどね

あと日本にはここにしかいないホワイトタイガーとホワイトライオンも見れたよ~。
昼間やったけんみんなクッタクタやったけど、貴重な動物を見れました。

思いのほか動物園を楽しんじゃって、午後の予定へ向けて出発!
と、行きたいところだったけど、バス待ちです。
さっきも書いたとおり、2時間かかっていたのでセントラルパークから姫路駅までの
バスも時間通り到着しない・・・。
まぁ、のんびり旅行だったからいいんだけどね~。
待っている間にバス会社のオッチャンにつかまりお話をしておりました。
初対面の人にしらふで『あんた』っていう関西人、すごいよね~。
ズバズバいうオッチャンでおもしろかった。

到着したバスに乗っていざ姫路駅へ。
それからはレンタカーで行動です。
やった~  楽チンではないカー
(つまらんこといって申し訳ない・・・  )

午後は【書写山円教寺】へ。
どこそれ??と思った方、いると思います。
私も最初はそう思ったからね~。
円教寺はラストサムライのロケがあったところです。
ロープウェイで山の上まで移動して、そこから徒歩でまた歩くんだけど、
よかったよ~。
寺好きにはたまらないお寺です

お寺もだけど雰囲気もすごく神聖な感じで、ステキでした。



山道を歩きながらいくつかお寺があるんだけど、
山道のもみじがきれいでね~。
もちろん、この時期だから緑なんだけど風で緑のもみじが揺れて、
そしてお寺があって・・・大満足でした。

緑のもみじをみてきれいだな~って思って写真を撮っちゃうなんて
完全に年取りました。。。

姫路に戻ったのが7時前くらいかな~。
午後からはレンタカーで移動だったので私は楽チンだし、快適でした。
まだ喉の調子は悪かったから室内にいたほうが痛くなかったしね。

動物園は楽しくて、書写山はきれいで、大・大・大満足な旅行二日目でした

コメント