レストランウエディング~イルドフランス・マダムのおしゃべり~

いろいろなエピソードとちょっといいおはなし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下町の可愛くて美味しいビストロ

2013-09-30 23:27:58 | iledefrance
 ワタクシ達5人をパリのリヨン駅で待ちうけていた小道マスターことムッシュベテランガイドK氏に連れられて・・・
 バスチーユ広場からほど近い「LE TEMPS DES CERISES」
 ちっちゃなサクランボという名のビストロでした

                
 これは海老のサラダ もちろん赤ワインはオーダー済みです
                 
 ワインの友にハム テリーヌ ピクルスなどの前菜盛り合わせ

                 
 これは生ハムとメロンのミルフィーユ

                 
 大きなサイズの帆立のリゾット

                 
 牛肉とバナナのベニエ

                 
 そして今や日本では食べれない生肉のタルタル(ユッケのようなものです)
 生の肉に弱いはずのココさん母が一番タルタルに夢中になりました
 そして私たち6人で(クロちゃんはお酒が飲めないので)正確にいうと5人でワインは記憶にある限り4本はあけたはずです・・・
 そんなホロ酔い気分でアパルトマンに帰ってみると・・・

                 
 ココさんチームの泊まっているお風呂場が水漏れをおこしていて
 まさかの大工事中
 フランスのことなのでいったい工事に何日かかるのか
 風呂に入れないココさんチームの大ピンチです
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

 
                
コメント

ディジョンの旧市街とマスタード

2013-09-27 22:50:43 | iledefrance

 ディジョンといえばマスタード
 マスタードといえば「MAILLE」マイユ
                  
 早速マイユのお店の沢山のマスタードの前で吟味するワタクシとココさん母
                
 ディジョンの旧市街の真ん中にあるフランソワーリュード広場
 可愛い建物です
                
 お腹も空いたので可愛い広場を見ながらお昼ご飯です
 木のまな板に乗ったお肉とチーズのバケット
                
 お肉たっぷりのサラダ
 美味しかったです
               
 ディジョンの駅をあとにしてパリのリヨン駅で待っていてくれてたのは
 ワタクシのパリ時代の友人ガイドの小道マスターでした
 小道マスターお勧めの小道にある美味しいレストランにGO-
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

ワイナリーで試飲三昧

2013-09-23 22:58:30 | iledefrance
 ナポレオンが愛したシャンベルタンの畑を横目で見ながら
 t-ズ工場をあとにして我々5人はいよいよワイナリーへと向かうのでした
               
 待ちに待ったワイナリーの入り口で大喜びの我々

               
 このようにひんやりした地下室にはたくさんの大きな樽がたくさんあります
 一つでいいからお土産に欲しいものです
 ガイド氏イングリッシュで一通り説明を聞いたあと・・・
 チーズ工場でいただいたワインでホロ酔いのワタクシの耳にはイングリッシュはラップのようにしか聞こえず・・
 何のお話だったのでしょうね
               
 いよいよ待ちに待った試飲です
 安いワインから順番に高級なワインへと飲み比べていきます
 最初から高級ワインが飲みたかったです
               
 丸いテーブルを囲んで次第に酔っ払っていく我々
 酔っ払った勢いで隣接されているショップでナポレオンが愛したシャンベルタンと他の高級ワインそれに高級コニャックを購入したワタクシ
 この時はこの高級コニャックが後に大問題になるとは夢にも思わず・・
 午前中からホロ酔いで上機嫌なのでした・・・
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

秋晴れ

2013-09-22 23:36:59 | iledefrance
 一週間前の台風が信じられないくらいの昨日と今日の秋晴れ
 昨日は神社での日本的な挙式でした
             
                
 そして本日はめぐみキリスト教会から牧師さんと聖歌隊に来ていただいてのキリスト教式
 秋晴れでトレビアーンなウエディングでした
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

ディジョン パリからフランス新幹線での旅

2013-09-20 20:13:10 | iledefrance
 パリからTGVで一時間半のところにあるブルゴーニュ地方の街ディジョン
 マスタードの生産地としても知られています
 パリ リヨン駅7時23分発のTGVに乗って午前9時前には到着
              
 さすがはワインの産地 可愛いトラムもぶどう色です

             
 市街地から車で10分も走れば見渡す限りのぶどう畑です

            
 ガイド氏の説明に(英語)真剣に聞き入る我々
 ぶどうの品質はピノノワールとシャルドネ
 昔害虫にやられて全滅したけれど根だけを残して接ぎ木したとか・・・
 ここコートドニュイは石灰岩が基となっていて丘の上ほど品質の良いぶどうができるとか・・・説明が続きます
 いったいまともにわかっていたのは何人でしょうか・・・

           
 ぶどう畑を見学したあとはチーズ工場へと向かいます
 こんどは見渡す限りのチーズ様

            
 そしていよいよ試食

            
 ナイフの刺してあるチーズから右回りに食べていくとだんだんと味が濃厚になっていきます
 ワインがすすむではありませんか
 もっと飲みたい気持ちを抑えて・・・
 いよいよワインセラーの見学です
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

 
コメント

サンミッシェルの絶品クスクス料理を食す・・・の巻

2013-09-19 21:27:29 | iledefrance

 昨夜に到着したココさんの友人クロちゃんも加わって総勢5人チームとなった我々
 4人でも賑やかなのにさらに賑やかになったのは言うまでもありません
 この日のランチは前から楽しみにしていたアラブ料理のクスクスです
 ワタクシのパリ時代の元上司2人も加わって総勢7名です
 サンミッシェル広場で皆と待ち合わせて徒歩5分
 チュニジアの工芸品がいっぱい飾られていてアラブムードたっぷりの店内
 「CHEZ HAMADI」シェ ハマディ
               
 これはスムル 世界一小さなパスタと言われています
 大きなミートボールがトッピングされています
 これで3人前です
               
 スムルの上にカレーライスのようにお野菜たっぷりのスープをかけて食べます
              
 我々が選んだのはクスクススペシャル
 子羊・牛肉のブロシェット・チキン・マラゲーズ(羊肉のソーセージ)と豚以外の全ての肉がトッピングされたスペシャルコースです
 なかなかのボリュームでしかも栄養満点
 クスクスを初めて食べたココさん母とクロちゃんは大興奮です
             
 もちろんワインもチュニジアのロゼをいただきました
 なかなか美味しいです
             
 このトマトサラダも香辛料がきいていてすごく美味しかったです
 お腹もいっぱい、サラダもワインも2本いただいて
 なんと1人25ユーロほどと驚きの安さです
 サンミッシェルのシェハマディー
 おもてなしにはちょートレビアーンなお店です
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

モンマルトルの丘でただ一人の日本人画家との再会

2013-09-18 23:52:54 | iledefrance

 モンマルトルの丘でただ一人の日本人画家のムッシュミネオに会いに
 普通はこのサクレクレクール寺院を正面に見てピガール駅から治安の悪い地域を抜けてかっぱらいの子供集団がいる長い階段を登らなければいけません
              
 今回選んだルートはサクレクール寺院の真裏のメトロ「アベス」からの道です
 昔ながらの坂道とモンマルトルのぶどう畑や有名なシャンソニエの「ラパンアジル」を横目に見ながら坂道を登ります
              
 そしてテルトル広場の入り口です
 たくさんいる画家の中から日本人画家のムッシュミネオを見つけ出しました
 早速ココさん母とアラン君が漫画ちっくに似顔絵を描いてもらうことに
              
 ココちゃん母・・・・そっくりです


              
 アラン君。。。。ちょっと違うかも・・・
 とりあえず当の本人達は大満足です
              
 テルトル広場の横ではこんなパーフォーマーも
 コインを入れると動いてくれます
              
 パリで一番の小高い丘なので
 とにかく眺めはトレビアーンです
 皆様にも是非マンマルトルの丘は裏道からの散策をお勧めします
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

コメント

台風シーズン

2013-09-16 22:22:45 | iledefrance
 9月の中頃までのウエディングは台風が一番心配の種です・・・
 今回もワタクシの魔力の勝利です
 雨も降らずにトレビアーンなウエディングでした
                 
 新郎は靴のハンドメイドを教える先生です
 この日の靴も新郎の手作りです
 白い帽子と白い靴がトレビアーン
                 
 新郎新婦の愛犬ウシ君もおめかししてご主人様を祝福
                 
 宴の後のスタッフ
 ルーマニアにサマーバケイションに帰っていたスタッフのお土産で盛り上がるクリスとココちゃん
 久しぶりの大宴会が・・・楽しい一日でした
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

 





コメント

パリのお洒落なアーケード

2013-09-13 21:34:26 | iledefrance
 ワタクシは自分のペースで歩ける一人歩きが大好きです
 パリにはお洒落なパッサージュ(アーケード)がたくさんあります
 この日はぶらぶらとアパルトマンからパレロワイヤルまでお散歩しました
               
 そしていくつかのパッサージュを抜けて・・・
 ワタクシの一番のお勧めはパレロワイヤル近くの「ギャラリーヴェロドダ」
 パリのパッサージュは近年になるとガラスと鉄筋で作られるようになりましたが
 古い時代に造られたものは木や大理石でできていて中を歩くだけで楽しい気分になれます
              
 床は大理石の白黒の格子模様で天井にはギリシャ神話のエルメスやアポロンが描かれています
              
 両側に並ぶ店のショーウィンドウは木製で壁の上方には彫刻がなされています
 残念ながらバカンスシーズンだったので半分以上のお店が閉まっていたのですが・・・
 次回は是非フランス家庭料理の小さなレストランヴェルドダに行ってみたいと思います
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

            



コメント

美味しいランチに大満足!の巻き

2013-09-10 23:12:02 | iledefrance
 ココさん母娘がロンドンに一泊2日で行っているあいだワタクシとアラン君はフランス人美少年アントニーと
食事したりお茶したりたまたまワタクシ達が滞在している間に開催されるロックのコンサートのチケットを探しに行ったりと
 楽しく自由な時間を過ごしていました
 そしてココちゃん母娘がロンドンから帰ってきて・・・
 ワタクシが下見していたブルス(前の証券取引)のレストランにGO
                
 このあたりは会社も多くサラリーマンもたくさん利用します

                
 日替わり定食を4人で3人前注文しました
 日本人の胃袋ではこれくらいでちょうど良い量です
 日替わり定食プラスこれはアラカルトの美味しいエビのサラダ
                
 これは定食の前菜のラビオリ

                
 メインのサーモン

                
 メインのお肉とたっぷりのポテト
 全てがトレビアーンの美味しさでした
 4人でシェアしたのでお値段もお手ごろワインも飲んで1人30ユーロもしませんでした
 まだまだ美味しいものは続きます
 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ

コメント