レストランウエディング~イルドフランス・マダムのおしゃべり~

いろいろなエピソードとちょっといいおはなし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴールデンウィーク

2011-04-29 13:31:06 | iledefrance

 世間は今日からゴールデンウィークですが・・・・

 毎年のことながらワタクシには全く関係がありません

 暇なので出来上がってきたロンドンポリスと最強で美しいチャイナ嫁の写真を額に

 いれてみましたモデルが良いので素晴らしくトレビアーンです

 そういえば今日はロイヤルウエディングですね

 今頃はロンドンポリスのJ君も警備に大忙しでしょうか・・・

 最強で美しい嫁はビザ申請中のため暫らく日本で待機中

 きっと寂しい想いをしているでしょうから大好きなダーリンの写真をプレゼントしますね

 そして町の便利屋さんになりたいムッシュは・・・

 我が家の小さなガーデンを

   

 パティオにしてみたり・・・

 

 パリの画伯の絵を玄関に飾ってみたりと

 町の建築家ガウディーを目指して修行の道まっしぐらの日々なのです・・・・

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

自慢のコレクションドレス

2011-04-27 00:07:22 | iledefrance

 国際色豊かなイル ド フランスです

 今回も日本人女性とオーストラリア人男性のカップル

 ワタクシの自慢のウエディングドレスを10着あまり試着されて迷いに迷っている新婦さんに

 さすがは外国人男性「どれも全て可愛いーでも2番目と

 8番目が特に可愛かったー」と、適切でトレビアーンなアドバイスを

 さすがは外国人男性ですね

 日本人の男性諸君

 どうか、そういう女性の心をくすぐるツボを見習ってくださいね

 しかも付き合って7年のカップルですよ

 日本人の男は付き合いが長くなればなるほど女性を褒めなくなる傾向がありますよね

 長年付き合っても彼女の試着に付き合って甘ーい目で優しく見つめることができるなんて・・・

 なんてトレビアーンなのでしょう

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

チャリティー英会話

2011-04-24 01:38:33 | iledefrance
 本日、もう昨日になってしまいましたが・・・

 第二回イルド フランス 東日本大震災チャリティーで何か自分でできることを

 やりましょうの会第二回目DJこころさんの「海外旅行にすぐに役立つ英会話」

 でした

 定員8名が、あっという間に満杯になってしまう位の超人気

 素晴らしくトレビアーンでとっても楽しい英会話お勉強会でした

 ワタクシ達の思いであり願望・・・・それは

 少しでも社会に貢献できて自粛するのではなく色々なことに興味を持ってもらいつつ

 なおかつ被災地の皆様に何かできること・・・でした

 形を変えつつも何かできることを続けていきたいと思います

 苦しくって苦しくって胸が張り裂けそうな毎日です

 が、日本に住み暮らしている我々が頑張らなくてはいけません

 何とかワタクシ達のパワーでこの窮地をきりぬけようではありませんか

 それだは皆様又会える日まで・・・・

 アビエント

 ワタクシはちょっと魔界に戻って一仕事してまいります・・・

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

幻のウエディングドレス

2011-04-22 22:25:57 | iledefrance

 定休日の水曜日に大阪の貸衣装屋さんのヴィヴィアンさんと

 ウエディングドレスの新作の研究会をかねて大阪名物お好み焼きを食べてきました

 セテ トレボン


 大阪人のワタクシはもちろんお好み焼きもたこ焼きも得意中の得意

 たこ焼きの鉄板ももちろん持っていますよ

 さて話は変わりますが幻のウエディングドレスです・・・

 ワタクシがパリで購入したトレビアーンなドレス

 美人の花嫁さんにとってもお似合いだったのですが・・・ border="0">

 試着された時よりウエスト周りが少々大きくなられていたので

 やむなく他のドレスに急遽チェンジ
border="0">



 当日のドレスもとってもお似合いでトレビアーン

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ


 さすがはワタクシのコレクションドレスたち

 どちらのドレスも花嫁さんに素晴らしくおにあいでした

 

 
コメント

幻のパリの画伯の絵

2011-04-19 22:09:55 | iledefrance

 パリ時代の大親友(故 住田明画伯)の遺作がやっと額に納まることができました。

 ごめんなさい・・・住田さん

 随分長い間ワタクシはあなたがワタクシのために描いてくださった大事な絵を放置していました・・・
 昨年の夏モンマルトルの丘で必ず再会できると思っていたのに・・・

 狭いテルトル広場で住田さんを見つけられないはずがありません

 住田さんの姿を見つけられず日本人絵描き仲間の中島画伯と玉置画伯に聞いて

 初めてワタクシは住田さんの訃報を知ったのです・・・

 有名な相撲部屋の親族だったのに若い頃からパリで絵を描いて暮らしてきた住田画伯

 昔かたぎで江戸っ子だった住田画伯

 モンマルトルの丘のカフェでワタクシは数え切れないほどワインを奢ってもらいました

 ワタクシは魔界の生き物なので住田画伯にはまだまだ会えないかもしれませんが・・・ 
 いつかどこかで再会して楽しくワインを呑みましょう

 それまではアビエントー

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ



コメント (7)

桜満開のウエディング

2011-04-18 20:43:25 | iledefrance

 今は、もうすっかり葉桜になってしまった桜・・・

 9日前の土曜日はイル ド フランスのガーデンで満開だったのですよ

 証拠写真です
          
 そして、
 天気予報はだったのですが、ワタクシの魔力で見事に

 眼鏡をかけた新郎さんの顔しかワタクシは知らなかったのですが・・・

 当日はコンタクトレンズにされてチョーハンサムさんでした

 若くて可愛いお嫁さんと真面目でハンサムな新郎さんのお似合いのカップルです

 新郎さんの親族は広島から名古屋まで来ていただき有難うございました

 桜満開の春のよき日に親族だけのアットホームな素敵なウエディングでした

 きっとお二人の心に深く残り絆となることでしょう

 トレビアーン

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ


 
コメント

東日本大震災チャリティー英会話

2011-04-15 22:44:53 | iledefrance

 ご報告が遅れましたが3月30日のチャリティージャズライブの寄付金は

 4月6日に中日新聞社に持っていきました。

 そして翌々日の金曜日の中日新聞に掲載されました。

 皆様のご協力に深く感謝申し上げます

 そして4月のチャリティーなのですが、

 今回は4月23日(土曜日)2時から3時30分まで

 DJのこころさんが講師をしますチャリティー英会話に決定

 参加費は2000円で定員8名です

 すぐに役に立つ基本の英会話です。

 定員になり次第締め切らせていただきます

 皆様の参加をお待ちしていますね

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

ロンドンポリス故郷に帰る

2011-04-11 21:33:50 | iledefrance

 3月4月は別れと出会いの季節です。

 現職のロンドンポリスでありながらM大学に留学していたイギリス人のJ君

 3年間の留学生活を無事に終え本国に帰国することになりました

 もちろん日本語はペラペラです

 そしてちゃっかり同じ大学の留学生の彼女もゲット

 帰国前にお世話になった皆さんに彼女をお披露目しました。

 頼もしいロンドンポリスと世界一強い中国人女性のナイスカップル

 世界最強のトレビアーンな夫婦ですね

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

桜満開

2011-04-10 21:52:25 | iledefrance

 今年の桜は例年より少し遅咲きでしたね・・・

 先週の定休日(水曜日)がちょうど桜満開のお花見日和だったので

 毎年恒例の鶴舞公園へジャック シラク君とムッシュ相方はんとお花見してきました
 ジャック「オイラは花より団子やけど・・・」

 ワタクシ「桜は日本人の魂で心や!ちゃんと見ときや」

 ジャック「オイラはヨークシャー犬で日本犬とちがうで

 ワタクシ「・・・・・・・


 そしてイルド フランスのガーデンも定休日の水曜日に桜が満開でした・・・

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ


 

 

コメント

めぐみキリスト教会

2011-04-06 21:55:03 | iledefrance

 めぐみキリスト教会の山口春雄牧師に来ていただき

 イルドのガーデンで厳かに厳粛にキリスト教挙式がおこなわれました。

 山口先生のオーラは素晴らしくトレビアーンで魔界のワタクシは側に近寄ることが

 できないほどです

 そこらへんの外国人の偽神父とは全くオーラが違います

 最近は人前式が主流になってきているのですが、

 今回は新郎さんのたっての願いでキリスト教式になりました

 普段は無口で物静かな新郎さんなのですが彼の決意の強さを感じました



 

 キリスト教式のあとは家族との集合写真です。

 新婦の妹さんは素敵な振袖姿でご両親もモーニングと留め袖です。

 素敵なご家族とともに神様に祝福されて新郎新婦はきっと幸せになられることでしょう

 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント