レストランウエディング~イルドフランス・マダムのおしゃべり~

いろいろなエピソードとちょっといいおはなし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

父の家庭菜園

2009-01-31 21:26:08 | iledefrance
 元コロンボの実父は退職してからは趣味で野菜を作っています

 ワタクシが実家に帰る度に・・・

 大根も馬鈴薯も南京も白菜もキャベツも持って帰れ

 親切に言ってくれるのですが・・・

 「重い  」と断る鬼のような実娘(ワタクシ

 だいたい戦時中の買出しみたいに大量の野菜を持って

 新幹線に乗り込むなんて  

 ヴィトンのバッグから大根や白菜がはみだしてるなんて 

 絶対、絶対 イヤです

 そしたら・・・宅急便で送られてきました

 いつも、そうしてくださいよ父上

 その後、「今年のキャベツは甘い」と自慢のTELがありました

 早速ムッシュ相方はんにお願いして

 キャベツ丸ごとボイルクッキング

 お魚料理の付け合せになりました

 どんどん送ってくださいよろしく


 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

店内大改装のお知らせ

2009-01-27 21:05:23 | iledefrance
 こんな不景気の時代に、まさかの店内大改装のお知らせです

 本当は今日からしたかったのですが・・・・

 大工さんやらペンキ屋さんやらクロス屋さんの都合で

 来週からとりかかることに決定

 開店当初に壁いっぱいに描いた壁画は

 もちろんそのまま残します

 白・ブルー・パープルがメインカラーです

 ムッシュ相方はんとワタクシのセンスで・・・

 チョー、かっこ良くなると信じています



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

クレープと半熟卵

2009-01-26 21:31:45 | iledefrance
 今では皆が知ってるクレープ

 でも、圧倒的にデザート系の甘いクレープが主流です

 フランスから帰国した当初(約20年前)

 どうしても食べたかったのがクスクス(アラブの料理です)と

 デザート系でないそば粉のクレープ

 しかも半熟卵入り

 当時、クスクスもそば粉のクレープも食べさせてくれるレストランが

 なかったので・・・

 しかたなく自分で作りました

 海外で長く生活していると手に入らない食べ物は自分で

 工夫して作るという習慣が身につくものです(ただの食いしん坊とも

 いいます

 そんなことを思い出しながら久々に作ってみました

 トッピングはハムとオニオン・・・卵が半熟にならなかったのが・・・

 残念  

 食べ方はクレープを二つ折りにして半熟卵の黄身をソースにして

 もちろんナイフ・フォークでいただきます

 これにシードル(りんごでできた発泡酒ですアルコール低め)が

 あればトレ ビアーン

 ちなみにムッシュ相方はんはカルバドス(りんごでできたブランデー

 アルコール度数メチャ高い)が大好物です



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

テーブルマナー教室

2009-01-25 21:28:48 | iledefrance
 昨日、結婚式の司会をしてもらってる石倉さんの

 テーブルマナー講座をイルドフランスでしました

 石倉さんは司会の他にもマナー教室の先生、話し方教室の先生

 朗読の先生、そしてある時は歌手ある時はダイバー・・・

 と、多彩な才能を持つスーパーウーマンなのです

 ワタクシも、ちゃっかりマナーのお勉強をさせていただきました

 まあ普段は楽しく気楽に食事を楽しめば良いと思うのですが

 正式なマナーを覚えておくと、いざという時に緊張しなくてすむと

 思いました

 ワタクシも若かりし頃(約100年前)パリの旅行会社で働いていた時

 VIPと世間で呼ばれているおえらいさん方とレストランで食事をする

 機会が何度もあったのですが・・・

 どんなお話をしていいものか・・・

 ガチガチになって緊張しまくりで、せっかくのお料理も何を食べたのか

 全く味わえなかったことを思い出しました

 もっと若い頃に、しっかり勉強しておけばよかったですね

 今は心臓に毛が生えているので・・・

 どんな高級店でどんなお偉いさんと食事してもバッチリ

 お料理は味わっていただきますよ


 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ


 
コメント

チェ ゲバラ

2009-01-23 23:04:02 | iledefrance
 一昨日の定休日に久しぶりにムッシュ相方はんと

 マイブームの映画鑑賞に行ってきました

 「チェ ゲバラ」の前編です

 今からはムッシュ相方はんの感想です

 ワタクシは途中、寝てしまったので感想は書けません

 「明治維新は尊王の獅子が活躍し、戦後は東大紛争があり

 60年安保があり、若者達が中心になって日本の将来を真剣に

 考えたものだそれに比べ今の若者は何だ

 そして政治家は何なんだ私利私欲に走って日本の

 将来なんて、ちっとも考えていない

 と、憤慨しながらワタクシに熱く語りました

 ワタクシの心の中の声(あなたも30歳若ければ・・・・

 日本のチェ ゲバラになれてたのかしら・・・



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

三輪車

2009-01-20 21:30:03 | iledefrance
 4月に結婚するYちゃんは鹿児島県出身です

 そして父上は大工さんをしておられます

 その匠の父上からワタクシに嬉しいプレゼントが届きました

 「可愛い三輪車」です

 実は娘さんの為にウエルカムボードを置く台として作成されたのですが

 心優しい父上はマダムさんにも同じものを

 もうひとつとプレゼントしてくださったのです

 ありがとうございます

 決して上に乗って遊んだりしません

 植木鉢を置く台として使わせていただきますね

 まだお会いしたことのないYちゃんのお父様

 きっとお優しいお父様なのでしょうね

 人の優しさをしみじみ感じたワタクシです

 お会いできる4月を心待ちにしています



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

ビーナス会

2009-01-18 22:01:01 | iledefrance
  昨年、ムッシュ相方はんと映画を観にいった帰りに立ち寄った

  居酒屋さんで偶然知り合ったムッシュ相方はんのM大工学部の

  大先輩達その会の名は「ビーナス会」

  「ビーナス会」の由来は・・・・

  昭和37年5月、大先輩達が大学に入学してすぐ京都美術館に

  遠路はるばるパリのルーブル美術館から「ミロのビーナス」が

  やってきたのでした

  大先輩達はバス2台をチャーターして京都美術館へ「ミロのビーナス」を

  観に行ったそうです

  そして3時間並んで鑑賞したのは・・・

  たったの5分だったそうです

  46年経った今でも悔しそうに皆さんその話をされます

  でも長年こうして仲の良い同級生と月1で飲み会ができるなんて

  友情素晴らしいですね



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ










コメント

幸せもんのオイラ?

2009-01-15 21:45:17 | iledefrance
  今日はジャック・シラク君から一言

  マダムがなー・・・ぼやきよんねん

  天下のトヨタはんが不景気になって、ようさんの派遣の人達が首切られて

  住むとこも無くなってホームレスしたはんねんで

  それに比べて、あんたはエエなぁー三食昼寝付きで・・・

  しかも家族の中で一番デカイ態度やしーって

  オイラを責めまくりよんねんでヒドイやろ

  でも考えてみたら飼い猫捨ててトンズラしやがる輩がいっぱいおる世の中や

  マダムの苦悩も分からんでもないなー・・・

  毎晩暖かいお布団の中でしかもマダムの腕枕で眠れるオイラは

  やっぱり幸せもんかもしれんなー

  上を見てもキリがないし下を見てもキリがないしなー

  まあ、オイラの仕事はせめてマダムの愚痴を聞いてやることことやなー

  それでマダムがお客様に笑顔で接待できるんやったら

  オイラが犠牲になっていくらでも愚痴聞いたんで

  マダム「ジャック・シラク君自己犠牲アリガトウ



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

嬉し・・・恥ずかしのドレス合わせ

2009-01-13 20:39:30 | iledefrance
  11月7日に結婚式が決まったSちゃん

  ワタクシのコレクションのウエディングドレスを試着されました

  生まれて初めて着るウエディングドレスにドキドキウキウキ

  「恥ずかしい・・・でも嬉しい

  初々しい花嫁さんの出来上がりです

  11月まで日にちはたっぷりあります

  何度でも試着しに来て下さいね

  11月の結婚式が今から楽しみなワタクシです



 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ
コメント

成人式

2009-01-12 21:45:13 | iledefrance
  昭和63年10月生まれの息子アラン君は今日が成人式でした

  親としては「生まれて20年も経ってしまったんだ・・・じっと鏡の中の

  自分の顔を見るいとかなし」という心境です

  しかし、アラン君スーツのパンツが小さくなって入らないと成人式を

  まさかの欠席

  その代わり同級生のYちゃんが振袖姿を見せに来てくれました

  女の子は可愛くていいですね

  でも振袖のレンタル料が何十万円もすると聞いて・・・・

  アラン君が息子で娘でなくてホッとしたワタクシ

  Yちゃんお嫁に行く時はワタクシのコレクションの

  ウエディングドレスを無料で貸してあげるザンス


 ←クリックお願いします。
  

 ←イルドフランスホームページ


  
コメント