吉幾三コレクションミュージアムスタッフブログ

青森県 五所川原市の吉幾三コレクションミュージアムのスタッフブログです。

火の用心

2017年10月11日 | 地元紹介

こんにちは!スタッフ其田です。

日ごとに寒くなっている津軽ですが皆さんのところはいかがでしょうか?

岩木山にはもう初冠雪がありましたし、どんどん冬に向かっているのを感じます。

しかし冬が来る前のお楽しみはなんといっても紅葉ですね。

今八甲田山は

こんな感じですよ。

右側に小さく人が見えますね。木の通路を歩くようになっています。

時々反対側(酸ケ湯温泉側)から来る人とすれ違いますが必ずお互いに声を掛けあう

山のルールっていうのかな?とてもいい感じで疲れが吹っ飛びます。

 

さて今日は   

 朝から当館の外で可愛い声がしていました。

 ♬ ♪ 戸締り用心 火の用心~~~」という音楽にのせて拍子木の音も・・

火災予防週間が始まったと言う事での防火街頭パレードでした。

こんな子供たちに「火の用心~カンカン」なんてやられたら気を付けないわけにはいきませんね。

半纏も可愛くってみている大人はにんなニコニコ顔でした。

 

立佞武多の館からスタートして、また戻ってきました。

いっちょまえなのがまた可愛いです。

 

実は先日五所川原消防署に行きました。すごいいいタイミング!!

 こちらの纏(まとい)、見たことありませんか???

 

 

 コレコレ!!

今年の新作の立佞武多が持っている纏(まとい)!!

これは五所川原市の消防の纏だったのです。

当たり前だろう?と言われそうですが全然しらなかったのです。

「市」ごとに纏のデザインが違うのですね。

子供たちが持っているのは手作りの纏なのでしょう。(星形が可愛いです)

 

こちらの消防署の入り口にはこのような蒸気の力でポンプを動かす車が展示されていました。

それまでは人力だったということで「画期的」な消防車だったらしいです。 

時代の流れとともに、知恵が作り出したすばらしい道具がどんどんできていることを感じます。

あと10年したらどんなものができているのでしょう?

あと50年したら???あ、もう見ること出来ない・・・・(吉幾三さんもだよね)(T_T)

 

カルフォルニアの火災のことが報じられていますがこれから乾燥する時期ですので

気を付けたいですね。

大事なものを焼かれた悲しみを味合わないためにも火の用心です。

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉さんがふるさと親善大使し... | トップ | 焼きもの好きな方におススメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿