いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

Mozcで絵文字入力

2015年01月23日 01時04分43秒 | 言語入力機構
急にMozcで絵文字入力がやりたくなったので、やってしまいました。
絵文字ってこんなのです。→🍆(ナス)
表示できてますか?

入力するだけならMozc設定ツール(Mozcプロパティ)の辞書タブにある[Unicode 6 絵文字変換]にチェックを入れればいいのですが、入力時に(より厳密には候補ウィンドウで)トーフになってしまいます。これは単純にフォントがないせいですね。

そーいや絵文字フォントがあったなぁ、どこで見たんだったかな……としばらく頑張ってたら思い出しました。
New input-pad 1.0.99.20140916 is released
です。
ここにあるとおりttf-ancient-fontsパッケージをインストールし、IM(Fcitx/IBus/uim)を再起動すれば、入力時に表示されるようになります。
ただ、確定後もちゃんと表示されるかはまた別の話です。LibO Writerでは表示できませんでした。
↓極めてうまく行った例

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Ubuntu Weekly Recipe 第356... | トップ | VirtualBox 4.3.20 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言語入力機構」カテゴリの最新記事