いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

Apache OpenOfficeはひとまず継続するという話

2016年09月28日 20時34分51秒 | LibreOffice/AOO
Apache OpenOffice、プロジェクトの終焉を協議から1ヶ月も経っていないのですが、少なくとも当面の間は継続することが決定しました。

リリースマネージャーがPatricia Shanahanさんに、PMC ChairがMarcus Langeさんに決定し、Stop the lazy season, start changingというブログのエントリも公開されました。

ここにも書かれているとおり、4.1.3はわりと早めにリリースされそうです。11月リリースなんて話もありましたが、よほどのことがない限りは10月にリリースできるペースで進んでいます。
次のメジャーバージョニングは未定のようですが(今のところは4.2ですけど)、そちらもリリースするつもりのようですがtrunkだとMac版がビルドできないってバグは直ったんですかね。たぶん直ってないですけど、リリースする気があるならビルドできるようにしような。

差し当たってはそんな感じですが、別に強力な開発者が多数参加しましたというような事実はなく(新メンバーがコミット権を得た場合はMLに告知されるものの、それがないのでわかる)、開発ペースも以前よりはマシですがぼちぼちといったところです。


ちなみにLibreOfficeはこんな感じです(Michael Meeksのブログより転載)
]
直接的には比較できませんけど、それでも文字どおり桁が違いますね。2桁ほど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『Ubuntu 16.04 LTSが全部わ... | トップ | LibreOfficeフォーク時に離脱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LibreOffice/AOO」カテゴリの最新記事