いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

Software Suspend2を使う

2005年08月27日 00時03分49秒 | Linux Howto
Software Suspend 2 for Linux

Vanilla Kernel 2.6.12.5を解凍し、software-suspend-2.1.9.8-for-2.6.12.tar.bz2を適用してからacpi-20050729-2.6.12.diff.bz2 を適用すると、きれいにパッチが当たり、かつSoftware Suspend2が使えるようになります。
この順番じゃなきゃダメで、このパッチでなきゃダメです。software-suspendは新しいのがありますけど、これだとmakeでこけました。
hibernate-script-1.10.tar.gz も必要で、/etc/hibernate/hibernate.confと/etc/lilo.confないし/boot/grab/menu.listをいじる必要もありますが。。
HOWTOを読めばそれほど苦労しなくてもできるんじゃないかと思います。

そうそう、hibernate-scriptの最新版はsidに入ってるので(ちなみにパッケージ名はhibernate)、それでもいいです。

追記(8/29):
ipw2200-sourceとieee80211-sourceのsourceをsidからぱちってきて、rebuildして
# m-a a-i ieee80211
# m-a a-i ipw22-source
とかして、firmwareを入れると無線LANが使えるようになりました。

hibernationから復帰したときにLANにつながらなくなりますが、これは/etc/hibernate/hibernate.confを
### modules
UnloadModules ipw2200
UnloadBlacklistedModules yes
LoadModules auto

### network
DownInterfaces eth0 eth1
UpLinterfaces auto
などと設定しておくと、復帰してもつながるようになりました。
ばっちり。
コメント   この記事についてブログを書く
« いとしのレイラ [でかジャケC... | トップ | OOo 2.0 Beta2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Linux Howto」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事