中山育子オフィシャル・ブログ

シンガー いっこの散歩道

台風一過の青空

2019年10月13日 | ひとり言
記録的な豪雨をもたらした台風19号の被害の大きさに
胸が痛みます。
一体どこまで被害が広がるのでしょう。
これ以上、河川の氾濫が広がりませんように、
そして被災者の方々が一日も早く平穏な日々に戻れますように
心からお祈りしたいと思います。

猛烈な台風が静岡~東京を直撃しましたので、
静岡で一人暮らしをしている母のことも心配で
何度も電話で連絡を取っていました。
私も母も何事もなく過ごせて良かったです。
前日までに防災用品を見直し、少しの食料を揃え
心の準備をしていましたが、
やっぱり強い風の音は怖くてドキドキしました。
まさかここまで河川の氾濫がひどくなるとは。
自然の猛威を感じます。

私は台風の数日前から道を歩きながら
今、目にしている穏やかな街の光景が
一日で豹変してしまうこともあるかもしれない、
想定外という文字は無いのかも・・・と漠然と考えていました。

今朝の空は台風一過で澄み渡っていました。
本当に美しい青空でした。
今日は空を見上げることが多かったです。
暴風雨の後には、必ず明るい世界がやってくる
「Over the Raibow」の歌詞の如く
青空は「頑張って生きて」と語りかけているようでした。

井の頭公園の池、普段なら沢山のボートが浮かんでいます




夕暮れ時には秋の雲が





中山育子ボーカルレッスン

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへにほんブログ村




コメント   この記事についてブログを書く
« 爽やかな一日 | トップ | 10月18日阿佐ヶ谷スタッカー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事