今日の一貫

大泉一貫のBlog

すごい岩隈をはじめて見た  楽天

2008年06月16日 | 日常の経験思考生活
昨日、、地震のため中止になった翌日の試合で、楽天岩隈が完封勝利。
ジャイアンツ相手に。
3連敗のあとの地震、そのあとの完投だけに、、たいしたもの。
地域のマインドに大きく影響する。
岩隈、昨年までは、、先発、、球場に行ったときにはもう交代、というのが多かっただけに、既にいつの間にか10勝というのだからスゴイ。

スターは、期待されてるときに、いつも期待以上の何かを成し遂げるもの。
松井秀喜の誕生日満塁ホームラン。
タイガーウッズも、今、全米オープン最終18番ホールで、4メートル強のパットを沈めバーディ。明日のプレーオフに持ち込んだ。
今日、月曜はジャイアンツ戦第2戦。
中止になった土曜日の試合の振り替え。

Kスタでは、ジャイアンツ戦と阪神戦は切符が取れない。
また取れたとしても、満員になるので球場には行かないことにしている。
昨日もテレビ観戦。

球場は、人気のないカードを狙っていくことに。
3回あたりに入って7回が終わって帰ってくる。
その間、1時間半から、2時間弱。
こうした野球観戦を、もったいないという人がいる。

当日券では高いかも。
ただ、Kスタには、「おばんですチケット」というのがある。
子供料金。
11日の楽天・ヤクルト戦は、「おばんです料金」で。
21時前には外へ、、。
もう少しがんばれるが、、終了して一斉にでるというのが苦手なだけ。
延長になったので、試合はおもしろいのだが、、。

球場へ行くのは、球場の雰囲気が好きなのと、野球全体が見えるのが魅力。
走るぞ、、と思えば、ランナーを見てればいいし、
打者によって外野のシフトが変わるのも分かる。
バックホームは、球場ならでは醍醐味。
ピッチャー交代も、TVだと無駄な時間に思えるが、球場では、荒木や斎藤など、スターコーチがでてきて結構楽しめる。
そんなこんなに、ビール売りも良い。
難点は、うまい食べ物がないこと。

しかしそれでも2時間や3時間いるところではない。
野球の試合時間は、2時間が丁度良い。
1時間半以上いると飽きてしまう。
贅沢かな?

11日は、21時にボーションで待ち合わせ。
ボーション、仙台藤原屋が経営する、ワインバー。
手ごろな価格の良いワインが揃ってる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 民主党の内紛収束、、良かっ... | トップ | 地震、栗駒耕英、予想以上に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常の経験思考生活」カテゴリの最新記事