今日の一貫

大泉一貫のBlog

トランプの貿易政策によって、アメリカ農業は問題を抱えはじめた

2018年08月15日 | 思うこと
トランプの対中国関税強化の対抗策として、中国はアメリカ農産物への関税を25%あげた。 これによって、一番影響を受けるのが、アメリカ産の大豆だ。 中国は世界最大の大豆輸入国。 アメリカはその市場を失うことになる。 農産物は最も比較優位の原則が支配しやすい産業だ。 アメリカが失った市場はブラジルやアルゼンチンが得ることになるだろう。 トランプは、ブラジル等にその力はないと思っているようだが、そん . . . 本文を読む
コメント