壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

考古学者体験してみよう♪

2014-05-29 08:54:11 | ブログ

人気ブログランキング『九州』に登録しました


九州地方 ブログランキングへ

ど~ぞ、応援のクリックをお願いいたします

空気がじめっとしてきて、梅雨はいよいよ目の前ですこんなお天気ではお出かけもしにくいし、家でのんびりする日が多くなりそう

だけど、そんな時こそじ~っくりと夏の旅行計画をたてるチャンスですよ~

1

さて、夏に旅するならやっぱり海けれど、せっかく旅行するなら観光もしたいですよね

壱岐なら海水浴はもちろんのこと、一緒に観光も楽しめます壱岐の海の魅力はまた後日お伝えするとして、今日は定番観光スポットを紹介しまーす

壱岐に行くなら一度は見ておきたいのが

Photo_5

「一支国博物館」

卑弥呼の時代に存在した王都「一支国」(いきこく)があった

145

「原の辻遺跡」をテーマにした博物館です。

建物は、世界的建築家である故・黒川紀章氏がデザインしたもので、

Img_0019

周囲の山々とマッチする芝生の生えた屋根が特徴的です中には、博物館のデザインを見に行く方がいるほど

そして館内には

P1050101

原の辻遺跡から出土した貴重な遺物が数多く展示されていて、見ごたえ十分です

実は、そんな博物館には無料で楽しめるゾーンがあるのをご存知でしょうか

先日のラジオ「壱岐×壱岐スクランブル」で

Radio

一支国博物館の松嶋さんにご紹介していただいたんですが、少しココでも紹介させてくださいね~

お子さまにオススメのコチラ

Photo

「キッズこうこがく研究所」

Photo_3

2階までの吹き抜けになっている開放的な空間の中で、掘って、触って、遊びながら楽しく考古学について学ぶことができる体験型のスペースです

一番人気は、発掘の模擬体験ができるコーナー

Photo_4 

ヘルメットをかぶって、長靴をはいて、スコップを持ったら気分は考古学研究者

Photo_2

ゴムチップ製の土が敷き詰められたスペースで土を掘っていくと、土器などの模型がザックザクとでてくるので、宝探し感覚で遊べます

大人気のコーナーなので、順番待ちの行列ができることもあるとか

発掘体験コーナー以外にも、バラバラになった土器のかけらを正しい形に復元していく

E

「土器どきどきパズル」や、土器や鉱石をじっくり観察できる顕微鏡なども置いてあります。理科や社会の授業がますます楽しくなりそうな体験がもりだくさんです

こんなに楽しめる「キッズこうこがく研究所」が無料で利用できるんですよ~

そして、最上階・4階の展望室も無料なんです

Img_0017

エレベーターで展望台まで登ってみると・・・

P1050113

目の前に広がるのは、のどかな田園風景田舎らしいのんびりとした眺めに癒されますそんな広大な平野の中には原の辻遺跡があります。

現在は、

1_2

一支国王都復元公園として整備され、当時の集落の様子が再現されています。

展望室からもバッチリ見えますよ

一支国博物館は入館そのものは無料です常設展示室は有料ですが、大人400円・高校生300円・小中学生200円ととってもリーズナブル

P1050109

子どもから大人まで楽しめる展示内容になっていますので、ぜひご家族皆様でお越しください

一支国博物館

0920-45-2731

http://www.iki-haku.jp/

壱岐の歴史、そしてグルメに観光壱岐にご旅行の際は

Img_1786

ぜひ「壱岐のうに祭りフリープラン」をご利用ください

壱岐の魅力をたっぷりと感じられる旅になるはずです

フリープランのお申込みはコチラ↓↓

壱岐市観光連盟

0920-47-3700

http://www.ikikankou.com

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっぱり、ゆっくり、よぉ呑... | トップ | 壱岐での合宿はイイんです!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事