壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

☆肉フェス in 鳥飼八幡宮☆

2015-10-15 08:50:00 | 日記

「九州人気ブログランキング」に登録しています


九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

駆け足で終わってしまった秋の連休

昨日は、「うまいもの大食堂 in 天神中央公園」の様子を紹介しましたが(うまいもの、食べてきました♪)、

本日のブログでは、「肉フェス in 鳥飼八幡宮」の様子をご紹介しちゃいましょう


 

イベント会場は、もちろん「鳥飼八幡宮」。

~その昔、神功皇后(じんぐうこうごう)が三韓出征の帰りに鳥飼村に立ち寄り、村長はじめ鳥飼氏一同が夕の御膳を差し上げたところ、皇后は大変お喜びになり、胎内の皇子(のちの応神天皇)の将来をお祝いして、近臣等に自らお酒を勧め、この地にお泊りになられたとのこと

後に村長になった人物の子孫が神功皇后ゆかりの地に御社を建てて、「若八幡」と名付けて祀ったのが鳥飼八幡宮の発祥と伝えられているそうです

壱岐にも多くその足跡が残る、神功皇后ゆかりの神社なんですね

では、なぜ“神社で肉フェス”なんでしょうか?

当神社の禰宜(ねぎ)・山内さんいわく、神社の発祥にも関係して、『生命をいただくこと、食事を提供する・提供してもらうことに感謝する』ためのおまつりなんだそう

そして、信仰に関係なく「地元福岡らしい」おまつりにしたかったとのこと

加えて、東日本大震災の復興支援(寄付集め)も兼ねたイベントであるとのこと。まさに、手作り感あふれる地元のお祭りなんですね


今回のイベント本番に先がけて、“彼達”もお肉を供養し成功を祈願していましたね


 

さて、そんなお祭りの様子を、一気に紹介しちゃいましょう

今回のイベントの目玉として紹介してもらった壱岐牛


神社の境内に立ち並ぶ、“肉店”の数々


対馬の藻塩を使った唐揚げ屋さんもあったり


いろんな“肉”はあったのですが、


やっぱり愛すべきわれらが“壱岐牛”

今回は、イベント本部のスタッフの皆さんが焼いて提供されています


丁寧に・美味しそうに焼いていただいております


PRもしっかりと


PRといえば、黙ってジッとしていられない“彼”(笑)


休憩中もイジられて(笑?)大変ですね


写真もたくさん一緒に撮ってもらいましたね(笑)


KBCさんの夕方のニュース中継でも、『ほれ、食えよ」と言わんばかりに壱岐牛を猛アピール



また、楽しいステージイベントも開催されていました

曲に合わせて踊る“彼”(笑)

この日、オオトリを務めたfumicaさんの圧倒的なステージ


夜になると境内は人でいっぱい

 

壱岐牛は、当初、前半の2日間で売る予定だったのですが、1日半を過ぎたところで完売

その人気の高さを感じることができたイベントで、とっても嬉しくなりました

そして、“当たり前に食べることができるありがたさ”“食の恵み”をあらためて感じた一日になりました

 

・・・ブログを書いていると、壱岐牛、恋しくなりました・・・(笑)

 

 

↓↓↓「ポチッ」と応援をお願いします

九州地方 ブログランキングへ

 

 

コメント