壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

“いきいき!うきうき♪体験交流事業” in うきは市(その2・体験~お別れ編)

2015-09-01 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています

九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

昨日の「“いきいき!うきうき♪体験交流事業” in うきは市(その①)」に引き続き、

今日は、いよいようきは市での体験編をお届けします

 

朝ごはんもしっかり食べて、朝から元気そうな子ども達

 

やってきたのは、うきは市と大分県日田市の境にある「耳納(みのう)連山」の中腹

棚田がとってもキレイなところです

 

最初の体験は、インストラクターの方による「森林セラピー」

はじめて見たのですが、体験前のストレスチェックです

子ども達は、なぜか数値が高かったです(笑)

 

いざ森の中へ、癒されに、出っ発ー

 

棚田の横の小道を抜け森の中へ

天気も最高で、気持ちの良い森林浴でしたね

なんでも、この森林セラピーには、某住宅メーカーさんも、100名を超す社員旅行で訪れるのだとか。

大人にとってのセラピー、その効果は計り知れません

終了後に再びストレスチェック

みんな改善してました

(引率者の大人は、運動不足からか、数値が笑)

 

さて、お次は、木工体験「自分だけの椅子作り」

みんな、とっても上手にできました

 

さて、お昼時となり、お腹はペコペコ

この山中にある「つづら山荘」さんで、美味しい山料理や特産のフルーツ、そして、流しそうめんをいただきました

スタッフも大満足

(今回の旅でお世話になった玄海交通の山内運転手さんです

 

食後のしばしの休憩(子ども達は休憩しないのですが笑)の後、

いよいよ、子ども達みんなが楽しみにしていた「川遊び」の時間です

壱岐の海にはない、川遊びの景色

さてさて

前々日の台風の後、増水し濁っていた川の水も、壱岐の子ども達を迎えるために、奇跡的にキレイになったこの日の午後

 

入念な準備運動の後、一斉に川へ

手つかずの自然の中にある、初めて泳ぐ「川」

最初は水が冷たかったようですが、すぐに慣れて、流れのある川で思い思いに遊ぶ子ども達

とっても楽しそうで、大人のスタッフ達も思わず飛び込んでしまいました

 

スイカの味もまた格別

まだまだ続く川遊び

最初は怖がっていたのに、飛び込みまでできる程に成長しました

「楽しかった」「また来たい」と、一生の思い出になった様子

 

 

~~そして、3日目、いよいよ最終日。

フルーツ王国「うきは市」「ぶどう&なし園での収穫体験」です

ぶどうを2房、なしを1個、大きく美味しそうなものを選んで、とっても満足気な子ども達でした

 

そして、お世話になったうきは市の皆さんとのお別れのとき。

壱岐からやって来て、ケンカもしたけれど、うきはでの同じ時間を過ごして、3日間でたくましくなった、とっても良い顔をしている9人の仲間達

うきはでの時間を振り返って、お別れが少しさみしそうでもありました

 

そんな子ども達に、うきは市からサプライズプレゼント

カブトムシのプレゼントです

「さようなら」「ありがとうございました

手を振り合って、また会うことを誓い合った壱岐の子ども達とうきは市の皆さんでした

 

子ども達のはじめての「うきはへの旅」。いかがでしたか?

壱岐とは違った土地に触れた子ども達。しつこいようですが、3日間の中で本当に成長したのを感じました

 

こうした壱岐市とうきは市の交流の取り組みは、来年度以降も継続されていくと思います。

「年頃のお子さんがいらっしゃるご家庭は、次回ぜひ、子ども達の参加にご理解をいただき、参加いただくことをお待ちしておりますm(__)m」(壱岐市社会教育課担当より)

 

 

最後に-。

帰る道中には、筑前町立大刀洗平和記念館へ立ち寄り、“平和”についても勉強をしました

戦後70年。現代に生きる私達や子ども達が、元気に・明るく・楽しく暮らしている幸せに、改めて感謝した時間でした。

 

↓↓↓ポチッと応援お願いします

九州地方 ブログランキングへ

コメント