ごんおばちゃまの暮らし方

モノがないのに幸せです

良き日の回想

2018-01-08 | ごんさんのたわいのないお話し

 

 

1杯のコーヒーを飲む。

 

心がふわ~と温かくなる。

 

目ざめのコーヒーは特にそう思う。

 

昨日は市民会館では成人式があったようだ。

 

振袖姿の満面の笑み、あちらこちらに輪を作っていた。

 

娘さんを持つ親御さんは目ざめの1杯のコーヒをいただいたのだろうか?

 

晴れ着と娘さんを車に乗せて美容室へあわただしく向かったのではないだろうか?

 

私は娘がはれぎを着たあの日を思った・・。

 

あれもこれも思い出。

 

今、この時も過ぎてしまえば思い出となる・・・。

 

いい思い出を作りたいものである。

 

思い出して『あの時、良かったな、きれいだったな』とほほ笑む。

 

それだけでも幸せというものであろう。

 

今日も1日、皆様にとっていい日でありますように

 

ごきげんよう

 

 

商品の詳細
 この本のこと➡こちら
想いを書いています↑

お役に立てていただけたら光栄です 

amazon   楽天   7ネット

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加