生き生き箕面通信

大阪の箕面から政治、経済、環境など「慎ましやかな地球の暮らし」をテーマに、なんとかしましょうと、発信しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2093 ・スコットランド住民投票の結果次第では、世界第3次大戦の様相も?

2014-09-16 09:50:44 | 政治

お早うございます。
生き生き箕面通信2093(140916)をお届けします。

・スコットランド住民投票の結果次第では、世界第3次大戦の様相も? 

 イギリスのスコットランドでの独立運動がスペインにも波及し、カタルーニャ自治州のバルセロナで数百万人規模の独立要求デモが行われました。

 スコットランドでの住民投票は明後日9月18日です。その結果、独立派が勝利することになれば、世界情勢に多大な影響をもたらすことになりそうです。

 ネット上に掲載された報告によると、「9月11日にスペインのカタルーニャ地方バルセロナでは100万人を超える人々が広場に集まり、政府に対して独立を要求しました。カタルーニャ地方の行政は11月にも民意を問う住民投票を実行すると発表していますが、スペイン政府は『憲法違反』だとして反発しています」とあります。

 カタルーニャが独立する事態になれば、カタルーニャ経済でなんとか息をついているスペイン経済が、本当に崩壊してしまいかねない。

 スコットランドが独立すると、北海油田を抑えることになるため、イギリス経済そのものが多大な影響を受ける。

 つまり、EU(欧州共同体)自体が大変な混乱状態に陥りかねない。

 カナダのケベック州でも、フランス系住民の独立を求める運動が長年続いてきたことはよく知られています。

 スコットランド住民投票の結果は、さらに広くロシア、中国の民族問題を過熱化させることになるとみられています。

 なにより、ウクライナからのクリミア独立が一層むずかしい状態となります。西側も、ロシアのクリミア編入の住民投票結果を受け入れざるを得ない。

 

 そのロシアでは、チェチェンがエカテリーナ女帝の時代から独立を求めて闘いが続いてきました。住民投票をすれば、今度はロシアがチェチェンの人々の意志を尊重しなければならなくなるが、プーチン大統領にはとても受け入れられない。

 中国のチベット、ウイグル、内モンゴルなどをはじめとする少数民族問題も、あらためて火を噴きそうです。

 世界の各地で戦火を交える状態が現出し、それはテロというよりも、世界第3次大戦の様相といえそうです。そんなことをいえば、「しょもな」と受け取られますが、第2次大戦も最初はだれも世界規模の戦争にまで発展するなど考えもしませんでした。戦争とはそういうものです。

 ローマ法王フランシスコ猊下が最近のミサの中で、「二つの世界大戦後のこんにちでさえ、地域紛争、大量虐殺、人間の殺害、その他の侵略者やテロリストたちのハンザにの中で行われていることは第三次対戦であると述べることができる」と語っています。すでに世界は第三次大戦の様相だというのです。

 恐ろしいのは、世界のリーダーの中には、増えすぎた世界人口をなんとか減らしたい、そのためには大きな戦争が必要になるとひそかに考えている人もいるのです。

 戦火が広がれば、アメリカの強い要請に応じて安倍内閣は自衛隊を出動させます。日本も戦争に巻き込まれるのは間違いないでしょう。

 安倍という男が、今のところどんなに耳触りのいい言辞を弄しようとも、その時になればどうにでも言い繕って参戦します。

 その時に威力を発揮するのが、特定秘密保護法であり、集団的自衛権です。邪魔な人間や運動は、片っ端からすべてつぶします。

 安倍や菅という男たちが、鉄砲かついで真っ先に戦場へ赴くなら少しは見直してやってもいいかなと思わないでもないですが、さて……。

 

コメント (5)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2092 ・朝日新聞叩きで進む... | トップ | 2094 ・沖縄知事選に仕掛け... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
説得できない有権者は抹殺! (かやねずみ)
2014-09-16 14:57:54
http://lite-ra.com/2014/09/post-459.html

自民党の候補者に向けた選挙戦略啓発本、これに高市氏が推薦文を寄せていた(1994年発行)!

こちらの記事も

http://lite-ra.com/2014/09/post-453.html
もう一つの記事も必見 (かやねずみ)
2014-09-16 15:42:18
http://lite-ra.com/2014/09/post-465.html

経産省元官僚が指摘!安倍政権が進める「戦争をするための13本の矢」
独立運動は沖縄にも波及 (まともさ)
2014-09-18 21:33:10
> ■独立運動は沖縄にも波及
「独立が成功すれば、スペインのカタルーニャやバスク地方、イタリア北部、ベルギーのフランドル地方など、各地の分離独立運動が勢いづく。------それに、欧州の独立運動は沖縄にも波及する。現に、『琉球独立』を唱えるグループは今週スコットランドを訪れて、現地の独立派と意見交換しています。---」(田代秀敏氏)    

9/18 日刊ゲンダイ より
独立運動は沖縄にも波及 (まともさ)
2014-09-18 21:41:41
> 独立運動は沖縄にも波及   日刊ゲンダイ9/18
「独立が成功すれば、スペインのカタルーニャやバスク地方、イタリア北部、ベルギーのフランドル地方など、各地の分離独立運動が勢いづく。------それに、欧州の独立運動は沖縄にも波及する。現に、『琉球独立』を唱えるグループは今週スコットランドを訪れて、現地の独立派と意見交換しています。---」(田代秀敏氏)    
驚きました。


私の認識不足。 (まともさ)
2014-09-18 21:57:41
< 2014年11月にも行われる知事選挙に、無所属の大城浩詩さんが出馬を表明しました。立候補を表明したのは、平和のための琉球自立独立実行委員会の実行委員長を務める大城浩詩さん(48)です。

沖縄の沖縄人なる当事者の主張と活動。初めて聴く言論を十二分に傾聴するべきと思います。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事