自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

今年の夏二回目のチョウトンボ撮り

2018年08月05日 | 昆虫
ここはチョウトンボが舞う愛知県長久手市の愛・地球博公園の「こいの池」です。今年二回目のチョウトンボ撮りです。昨年は少し離れた「はすの池」で多く見かけたのですが、今年は「こいの池」の方が多いようです。前回撮影(2018.6.30 ブログに掲載) したときよりも数が増えています。写真は大部分を「こいの池」で撮影しましたが、一部「かえで池」で撮影したものもあります。


愛・地球博公園








チョウトンボの産卵です。水面にちょんちょんとお尻をつけて産卵しています。




チョウトンボが舞う「こいの池」です。写真には写っていませんが、画面左側の遊歩道から撮影したものがほとんどです。


















ブログへのご訪問ありがとうございました。本日、コメント欄を閉じさせていただきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 千日紅に集まるヒメアカタテ... | トップ | 長野県下伊那郡阿智村・治部... »
最近の画像もっと見る

昆虫」カテゴリの最新記事