自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

南信州治部坂高原のオイランソウとユリとマツムシソウ

2018年08月07日 | 花・風景・紅葉
南信州治部坂高原コスモスガーデンの最上部にはユリ園があります。ユリの花は終わりに近かったのですが、ユリの花の間に植えられたオイランソウが見頃でした。赤・ピンク・白などの花がユリの花と競い合って咲く姿がとっても綺麗です。マツムシソウやヒヨドリバナもたくさん咲いています。まだ姿を見かけませんでしたが、これからアサギマダラがやって来るのではないのでしょうか・・・。


オイランソウ






ユリ




オイランソウとユリ






マツムシソウ






ヒヨドリバナ ?








キキョウ


カクトラノオ


コスモスガーデン隣の治部坂高原には島倉千代子さんの歌碑が建っています。




歌碑の近くで見た花です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 長野県下伊那郡阿智村・治部... | トップ | 「ワンと鳴くカエル」がいる... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オイランソウの花 (ヒトリシズカ)
2018-08-07 06:48:50
イケリンさん

治部坂高原コスモスガーデンの最上部にあるユリ園では、オイランソウの花がよく咲いています。

ユリ(スカシユリ?)もまだよく咲いています。

早くもマツムシソウの淡い紫色の花が咲いています。

歌碑の近くで咲いているのは、ノカンゾあるいはヤブカンゾではないでしょうか??



オイランソウの花 (イケリン)
2018-08-07 07:01:30
ヒトリシズカさん おはようございます。
ユリの花の間に点在するオイランソウは、
スキー場の方が、家に咲いていたものを持って来て植えたら
意外と映えたので増やしていったということでした。ユリとの相性が良いみたいですね。
歌碑の近くの花はご指摘のように、ヤブカンゾウではないかと思うのですが・・・。
オイランソウ (kagurakko)
2018-08-07 09:46:24
おはようございます、イケリンさん。
オイランソウは我が田舎にお盆頃咲く「オトヘイバナ」に似ています❗️
オトヘイバナは男の子みたいな名前ですが風が吹いてもなよなよする細い花ですよ~。(笑)
繁殖力はすごいです❗️
島倉千代子さんが村長の村がありませんでしたか⁉️
違ったかな⁉️
近くのスーパーに来てアイスコーヒーを飲んでいます。
店内はす涼しいです‼️アは(笑)
オイランソウ (イケリン)
2018-08-07 11:30:46
kagurakkoさん こんにちは。
「オトヘイバナ」で検索して見ましたがヒットしませんでした。地方独自の呼び方のようですね。
花魁草 (オイランソウ) の由来は、華やかに咲く様子を花魁の姿に見たてたもの、あるいは花の香りが
花魁の白粉に似ていることによるようです。

島倉千代子さんの歌碑があるのは、単にこの村を歌った歌があるだけのようですよ。

スーパーでアイスコーヒーですか。買い物に来たのかコーヒーを飲みに来たのか・・・わからないですね。(^ー^)
今日も暑いです。
こんにちわ、イケリンさん (たか)
2018-08-07 17:11:09
オイランソウが咲きマツムシソウが咲き、どんな酷暑でも花は季節に忠実ですね。
このピンクの花がオイランソウと言うのですね。
昔から見慣れた花ですが名前までは知りませんでした。
私もちょっと調べてみました。何でも明治の頃はクサキョウチクトウと言っていたそうですが
大正時代になって名前が長すぎるという事と夕方になって香ると言う事からオイランソウに変えた様ですね。
花言葉を調べてみましたら「危険な遊び」ですって。
余りにもピッタリな花言葉に思わず納得しつつも笑ってしまいました。
イケリンさんのお蔭で知識がまた増えました。
オイランソウ (イケリン)
2018-08-07 18:27:29
たかさん こんばんは。
オイランソウは花の色が色々あるみたいです。
この花の名前の由来はいろいろあるようですが、夕方になると強い香りを放つことから
きているという説もあるようです。なんだか花魁にぴったりなようにも思えますね。(笑)

花言葉は「危険な遊び」ですか。なるほどなぁ〜と納得のいく花言葉ではありますね。
数え切れないほどの男性が「危険な遊び」に、のめり込んだことでしょう。

遊女たちは「ありがとう」というときは「ありがとうござりんした」という花魁言葉を使っていたようです。
たかさん、わっちのことを調べていただいて「ありがとうござりんした」・・・花魁になり代わりまして。(^。^)
オイランソウ (ろこ)
2018-08-07 20:31:04
こんにちは。
 治部坂高原は昼神温泉へ行く時、通ります。
 オイランソウがきれいですね。
 わちきはこの花の名を初めて知ったでありんす。
 キセルの花でも咲いていたら、すぱすぱとすったのに、残念でありんす。
治部坂 (Mickey)
2018-08-07 20:59:06
イケリンさん こんばんは。
スキー場も冬だけじゃなく夏にも行くもんですね。
こんな花園が見られるんだし、何より涼しいし。
オイランソウ (イケリン)
2018-08-07 21:07:40
ろこさん こんばんは。
そうでありんすか。これを機会に、わちきにちなむ花魁草を覚えてくんなんし。((^。^)

オイランソウは夕方が近づくと、匂いだけではなく、花の色も艶かしい色に
変わってくるようです。花魁の名にふさわしい花ではありますね。
治部坂 (イケリン)
2018-08-07 21:13:17
Mickeyさん こんばんは。
治部坂は、飯田方面へ向かう時によく通る道ではありますが、
スキー場に立ち寄ったのは今回が初めてでした。
日差しはきつかったのですが、汗をかかなかったところを見るとかなり涼しいですね。
コスモスは9月が本番のようですよ。

コメントを投稿

花・風景・紅葉」カテゴリの最新記事