自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

岐阜県多治見市・潮見の森の太郎池や次郎池などを散策しました。

2018年08月12日 | 花・風景・紅葉
岐阜県多治見市笠原潮見の森を、薬草園近くの駐車場に車を置いて→薬草園→湿地→太郎池→やすらぎの小径→次郎池→こころの小径→展望台のある管理棟→車道経由で駐車場へ戻るコースで散策しました。いたるところに咲くノリウツギが満開を迎え、薬草園ではトウキやオレガノなどの花が咲いていました。暑い1日でしたが次郎池あたりの日陰は涼しい風が吹き抜けていました。

薬草園に咲く花とチョウ
ノリウツギ


トウキ




カワミドリ


オレガノ


ツマグロヒョウモン


湿地に咲くヌマトラノオ


太郎池




太郎池の畔りに咲くオニユリ


太郎池の畔りに咲くサワギキョウ


次郎池
神秘的な色でした。


次郎池には鯉がかなりの数泳いでいました。今年生まれた小さな鯉も多かったです。


青空を映す次郎池のアメンボ


次郎池近くで見かけたセミ。羽が一部白くなっていました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「ハッチョウトンボと湿地」... | トップ | 秋の七草オミナエシ (女郎花)... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笠原潮見の森 (ヒトリシズカ)
2018-08-12 06:27:13
イケリンさん

多治見市笠原潮見の森は、自然豊かな森です。

ノリウツギやトウキ、カワミドリの花が咲いて、盛夏を彩ります。

オニユリとサワギキョウの花も美しいです。

逆光で撮影されたツマグロヒョウモンは、羽根が透けて美しいです。
このセミの種類は??


笠原潮見の森 (イケリン)
2018-08-12 07:37:13
ヒトリシズカさん おはようございます。
笠原潮見の森は定期的に訪れていますが、いつもなんらかの花が楽しめる場所の一つです。
この季節は蝶類がもっといても良いはずなのですが見当たらず、
見かけたのはツマグロヒョウモンだけでした。蝶は逆光で撮ると綺麗ですね。

この蝉の種類はよくわからないのですが、飛んで来て近くの木に止まったので気づきました。
羽が白いので最初は蝉ではないのではとおもっていたのですが、よくよく見ると蝉でした。
こんにちわ、イケリンさん (たか)
2018-08-12 18:18:23
行けば必ず何らかの花が楽しめる
  裏切らない潮見の森なんですね。
  潮見と言いますと、此処は潮の香が感じられる場所なのでしょうか。
  群馬では絶対ありえない事です(羨ましい)
最後のお写真の蝉は見た事が無いですねぇ。
新種かな?
その上のアメンボのお写真、空を飛んでるのかと思いましたよ。
潮見の森 (イケリン)
2018-08-12 18:46:20
たかさん こんばんは。
そうなんですよ。ここの薬草園はお世話をされる方がいて、いつ行ってもなんらかの花を見ることができます。
岐阜県も海のない県ですので、潮の香りは望めませんね。
ただ、ここからは遠く伊勢湾を望むことができることから、「潮見の森」と名付けられたようです。
海を持たない県の願望かもしれませんね。

この蝉はなんなのでしょうね。私も初めて見ました。特別変異なのでしょうか。それとも年老いた蝉・・・。

ホント。空を飛ぶアメンボといっても良いようですね。(OvO)

コメントを投稿

花・風景・紅葉」カテゴリの最新記事