自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

ヤマガラの幼鳥と蝶の舞 (モンキチョウ・モンシロチョウ・モンキアゲハ)

2018年06月10日 | 野鳥
ヤマガラの幼鳥










ハクセキレイ




モンキチョウ














モンシロチョウ






モンキアゲハ




コミスジ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« カイツブリの雛は食欲旺盛で... | トップ | 醍醐天皇から五位の位を授か... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤマガラの幼鳥 (ヒトリシズカ)
2018-06-10 05:07:49
イケリンさん

今の季節の自然観察シリーズが続きます。
今回はヤマガラの幼鳥などのリアルな生態です。

自分でエサを探すヤマガラの幼鳥は必死に生きています。

ハクセキレイも必死に生きています。

今ごろは多彩なチョウが活動しています。コミスジの画像がいいです。
ヤマガラの幼鳥 (イケリン)
2018-06-10 06:59:54
この季節は木の葉が茂っていて、姿を見かけることは少ないのですが、
雛もたくさん誕生しているようです。
このヤマガラも親鳥と羽の色が異なるので、最初はヤマガラとは思えませんでした。
あどけない様子 (越後美人)
2018-06-10 11:17:05
ヤマガラの幼鳥はまだ色がぼんやりとしていますね。
これから段々とくっきりとした色が出てくるんですね。
まだ仕草があどけない感じがします。
一枚目など「おっととっ!」って感じですが、
頑張って生き残ってもらいたいですね。

鳥もまだまだですが、蝶はほとんど見分けがつきません。
勉強させて頂きます(^_-)-☆
蝶の舞 (fukurou0731)
2018-06-10 11:33:12
イケリン様
おはようございます。
蝶の舞、いいですね。
こんなにも翅を動かしているのだと分かりますね。
翅を下げた時、くっつきそうですよね。
ヤマガラの幼鳥はこんなに色がついていないのですね。
ヤマガラの幼鳥 (イケリン)
2018-06-10 13:56:57
越後美人さん こんにちは。
やはり幼鳥はどことなく幼さが感じられますね。
羽の色もヤマガラらしい色がまだ出ていませんね。
これから次第に色もくっきりとしてくると思います。

飛び回ってある程度の餌取りもできるようになっているようです。
たくましく生きて欲しいですね。
蝶の舞 (イケリン)
2018-06-10 13:58:35
fukurou0731さん こんにちは。
蝶の撮影はいつも悩まされます。
高速シャッターを切ると動感が出ないし、低速シャッターだとぶれるし、
なかなか思うようには撮れません。難しいですね。

ヤマガラを撮影した時は、んっ!! この鳥はなんだろうと一瞬戸惑いました。
あまりにも色が薄くてヤマガラだと気づくのに時間がかかりました。
こんばんわ、イケリンさん (たか)
2018-06-10 18:53:06
カメラ泣かせのモンキチョウ、モンシロチョウ、アゲハチョウに対峙しますと
“少しはジッとしていなさいよ”とついつい私でしたら愚痴ってカメラを放り投げてしまいますが
イケリンさんの何処までも追いかける姿勢には脱帽するしかありません。
本当に優雅に舞っていますね。

ヤマガラの幼鳥
どの世界でも子供って可愛いものです。
ズッコケそうな場面も幼鳥ならではの可愛さがありますし
目のあどけなさなんて堪りませんよね。



蝶の舞 (イケリン)
2018-06-10 19:03:25
たかさん こんばんは。
蝶でも野鳥でも、ジッとして動かないと面白みがないし、
動けば動いたで、少しはジッとしていてくれよと言いたくなる、誠に厄介な被写体ですね。
だからこそ面白いのかも・・・というところも多分にありますね。

ヤマガラの幼鳥は始めて見ました。成鳥も愛嬌のある顔をしていますが、
幼鳥も成鳥とは違った可愛らしさがありますね。
この幼鳥は独り立ちして間がないのではないかと思います。


ヤマガラ (leaf)
2018-06-10 23:35:12
ヤマガラの子供は胴の部分の色が白っぽいのですね。初めて見ました。
蝶の舞の撮影は難しいです。特にモンキチョウやモンシロチョウは移動が激しくただただ見てるだけ^^;
上手く捉えられましたね♪^^
ヤマガラの幼鳥 (イケリン)
2018-06-11 07:08:53
leafさん 重ねてコメントをお寄せいただきありがとうございます。
ヤマガラのの幼鳥は、初めて見たのですが、親鳥とは音色が違うので ? となりました。

花のあるところに蝶ありで、よく見かけるようになりましたね。
蝶はひらひらとゆったりしているようで、意外と動きは早いですね。
何度かトライしてどうにか見られる程度には写ったかなと思っています。

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事