精神科医療は思想警察なのか?

児童思春期病棟→精神科急性期病棟→精神科救急病棟→精神科訪問看護ST→PSW→特定保健指導員→看護教員。

プラチナムプロダクションからの言論弾圧 藤井リナ、石元太一

2020年07月11日 | 世の中はヤクザ、暴力団が牛耳っている

プラチナムプロダクションという芸能プロダクションが、工作員を使って言論弾圧を開始しよようです。

おそらく、クラウドソーシングなどで求人してプラチナムプロダクションに都合の悪い情報を掲載している個人ブログに対して圧力をかけていると考えられます。

以下が回答書です。

上記回答書を2週間以内にサーバーに返信しないと、開示するかもしれないと説明がありました。

 

私は以下のようにメールで情報開示に同意しない旨返信しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

goo事務局さまお問い合わせの件につきまして以下のとおり回答いたします。

(西暦)  2020年7月10日至 NTTレゾナント株式会社 御中


[発信者]   住所 https://blog.goo.ne.jp/ikemenmassan 

  氏名 精神科医療は思想警察なのか  

 連絡先 〇〇✖✖@gmail.com


                回答書
貴社より照会のあった私の発信者情報の取扱いについては、下記のとおり回答します。

                 記
[回答内容](いずれかに○※)※○印のない場合、同意がなかったものとして取扱います。


( 〇 )発信者情報開示に同意しません。 [理由] (注)

お問い合わせのあった箇所ですが、様々な週刊誌の記事やブログなどを元に書いた内容です。(以下その一部サイトを列挙)


藤井リナと石元太一との関係を書いたことで「川名毅」との関係に直接結びつく内容ではありません。
個人のブログを意図的に言論弾圧しているとしか考えられず、正当な開示理由にあたるとは考えられません。

原告は、藤井リナと石元太一との関係、関東連合との関係について潔白を示すような証拠を公の場で公表すべきでありこういった個人ブロブに対して言いがかりをつけるのはお門違いとしか言いようがないためです。以上が情報開示に同意できない理由となります

 

(  )発信者情報開示に同意します。 [備考]

 

以上


(注)理由の内容が相手方に対して開示を拒否する理由となりますので、詳細に書いてください。証拠がある場合は、本回答書に添付してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、プラチナムプロダクションがいちゃもんをつけてきた箇所、内容は以下の通りです。

藤井リナと石元太一との関係について書いただけなのに、「川名毅」という人物との関りはないことについて論点がすり替わっています。

藤井リナと関東連合とも関りがないとの主張もあります。

敬天ブログ(http://k-10.jugem.jp/?eid=1256)では、市川海老蔵事件において

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市川海老蔵から暴行を受けたとして事件後に指定暴力団の顧問弁護士である藤本氏を通じマスコミを騒がせた【石元太一】だが…

FRIDAYに登場し堂々独占インタビューを掲載させたがFRIDAYを見る限り【石元太一】は後輩思いの男気溢れる元暴走族リーダーだが、実のところはただの目立ちたがりのヘンテコな男である!

しかもFRIDAYには藤井リナの部屋で逮捕されていないと言っているが、本当は藤井リナの部屋で逮捕されている!

この【石元太一】のウソだらけの話はこの先も筆者が暴き続ける!

石元太一に告ぐ!嘘偽りの人生は即座に止めよ!死んだ上原美優が天国で泣いているぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・転載ここまで

とあります。

この敬天ブログは右翼・大日本新政會の笠岡和雄総の関連あるブログです。

この笠岡が書いた著書が「狼侠」で、こちらには芸能界の悪事や裏話が多数掲載されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(「芸能界のドン」に対峙する男の壮絶な告白記
~狼と呼ばれて https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52275

狼」と呼ばれる理由
まさに「狼」である。今年、現役を引退、堅気になるまで神戸に本拠を置く二代目松浦組組長。神戸といえば日本最大の広域暴力団山口組の拠点だが、そこで山口組と親戚関係を結ぶことなく独立を通してきた。関東最大の広域暴力団住吉会とは親戚関係にあったが、誰とも「兄弟」の盃は交わさなかった。

「狼」にして、これまでに7回、電気ショックで蘇生したという身体障害者1級の患者である。怖いものがない。それが、「芸能界のドン」と呼ばれる周防郁雄・バーニングプロダクション社長や関功・住吉会会長など“大物”を、委細構わず“なで斬り”する姿勢につながっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(転載ここまで)

このように芸能界とヤクザとの間に深く関与している笠岡氏のブログで藤井リナと元関東連合の石元太一との関係は暴露されています。

プラチナムプロダクションはバーニングプロダクション系列であり、笠岡と敵対しているため火消しできなかっただけです。

プラチナムプロダクションは一個人のブログに対して言論弾圧するくらいなら、ほかの出版社などを相手取り、堂々と争うべきではないでしょうか?

プラチナムプロダクションとは脛に傷を抱えた暴力団とズブズブのプロダクションだと自ら言ってるようなものでしょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 第21回 精神障害者への障害... | トップ | 第22回 精神障害者への3... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世の中はヤクザ、暴力団が牛耳っている」カテゴリの最新記事