古代日本の歴史を謎解き

パソコンが故障して、パスワードが分からず
旧ブログから引っ越しです。

人類のルーツ

2020-11-22 19:47:20 | 歴史
前に投稿しました日本人のルーツのおまけです。
世界人類のルーツのお話です。
現代人のDNAを調査したけったか現代人のルーツは
アフリカ発祥の ホモサピエンス とされています。
約20万年~10万年前にアフリカで現生人類へ進化したのち
6万年前にアフリカを離れて長い歳月を経て世界各地へ広がった。

原人は、ホモサピエンス以外に
・ネアンデルタール人
・ジャワ原人
・北京原人など有名です。
ホモサピエンス以外の人類は滅んだ
ホモサピエンスと他の人類を混血になって進化した
二つの説に分かれているようです。
ホモサピエンスはアフリカの地を旅立つ(約6万年前)
南アジアに到着(約5万年前)
日本に到着(約4~3万年前)とされています。
比較的歴史がわかる卑弥呼の時代から現代まで1800年位ですので
途方もない歴史が残っています。

西のヨーロッパへ向かった一族は白人
東のインド、アジアへ向かった一族は黄色人種
必勝時間の違いだけでしょうか
シベリアからアメリカへ渡ったのがアメリカインディアンなら
アメリカの原人も各人化しそうな気がします。
意外と我々が知らない原人が既に住んでいて混血した可能性があります。
東へ進んだホモサピエンスですが
日本列島へは
・北方経由
・朝鮮半島(九州)経由
・東シナ海からの航路経由
と幾つかあり、混血になっています。
そして氷河期が終わると日本列島は大陸から切離れます。
一方、陸続きのヨーロッパの国々では
ユダヤ人やアラブ人などそれぞれの一族の国が形成されたようですが
陸続きであったために争いが絶えず、エジプトの様な滅んだ国もあります。
中国においても
揚子江流域
黄河流域
それぞれの上流下流と離れて国が掲載せれたため
中国4千年の歴史は戦争の歴史です。

菱倭人伝に登場する1世紀位の倭国大乱の後の
邪馬台国の連合政権
大和朝廷の連合政権 の政策は
世界的に見ても異例です。
その後の朝廷を中心とした権力集約の歴史が続きます。
現在でも平和と軍事についての思考は日本は特別です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本の超古代史にみる日本人... | トップ | 『漢書』に登場する東鯷人 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事