草莽隊日記

混濁の世を憂いて一言

夕映えに立つ磐梯山麓 5首

2014年02月24日 | 短歌

春浅き会青橋より仰ぎ見し磐梯山麓夕映えに立つ

古事記から会津の地名起こりしかオオビコノミコトの伝説ありし

青津なる古墳がありし阿賀川のいにしえびとの眼差しを背に

青津より磐梯山へ向いたる川にそい流れにそいて越より会津へ

忘られし古代のロマン闇なりし問う人もなしあづみ族かな

 

 

政治 ブログランキング

 

                                    ←会津っぽに応援のクリックをお願いします

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ

 

にほんブログ村       blogramで人気ブログを分析


コメント   この記事についてブログを書く
« 凶悪事件が日常化する東京の... | トップ | 中共に媚びて習近平を「シー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

短歌」カテゴリの最新記事