かぶれの世界(新)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

飲酒運転の明暗

2018-09-15 22:02:00 | ニュース
元アイドルの吉澤ひとみさんが飲酒運転、ひき逃げ事故をしたとのテレビ報道を見た。テレビだけの印象だが、彼女に対していい印象を持っていたので驚いた。だが、事故後に自首したとしても、ひき逃げは言い訳のしようがない。心証的にはクロ、真っ黒だ。

実は私は多少なりとも同情する気持ちもある、個人的には灰色だ。理由は90年代に米国で仕事をした頃、何度も飲酒運転し警官に車を停められたこともある。当時の米国は飲酒運転野放しから社会的に厳しい制裁を加えるようになった頃で、飲酒運転したら会社をクビと言われてた。

だが、仕事を終わったら道路沿いのタバーンと呼ばれる居酒屋に車で行き、そこで一杯ひっかけて自宅に戻るのが習慣になっていた。駐車場は車で満杯だった。バーでしこたま飲んで車に乗り込んだところで警官に停められたこともある。それでも幸運にも事故を起こさなければ罰金を払ったことなかった。

ホント運が良かったとしか言いようがない。20年前の私と比べると吉澤さんは可哀想という気持ちになってしまった。だが、私の理性はいう。今は時代が違うし、事故を起こし、しかも逃げちゃった。個人的には同情しても社会的に許されないのはやむを得ないだろうと。■
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 西日本豪雨後に聞いた市井の... | トップ | リーマンショックを振り返っ... »

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事