ポポロ通信舎

(旧・ポポロの広場)姿勢は低く、理想は高く。真理は常に少数から・・

忖度(そんたく)元号は回避

2019年04月01日 | Weblog

新元号「令和」に6割以上が「いいと思う」--Yahoo!ニュース意識調査

 

新しい元号が決まりましたね。

「安」入りの“忖度(そんたく)元号”にならなくてよかった! TBSラジオ・デイ・キャッチ川柳で「安っぽい 忖度(そんたく)するな 考案者」と詠んだ川柳子の方もきっとご納得いただけていることでしょう。

何でもありの今の強引な権勢だけに、いち早く忖度の動きを嗅ぎ取り反対の波を起こしたことは今回の「決定」に良識なブレーキが作用する結果となり安堵しました。

それにしても時間的余裕は十分あったわけですから1月1日か、年度初め(4月1日)からの新元号の実施にすれば、使用上も明快でわかりやすかったのに、といまさらながら思います。 なんせオリンピックも真夏の酷暑の最中に実施を予定するということですから、何事もどこを向いて決めていらっしゃるのか私にはさっぱり理解できないことばかりでございます。

 

 

【木工さんの写真】矢嶋秀一作 フォト 田口大輔

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 安っぽい新元号はいやよ | トップ | スズメも少子化 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
令和=和を尊ぶことを命令する (研鑽)
2019-04-03 21:52:46
新元号は、自民党憲法改正草案の前文に追加された「和を尊び」=十七条憲法の「以和爲貴、無忤爲宗」=「和を以て貴しと為し、忤(さから)うこと無きを宗とせよ」の意味の、「和」を命「令」する。
という意味が込められているかも?!
「安倍総理大臣、よく色紙に書を求められますと『和を以って尊しとなす』という字を書いておりましたので、『和』という文字にはもしかするとこだわりがあったかもしれません」と岩田明子記者が解説していました。
国民を律して和を図る (Jackal)
2019-04-04 22:56:16
令は、命令、規則の印象が強い。国が決定した元号だけに民を律する、国民を律して和を図ると取れる。令が美しく清らかか冷たく統制を強めるか否かはこれからの国民の覚悟で決まる!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事