伊方原発の廃炉のために

06年から「伊方原発のプルサーマル問題」として続けてきましたが、伊方原発の廃炉のために、に改名しました。15年。

9/13は広島の仮処分抗告審(高裁)へ行ってきました更新

2017-09-14 09:14:49 | 伊方裁判闘争

 さて、非公開の審尋に抗告人として出かけてきた報告を。

「知らない人が裁判らしいと思うだろう裁判」実質的な議論の中身に集中した審尋でした。

裁判官は読み込んだ専門知識に基づいて、両側の弁護人に質問を相次いで飛ばし、いくつかはこちら側弁護人も押し込まれ、あちら側弁護人は後日書面で提出と言わざるを得なくなり、というやりとりが続きました。

終わってからの報告集会での弁護団の説明を聞いていただけたらと思います。

ツイキャス。

休憩後質疑応答と、審尋報告、記者会見。
http://twitcasting.tv/togura04/movie/403300480
 ここの38分あたりから、弁護団報告となります。

広島高裁審尋前の行進
http://twitcasting.tv/togura04/movie/403284175

再稼働と避難計画講演会 途中から休憩まで
http://twitcasting.tv/togura04/movie/403298667

そのほか、写真をいくつか。

広島弁護士会館は広島城跡のお堀の北東端の向いにあります。

香川勢の持参した「クジラ」 裏面はまた別の文字でしたね。これが素晴らしい。

これは講演会の時の写真です。

 帰りの広島港の夕焼け。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 17年9月の月例伊方原発ゲ... | トップ | 小松先生ファンの皆さま、日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

伊方裁判闘争」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事