いかりんの『うっしっし~日記』

関西の焼肉屋情報満載の関西焼肉.COM。
焼肉マニアな管理者いかりんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【焼肉】叙々苑の当選肉「厳選和牛味比べ」を食す!

2011年03月02日 | 焼肉・ホルモン
少し前にも書きましたが
叙々苑さんがTwitterで「美しすぎる焼肉美女」を募集してたのに応募して
先月当選者5名の12000円の厳選和牛味比べが当たりました!

しばらく外食続きだったのですが、ようやくそのお肉をいただきました。
折角のお肉なんだから、やっぱり手は抜かない(笑)

ちゃんと下ごしらえに塩ともみダレで2種類を用意しました。
そして肉焼き器も「ロストル」で。

入っているお肉の内容はサーロインが2枚、モモとバラ
サーロインだけは塩を少々ふってサッとあぶり焼き

モモとバラそれぞれ半分はそれぞれに
一緒に入ってた塩ダレを上から軽くかけて焼いてそのまま食べました。

あとの半分をボウルでもみダレで肉を揉み込み
つけダレをつけていただきました。
レモン汁とヤンニョンジャンも入ってました。

私はこのつけダレが結構濃いめなので、何もつけずにもみダレだけでいただきました。
もちろん塩系はレモンはつけません。

サーロインは美味しかった。薄切りなので絶妙な具合にあぶって熱々のままサクッといただくの。
こちらは軽く塩をつける程度に。

モモ、バラは硬く感じた。まあ、冷凍だし仕方ないかな~とも思ったけど
筋切や包丁で軽くたたくということをしてなかったから硬さが残ってました。
やっぱ手間やけど包丁でたたくべきやったな。
柔らかさ=美味しいっていうものは、素材の良し悪しもあるけど、ある意味職人の技術も大きいわけですよ。

たぶん、普通の人はこんな面倒くさいこと家ではなかなかやらないと思うな。
私もだから焼肉屋に行くんだけどね(笑)

http://enkai-jojoen.info/
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【鍋】今里の“花かご”さんで... | トップ | 【牛】平成22年度神戸ビーフ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
牛の一生 (ふみこ)
2011-03-08 15:35:39
牛が一生をかけてどのような虐待をうけているか知ってますか?必要な栄養素は肉を食べないでも摂ることができます。食品成分表を見てみてください。おねがいです。
コメント書けずにごめんなさい (いかりん)
2011-03-16 08:56:26
コメントが遅くなりすみません

ふみこさん>
拝見しました。
コメントを書こうかどうか悩みました。
確かにおっしゃれられることも理解できるのですが、あくまでもすべての農家さんがそのような虐待をしているとは思っていません。
実際に愛情持って安心安全で健康な牛を育てているところもあります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

焼肉・ホルモン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事