気まぐれな猫たち

飼い猫と野良猫の自由な生活実態

「下津一家」1146 リョウは外泊のため朝食を食べず!

2020年09月19日 18時30分34秒 | 下津一家

     

リョウは脚立の上で                    食後は口周りの清掃

          

ゴンは食欲無し                       アイは展望台で

 

熱帯夜とは気象用語によると前日の午後6時から翌日の午前6時の間の気温が25度C

上が条件です。今日は午前4時の気温が24.9度Cだったので厳密には熱帯夜ではない

リョウは蒸し暑さのため外泊先で寝坊!朝食時間に帰宅しなかった!午後3時過ぎに帰宅

して朝昼兼用の食事を脚立の上で食べた。二時間後には夕食です。夕食は定時に食べた!

ゴンは食欲無く昼食は食べなかった。その後レトルトスープの餌と交換すると半分食べた

アイは珍しくツリーハウスの屋根上の展望台で寝ていた。昼食は展望台の上で半食した?

 

おもちゃで遊ぶミラノ

     

遊び疲れて座布団の上で                   だるまさんが転んだを開始 

 

ミラノは午前中独り母屋で留守番。今朝はマオと一緒に小屋から母屋に移動したが朝食後

マオは退室した。結局独り遊びをしながら留守番。小生が出かける頃には遊び疲れて座布

団の上で眠りに就いた。帰宅後ミラノは軽い食事をした。食後小生の猫じゃらし動きに

合わせて「だるまさんが転んだ」を学習。物覚えが早い!今日の測定結果は425グラム   

 


「下津の野良猫」1401 一週間ぶりの真夏日!

2020年09月18日 18時49分36秒 | 下津野良

トイレハウス前の食事風景

    

キララの腹は一段と大きくなった              サルビアは15分遅刻してきた

 

今日の最高気温は33.6度Cと一週間ぶりの真夏日。しかも9月に入ってから11回目

の熱帯夜。昨年は9月11日が最後の熱帯夜で9月に入ってからは4回目だった。今朝の

欠席猫は3匹。しかし暑さのせいでヒララとローズは食べなかった。キララの腹は大きく

なってきた。触診で胎動も感じられた。サルビアは遅刻して来たが少食。家でしっかり食

べてきたのかも?キラノは花園の下段で走り回っていたが上段の餌場に来てたべることは

無かった。実家の床下をねぐらにしていた子猫を探し回っていたらしい。今朝は食事抜き

 

    

テキラの横顔の二本線                    ヒララの正面を撮影

        

シンタはボックスの上で休憩                 母猫のパンケはネットの横で

 

ユキラとテキラの兄弟は今朝も花園上段の通路で食事。テキラは以前よりも小生を警戒

なくなった!テキラの個体識別の顔の二本線が特徴。ヒララの正面からの撮影は難しい!

カメラを向けるとこちらに向かって来るのでいつもピンボケ!ハウス定住組の一員のシン

は給仕用ボックスの上でリラックス。一方母猫のパンケは花園上段の防風ネットの横で

一眠り?食欲旺盛で給仕中は皆の餌皿から缶詰を横取りして回る。子育て中でなければ

制退去処分だ!パンケは幼少の頃から餌の横取り癖は抜けない。娘のシンタの餌も横取り

 

内庭の餌場は一時閉鎖中

 

内庭の餌場は突然帰宅した家主の自転車やポリタンク等の置き場となったために餌場は

時閉鎖することにした。キラノやパンケの子猫たちは床下から移動したようです。フーテ

ンの家主は長居するかどうかは不明。しばらくの辛抱だ!明日から秋雨前線の南下により

一段と朝夕は冷えるとの予報真夏日も今日が最後かも知れない?猛暑の夏は暖冬かな?

 


「下津一家」1145 ミラノのしつけの成果!

2020年09月17日 18時11分41秒 | 下津一家

    

餌皿に前足を入れなくなった                 お座りして外を監視するミラノ

    

カゴの縁を歩くミラノ                   櫛を相手に遊ぶミラノ

マオと一緒に昼寝するミラノ

 

8月25日「下津一家」に仲間入りした当初のミラノは食後トイレに連れて行きオシッコ

や便をさせた。しかしを掘ったりを掛けたりすることは出来なかった。今は自分から

トイレに向かって行き穴を掘って最初は小用。次に別の場所に穴を掘って大の方をする!

その後砂を掛けるが少しずれることがある。また食事の時は首を軽く押さえて前進させな

いようにしなければ両前脚は餌の中に入ってしまう。歯がしっかりして上下4本の犬歯は

丈夫で小粒のドライフードも噛むことが出来るようになった。今後甘噛みを教えなければ

噛まれると痛い!少し大きな声で「痛い!と言えば力を加減することが判った!昼食後

と一緒に昼寝。マオはミラノとの遊びを避けるのは本気で噛んでくるからです。反撃す

ればミラノも痛みが判るのですがマオは上の二本の犬歯が無い!小生は本気で噛むときに

首根っこを摘まみ上げることで学習させている。ミラノは将来「下津一家」のボス猫だ!

 

    

ゴンの昼食は敷石の通路で                 リョウはデッキテーブルで

 

朝夕は一段と涼しくなった。日中はまだ平年より気温が高いけれど海からの風が心地よい

ゴンの食欲も回復してきた。リョウは自分の餌皿にゴンが近づくとゴンに餌を譲ってしま

う。最高齢のゴンカーチャンには逆らうことが出来ない?リョウは時々カラスにも餌を横

取りされてしまう。特にポスト屋根上の展望台での食事のときは要注意である。対策とし

て二段下のステップ台で食べると生け垣が邪魔して餌を横取りされることは殆ど無い!!

 


「下津の野良猫」1400 食欲の秋到来!

2020年09月16日 19時48分24秒 | 下津野良

    

キララの大きな腹が目立つ                  ツタは5分遅れてハウスで

    

ローズはトイレハウスの後ろで               ワサビは給仕用ボックス上で

    

テキラは花園上段の通路で                   ユキラは先に食べ終えて

 

昨日近所の飼い猫のシルビアは登録を抹消して現在花園の餌場に通って来る猫は18匹

今朝の欠席猫はミキラ一匹だけ!猛暑も去り涼しくなったので食欲の秋が到来した?キラ

はあと二週間ほどで出産!キララの食欲は出産数日前まで続く!ツタは5分違いでコン

ポスターの上をキララに先取りされたローズは食後実家の床下に移動することなくハウ

ス内に留まっていた。ワサビも出産が間近のようで食欲は旺盛ユキラとテキラは今朝も

花園上段で食事。ユキラは人怖じしないので先に食べ終わって花園上段の通路で休憩中!

 

    

キラノは食後ハウスの中で                 サルビアは餌場では少食

 

キラノとパンケは実家の床下で子育て中ですが12日の土曜日から突然の住人の帰宅で子

猫と共に引っ越し?キラノはハウスで長時間待機。パンケは隣の敷地を通過して裏道に出

た。明日パンケを尾行して寝床を確認する予定。サルビアは昨日登録を抹消したシルビア

です。サルビアのバンダナ風の首輪がかわいい。飼い猫も無料の餌を食べに来る!!

 


「下津一家」1144 アイはブラックダイヤモンドだ! 

2020年09月15日 19時30分04秒 | 下津一家

    

アイは皇帝ダリヤの下で                   ジョウロの水を飲むアイ

 

黒猫の撮影は難しい。光の加減で毛色の濃淡が潰れてしまう。曇り空の下でのアイ美女

に写る。ミラノが家に来てから一度も小屋に寄り付かない。今月の27日で満11歳にな

高齢猫ですが生後1ヶ月に満たない子猫の存在に心を乱す繊細な猫です。好奇心はある

けれどまだ受け入れることが出来ないようだ。新規に猫を飼うときは先住猫との年齢差

大きいほど厳しい!幼少猫の行動に高齢猫は体力的についていけない!夜間アイはゴン

行動を共にするので最高齢のゴンの安否確認が容易だ。ちなみにゴンも27日で満14歳

 

    

ゴンは昼食後口の周りの清掃                  巣箱の屋根上で今日も休憩

リョウはポスト屋根上の展望台で

 

ゴンは高齢のためドライフードより缶詰やスープ等を常食。食は細く一度に多く食べられ

ない。デッキテーブルで昼食を終えると通路で口の周りの手入れ。その後巣箱兼餌置台

屋根上のステップ台で休憩。朝夕が一段と涼しくなったのでそろそろ食欲の秋が到来する

かもね?リョウもミラノの存在を快く思っていない?以前母屋でリョウとミラノは顔を合

わせている。突然ミラノはリョウに駆け寄ったところ威嚇された新参猫は嫌われる!?

 

マオと戯れるミラノ

    

ミラノは下痢便完治                    ミラノは小生の膝上

 

昼食後マオとミラノは一緒に戯れていた。下痢も完治して固くて黒い便をした。食欲も旺

盛で餌を要求するときの鳴き声と他の鳴き声の区別が明確になった!今日の測定で405

グラムを記録。また専用食器に前足を入れることなく食べることも出来るようになった!

今月末には900グラムまでに増えているでしょう。庭の外遊び経験させる予定です!

 

    

イチジクが大きくなった                  タカサゴユリの苞が大きく

隣のアジサイが咲いた

 

庭のイチジクの実が大きくなった。10月中旬ごろまで収穫が出来る。8月上旬に満開に

なったタカサゴユリの苞が大きくなり同じく10月中旬ごろに採種出来そうだ!今年は

雨の長雨と梅雨明け後の猛暑による異常気象で隣のアジサイが狂い咲きした?ガクアジサ

イで品種名は「墨田の花火」とのことです。猛暑の夏の年は暖冬とは限らないらしい!?