いーわけブログ

政治について一言、言いたいです。

迷い道に入ってしまうと

2015-01-11 01:33:22 | ビジネス
要所要所で判断を間違えると取り返しが出来ない状態になる。
判断ミスで入った道を進んで行くと・・ハタと気がつく日がやってくる。

人生1プロ、アレもコレもとやってると時間が足りない、天才はともかく、凡人は
地道にコツコツと積み上げてやっとプロとしてメシが食えるようになる。

脇道に入ると無駄骨になる、気がついたときには、後戻りも出来ない
コメント

プロへの道は険しい:山は若い時に登らないと

2015-01-02 11:43:11 | 資格・転職・就職
分かりやすい例をあげると、電気業界に電験三種って名の資格試験が有るけど、アレは「電気プロの登龍門」みたいな物
良く有る例は、若い時に電気工事2種に合格し、電気工事の仕事をしながら電気工事1種の資格を取り

電気工事の経験を積みながら電験三種の資格を取り、二種、一種まで、まるで山登りを観ているような感じがする。
凡人は一歩一歩登って行った方が良いです、

天才とか秀才は飛び級で頂点に(出来るだけ若い間に)上がって活躍した方が良いです。
凡人と一緒にウダウダと登っていると歳取ってしまい、時間を浪費してしまう

天才とか秀才は早々に飛び級で研究に入った方が良いと思う、凡人と同じ様な事をする必要は無い
能力の個人差は大きいので、頭の悪い人は一歩一歩登らないと、山登りで頂上まで行けません

凡人が寄り道したり、脇道に逸れたり、遊んだりすると、頂上に辿り着く前に逝ってしまいます、
ジョンレノンが言った様に「人生は非常に短い」のです。

凡人ほど若いときに遊び呆けるので、救いがたい、聖書にも書いてある、「何事にも時が有る」

凡人が歳を取りすぎてから山登りを始めても徒労に終わります、親が子供に勉強しろと厳しく
言う理由がワカッタ頃には手遅れだと気がつく

コメント