いーわけブログ

政治について一言、言いたいです。

天動説が17世紀まで常識だった!

2008-02-28 12:01:29 | 天文学

なんだから、科学が進歩すると常識がひっくり返る。

惑星Xが存在しないと太陽系の動きに説明できない部分が残る?

このニュースは日本のマスコミだけにしか流れていない?

欧米のニュースに出ていなかった。

(欧米は夜間なので?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

惑星X? 科学技術の進歩によって見えなかった物が見えてくる!

2008-02-28 07:15:44 | 天文学

DNA鑑定の精密化、嘘発見器に脳波を利用、指紋鑑定、声紋鑑定

ロス疑惑の三浦容疑者裁判で新たな科学的な証拠が出るのかも?

惑星Xはコンピュータシミュレーションで得られた結果だとか

殺人事件の時効は廃止の方が良いだろう

科学や捜査技術が進歩すると見えなかった物が見えて

新たな証拠となり容疑者を割り出す事が出来る。

時効は科学捜査の進歩を考慮していない古典的な考え方

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンテナ銀河:二つの銀河が衝突している

2006-10-18 14:28:13 | 天文学

60億年後にはエンドロメダ銀河と地球が有る銀河が同じように衝突してしまう

アンテナ銀河は5億年前に衝突を始めたようで

(アンテナ銀河の写真は日経新聞社のHPか共同通信社のHPを見てください)

(無断で写真をあちこちに貼るとイカンだろうから)

人類が60億年後も生存しているかどうか怪しいから

どうでも良いかな?

人類は揉め事で戦争が絶えないので絶滅しているかも知れません

北朝鮮の指導者って頭が固すぎる、適当な所で落とし所を見つけて

上手くやれば良いのに、核兵器持っても経済制裁で耐乏生活に入ると

北朝鮮国民が困るだろうに・・・北朝鮮は国造りで失敗したのだから

亡命するとか逃げた方が良いと思うが

国民を虐めすぎると最後はチャウシェスクみたいに人民裁判で死刑になる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天文学者が決めたって自然はありのままに存在する

2006-08-23 20:47:40 | 天文学

人類が理解できる範囲で色々と決めても

余り意味はない

共同通信社の記事貼ります。

**************************

「惑星は8個」で決着へ 
冥王星除外、可決の見通し
 国際天文学連合は23日までに、
 太陽系惑星の数を冥王星を除いて8個とする
 修正案をほぼまとめた。
 日本からの参加者によると会員に異論は少なく、
 修正案通りに可決される可能性が高いという。
 プラハで開催中の総会で24日午後
 (日本時間24日深夜-25日未明)に採決する。
 修正案では、原案で惑星の仲間に格上げしていた
 冥王星などの比較的小さな天体を
 惑星とは 別の「矮(わい)惑星」に分類する。
 矮惑星には冥王星のほか、
 火星と木星の間で見つかった「セレス」、
 冥王星より遠い「2003UB313」などが含まれるが、
 原案で冥王星の衛星から矮惑星へと格上げされた
 「カロン」について異論が多いため、
 どれを矮惑星とするかは明示しない。
**************************

あんまり意味はないと思う

現在の科学的な限界を示しているだけで

天体が変わるわけではない

ガリレオ時代と大差ないです。

分かる範囲で決めても・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加