いーわけブログ

政治について一言、言いたいです。

企業献金・団体献金禁止より全面解禁で全面公開の方が良い

2010-03-30 06:18:59 | 法律

選挙は自由化した方が良い

1:ビラもチラシも自由に配布して良い事に

2:戸別訪問も自由に

3:票を金で買うのも自由(公表を義務付ける、公表しないと違反運動として罰則を)

4:企業献金・団体献金・個人献金も自由(無制限)

5:選挙運動に電話・TV・ラジオ・新聞・ネット・・・どの様な媒体を使っても自由に

とにかく全て透明化を義務付けて違反者は罰則=当選者は当選無効

落選者は罰金や禁固刑を

選挙運動を法律で縛るより自由化した方が開放的で楽しい選挙になる。

逆に正当な理由も無いのに棄権した場合は罰金刑に(10万円くらい)

有権者に投票を義務付ける。

ビラを配っただけで逮捕されたり非常に息苦しい状態になっている。

ビラの戸別配布は解禁に、個人のポストも公共物と見なして

配達を拒否できない様に法的に義務付けた方が良いだろう

ビラを配っただけで逮捕される様な息苦しい社会は嫌だ

ビラの配達が嫌ならポストを付けない(公共物と見なされる法律対策)

その換わり郵便配達もされなくなるので、郵便受けを設置しない人は

郵便局に郵便物を自分で受け取りに行けばいい

コメント

日本の刑事罰は量刑が「単純加算法」じゃないで甘くなる?

2008-04-23 07:50:01 | 法律

例えば、強盗、殺人の場合

強盗=15年、殺人=25年 15+25=40年の懲役

なら話は分かるが、殺人だけ適用されて25年じゃ軽すぎる。

無期懲役は25年間くらいで出てくるから甘い

無期懲役を廃止して終身刑を取り入れるべきだろう

終身刑とか単純加算法ならば昨日の死刑判決みたいに揉めることが減るだろう

単純加算法で逝くと懲役150年とかなるので、終身刑と同じ効果が出る。

日本刑法は加害者に甘い

コメント

時効:公訴期限って制度は前から疑問を感じていた:三浦逮捕!

2008-02-24 14:50:14 | 法律

殺人以外でも経済犯罪にしても、政治家の政治資金規制法違反でも

時効が来ると無罪放免ってのは変だと思っていた。

要するに、知能犯にとって都合の良い時効

マヌケは直ぐに捕まるが、頭が良いヤツは生き延びてしまう

時効は廃止にすべき

三浦和義って物凄く胡散臭い人物だったけど

物的証拠が無くて無罪が確定してしまった。

事件の真相は分からないけど、友達にしたくない人物って事だけは確か(^_^)

コメント

パウエル問題でオリックスは裁判になると敗訴だろう:契約書の内容をサイン以後に付け加えてはイカン

2008-02-23 18:44:13 | 法律

4枚の契約書が有って、1枚目と4枚目だけでサインを取って

後で2枚目、3枚目を勝手に付け加えると契約詐欺だろう

オリックスがパウエルを騙した事になる。

後で契約内容を相手に無断で追加する行為は違法行為

コメント

仮に警察・検察の捜査と裁判が公正と仮定するなら:世界的に優勢な死刑廃止論は加害者と被害者が不公平にな

2008-01-19 18:20:22 | 法律

正当な理由もなく人を殺した人は命で責任を取って貰わないと不公平

被害者は不当に命を奪われて、殺した加害者は監獄で一生暮らすとしても

殺されない、命を保てる、政治的なイベントが有り「特赦」「恩赦」が有ると

運が良ければ生きて出るチャンスが有る。

被害者は永遠に死んだまま、これは不公平だ

殺人犯は死刑で良いと思う、責任をキッチリ取って貰わないと

殺し得になってしまう、殺された方は人生を奪われる。

死刑廃止論者って「人間性善説派」? お人好し?

綺麗事で社会が保てるなら良いけど、そんなに甘くないだろう

警察や検察の捜査が意図的で拷問とか多用していて

冤罪の可能性が有るので死刑廃止論は一理有るけど

裁判の正当性にも疑問が有る現状なら一理有るけど

それでも加害者と被害者は不公平な扱い・・・・

殺され損の被害者問題は残る。

真犯人は捕まらない状態になる。

警察、検察、裁判官は人間なので人を裁く能力に問題が有ると言えば言える。

彼らも神様じゃないから、間違い、意図的な捜査、拷問で

裁判官も政府の意向を汲んだ色つきの判決を出すとか

何か・・・被害者って何処まで行っても救われないな・・・

殺され損でオワリ

死刑廃止の代わりに終身刑が設けられると思うけど

無期懲役ってのは曲者だね、模範囚を演じると釈放される場合が有る、

反省した演技をやって模範囚になると刑務所から出して貰える。

コメント