もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

横谷峡

2020年10月28日 | 
霧降の滝

大岩の祠



一枚岩(滑滝)

横谷温泉旅館
無色透明の源泉が、空気に触れると茶褐色に変色し鉄分が沈殿して黄金色の濁り湯となる。露天風呂

大灯籠


無藝荘(むげいそう)・・・小津安二郎がシナリオを執筆した別荘


洗面所と風呂場                        台所・・・食器棚は廃材を利用したので虫食いを防げるという。
        
<< もどる <   > ⑤諏訪神社へ >>

コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誤変換一覧⑪ | トップ | ブログランキング8位 »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
横谷峡 (らいちゃん)
2020-10-28 13:05:04
横谷峡の水の流れる音が聞こえてくるようです。
大岩の祠や一枚岩(滑滝)の画像は流れが動いているように見えます。
素晴らしい写真ですね。
(らいちゃん) へ (iina)
2020-10-29 09:04:15
八重咲のクレマチスは、ボリューム感がありますねぇ~~~


> 中国名「鉄線蓮」から、テッセンと呼ばれるようになったという説と、蔓が針金のように細くて強いことから「鉄線」と名付けられたという説
別名の由来も、おもしろいです ^^

クレマチスは、iinaがよく行く公園にも咲いていました。
https://blog.goo.ne.jp/iinna/e/f12b523165b83095d4e403b5380a27f1



はじめまして (リイ)
2020-10-30 11:25:41
はじめまして、先ほどコメントいただいた「あ~した天気にな~ぁれ!」のリイと申します。

ブログ、拝見させていただきました。
横谷峡のお写真拝見して、バス旅行の日のことを思い出しました。

気兼ねなくお出かけ楽しめる日が早く来るといいですね。

ご訪問、ありがとうございました。
(リイ) さん へ (iina)
2020-10-31 08:59:14
GO TO トラベルを利用して、横谷温泉旅館に泊まってきました。

名古屋から日帰りバス旅行とは、遠出しましたね。

雨でしたから『乙女滝』を割愛しましたが、思ったより豪快な滝だったのですね。

桜のころにも行きたくなりました。



(ゲンゴロウ) さん へ (iina)
2020-10-31 09:15:45
横谷温泉は、なによりお湯がケッコウでした。
なるほど、黄金色に輝く温泉でした。空気に触れると黄金色の濁り湯となるのだそうですねぇ~

食後にロビーでコンサートもあって、たのしめました。

われわれは雨のため行かなかったですが、王滝や乙女滝まで足を延ばしたのですね。鷲岩は、枝葉に覆われて確認できなかったです。

   (ゲンゴロウ)さんのブログアドレスをコメント上に置きました。

Unknown (きりまる)
2020-11-02 14:28:31
先日はブログにご訪問いただき、ありがとうございました。
お写真がとても素敵です。また行きたくなりました。
金運のご利益もありますように!
(きりまる) さん へ (iina)
2020-11-03 09:49:42
GO TO トラベルを利用して横谷温泉旅館に泊まってきました。
             なによりお湯がケッコウでした。


クーポン券を、此処で3人分9000円をもらったので、お酒代を支払い一人1000円を分けました。
二日目も9000円を当てにしたようにはならず、一人に1000円クーポン券を渡しました。
2日間の有効期間ですから使い切るような仕組みでした。

   (きりまる)さんのブログアドレスをコメント上に置きました。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事